2017年6月24日 (土)

北海道のホワイトアスパラガス

 
実家の妹から今年も届きました。
 
Img_1478  
 
グリーンはいらない、
ホワイトだけ食べたい!!
 
という我儘なリクエストに
応えてくれてありがとう。
 
お店の人に
”ほんとにホワイトだけで
いいんですか?珍しいですね”と
言われたそう。
 
実家のある十勝地方では
最近、ホワイトは不人気で
生産農家が減ってるらしいです。
 
どうしてかしらん?
 
 
ま、それは気にせず
早く食べましょう。
 
新鮮なので
まずはシンプルに。
 
軽く塩を振ってホイルに包み、
オーブンで焼くだけ。
 
今日は北海道のバターを
ほんの少しだけ使いました。
 
Img_1482
 
 
甘くてジューシーヽ(´▽`)/ 
これはやっぱり白ワイン必須です。
 
 
そうか、
 
ホワイトはおかずというより
お酒のおつまみ。
 
皮をむくのも一手間なので
敬遠されてしまうのかも。
 
こんなに美味しいのに、、、。
 
 

2017年6月18日 (日)

雨の日は

  
朝からどんよりとした梅雨空です。
予報ではもうすぐ雨。
 
自転車は諦めて
小屋でのんびり過ごしました。
 
朝食後の洗い物と
コーヒーをいれるのは
私ではありません(*^-^)
 
Img_1448
 
 
Img_1456
 
 
Img_1454
 
 
 
庭のトマト、
ほんの数個ですが
赤くなり始めました。
 
Img_1451  
 
 
次回来る時は
もっとたくさん収穫できるでしょう。
 
 
午後から雨が強くなったので
早めに東京に戻りました。

2017年6月17日 (土)

ピザとソングバードビールとはなちゃん

  
南房総の小屋へ行く時は
アクアラインの渋滞を避けて
 
お昼近くに東京の自宅を出発、
その後、木更津でランチが
いつものパターン。
 
 
ランチはお蕎麦屋さん
というか、君津の
「ゆで太郎」が多いです(^-^;
 
パーキングが広くて
簡単に食べられるし、
お客さんの回転が良いためか
格安チェーン店なのに
蕎麦も揚げ物も美味しいから。
 
 
でもさすがに最近
ちょっと飽きてきました。
 
 
そこで今回は気分を変えて
久しぶりに木更津の
アーリオ」でピザを。
 
Img_1435
 
 
美味しかった!
この薄めパリパリ系の生地が
好きです。
 
 
 
アーリオに来たのは
実は偶然で
本当の目的は隣のお店で
ビールを買うことなのでした。
 
若いご夫婦が営む小さな蒸溜所です。
 
Img_1437
 
 
定番の3種類の他に
季節のクラフトビールを
製造&販売しています。
 
木更津の自然から採った酵母を
使ったものもあるそう。
 
 
小屋用に数本買ったので
当分の間は
いろいろ楽しめそうです。
 
 
 
小屋に到着後は
海辺を軽く走りました。
 
あっ!
はなちゃんが散歩中!!
 
Img_1440
 
塀の上から顔を出して
皆に挨拶するので近所では
大人気のアイドル犬です。
 
 
そして夜は、
 
Img_1442
 
ハワイアンAORデュオの
Cecilio&Kapono
 
時代を感じるジャケ写は
ちょっと暑苦しいけど
 
爽やかで時に切ない
アコースティックなサウンドが
小屋で聴くのにぴったりでした。 

2017年6月11日 (日)

梅雨と枇杷

   
梅雨入りしました。
どんよりとした曇り空です。
 
でも海にはけっこう人がいたし、
道の駅もすごく混んでる。
 
あまりの混雑に座る場所もなく
海岸でお弁当を食べました。
 
 
Img_1428
 
 
南房総は枇杷の最盛期。
あちこちに臨時販売所が
開設されてます。
 
私はアレルギーのため
生の枇杷は食べられない(涙)
 
それでも何か枇杷を
使ったものが食べたくて
枇杷シフォンケーキを買いました。
 
Img_1433
 
 
枇杷の味は、、、、、
うーん、よくわかりません(笑)
でも美味しかったです(*^-^)
 
 

2017年6月 8日 (木)

UNIQLO U のTシャツ

  
ずいぶん前から、
ドロップショルダーじゃなくて
程よくフィットする
ごくシンプルな仕事用の
半袖ニットを探してたけど
 
見つからない、、、。
 
トレンドがユル&大きめ
だから仕方がないですね。  
 
 
必要に迫られ
けっきょく今年は
UNIQLO UのTシャツで
代用することにしました。
 
Img_1421
 
あっという間に完売したけど
再販されてたのですね。
 
いつものようにSを買ったら
ちょっとタイト過ぎて
Mを買い直しました。
 
ちゃんと試着しないと
ダメなのだなぁと反省。
次は気を付けます。   

2017年6月 4日 (日)

チネリ号と海とポチ子ちゃん

   
珍しくロードバイクに
乗りたい気分でした。
 
空や光の色が夏ですね。
 
Img_1390
 
 
 
里山集落の中にある大きなミラー。
ときどき軽トラックで通る
地元の方から不審者と
思われないように素早く撮る。
 
Img_1395
 
 
 
海ではサーファーさんに混じって
早くも泳いでいる人がいました!
水はまだ冷たいのでは・・・。
 
Img_1405
 
 
 
お隣さん家のポチ子ちゃん。
 
”おばちゃんもっと遊んでください”
と思ってるかどうかわかりませんが、
会えてよかったです。
 
Img_1410
 
 
最近、アクアラインの渋滞が
更に激しくなってるので、
時間調整のために
木更津で夕食を食べて帰ってます。
 
この日は”肉が食べたい”と
二人の意見が一致。
 
以前からよく知ってるけど
一度も入ったことがない
炭火焼きステーキ店に行きました。
 
これが大正解。
安くて美味しかった。
 
暑い時期に
自転車やランニングをすると
夕食は”タンパク質〜!!”と
なるのですが、
これからはお店選びに
悩まずに済みそうです。
 
 

2017年6月 3日 (土)

海に行く時に聴きたい

   
梅雨前のこの時期が
過ごしやすくて好きです。
 
ずーっとこの位の気温&湿度
だといいのに・・・。
 
Img_1387_2
 
 
南房総への道中に聴く曲は、
夏を意識したものが
多くなりました。
 
 
Amazon Primeで
ダウンロードできた
ハワイアンAORの
Cecilio&Kapono
 
これは80年代後半の
アルバムゆえ
ヒットした頃のサウンドとは
趣が違いますが、
 
海を見ながらのドライブには
ぴったり。
 
Download
 
 
CD欲しいけど廃盤だし、
中古も高い(涙)
再発して欲しいなぁ。

2017年6月 2日 (金)

絲山秋子 「離陸」

  
いつも時代小説ばかりですが、
帯(池澤夏樹の解説)や
装丁に惹かれて手に取りました。
 
 
絲山秋子著 「離陸」
 
Img_1381
 
芥川賞を受賞した「沖で待つ」は
とても好きな作品。
 
この「離陸」も「沖で待つ」に
どこか通じる世界観があるような気がします。
 
不思議なサイドストーリーを
織り交ぜながら
自己を探求する物語は
村上春樹作品に似た雰囲気も
感じられます。
 
ただし、
この作品の主人公は
流れの中に身を置きながら
自己と向き合うという点が
村上作品とは根本的に違う。
 
やっぱり会社員を経て
作家となった絲山氏だからこそ
描くことができるのだなぁと
勝手に解釈しました。
 
 
 
不快ではない寂しさと
静かな余韻が残りました。
時期が来たら
再読すると思います。
 
 
 
 
 
 

2017年5月28日 (日)

南房総で一番きれいな海(たぶん)

   
今日はトレーニングではなく
観光目的で小屋の近くを
散走しました。
 
たぶんここは
南房総で一番きれいな海。
 
Img_1337
 
 
この時期は釣り人さんが
少しいる程度で静かです。
 
Img_1344
 
 
ちょっとだけ沖縄気分を味わった後、
こんどは古都の気分を。
 
自転車で10分程度で到着です。
 
Img_1359
 
勝善寺。
青もみじがきれいでした。
桜の木もあるので
来年はぜひ花見に訪れたい。
 
 
 
ランチはVentoのピザ。
生ハムに隠れてますが
自家製モッツアレラチーズが
たっぷりで美味しいのです。
 
Img_1364
 
 
 
小屋に戻ったら
草取りと小庭のお手入れをしました。
 
Img_1375
 
野菜、ハーブ、花が混在する小庭。
 
 
砂利の下は防草シートを張ってますが、
雑草は負けずに次々と生えてきます。
 
興味があるもの以外は
視界に入らないという
羨ましい性格のオットは 、  
 
自ら植えたトマトやゴーヤの
世話はするけど雑草はスルー。
 
私が草取りすることが
多いのです(;_;)
 
 
これは雑草ではなく大葉。
 
Img_1378
 
一昨年お隣さんから
二株もらって植えたら
毎年どんどん増殖。
大葉ってホントに丈夫ですね。
 
抜かずに放置したら
小庭が大葉畑になってしまいます。
 
 
作業を終えておやつタイム。
フローズンヨーグルトが
食べたかったので
近い感じでセレクト。
 
Img_1371
 
 
まあまあかなぁ。
あとちょっと高くていいから
もっとフルーツが入ってると
嬉しかったかも。
 

2017年5月26日 (金)

大人女子なひと時

抜群のセンスで見つけてくれた
大人の隠れ家。
美味しい料理とお酒に、















大好きなものばかりの
九州土産。
(マンゴーは撮る前に
食べてしまった)






Aちゃんに感謝です(^。^)

2017年5月25日 (木)

全部作りたくなる料理本

  
書評を見て即購入しました。
 
フードスタイリスト飯島奈美さんと
ご友人のソムリエール、
杉山明日香さんの料理本です。
 
”ワインがおいしい
フレンチごはん”
 
Img_1304
 
 
表紙がブイヤベースというのも
購入の決め手でした。
 
ブイヤベースって
いろんなレシピで作ったけれど
美味しく出来たことが1度もない(^-^;  
今度こそはと期待してます。
 
 
裏表紙のチキンのゼリー寄せも
美味しそう〜。
具材はパセリとチキンだけ、
潔くて好みです。
 
Img_1306
 
 
どの料理も作り方は簡単で
材料も入手しやすいし、
とにかくすんごく美味しそう。
これを見ながらワインが飲める(笑)
 
全部作りたい思った
大ヒットの料理本でした。
 
 
残念ながら絶版のようですが
この本も役立ってます。
 
Img_1312  
 
主婦歴20年以上なのに
恥ずかしいのですが、
私は盛りつけが苦手。
 
きれいに飾る前に
とにかく早く食べたいし、
つい欲張って1つの皿に
たくさん盛ってしまうのです。
 
でももうちょっと
なんとかしなくてはと思って・・・。
 
この本の良いところは
簡単なことはもちろん、
同じ料理の
和風&洋風の盛りつけ方が
提案されてること。
 
例えばポークソテー。
 
洋風の盛りつけは表紙の通りですが、
和風だとこんな感じ。
 
Img_1314
 
センスのある人ならば
自然に実践してると思いますが
私は何も考えずに盛ってました。
 
本を参考に頑張ろう!
 

2017年5月21日 (日)

海とカレーとチョコレート

  
すっきり晴れました。
夏日の予報ですが
この時期は風が爽やかなので
自転車ならぜんぜん暑くない。
 
 
海も夏の色です。
 
Img_1286
 
Img_1287
 
 
ランチは海が見えるお店でカレーを。
デザートにメロンが付いてました。
 
Img_1290  
 
具たくさんでお腹いっぱい。
ごちそうさまでした。
 
 
 
おやつはチョコレートケーキです。
 
Img_1292
 
アイスクリームがあれば
良かったけれど
ないのでヨーグルトを添えました。
酸味のあるフルーツも合いそう。
 
Img_1296
 
 
 
そしてお隣さんの奥様から
スペイン旅行のお土産を
頂戴しました。
 
Img_1297
 
 
250gのチョコレートバー。
嬉しいなぁヽ(´▽`)/
かなりの量だけど、
たぶんほとんど一人で
食べちゃうと思います(^-^;

2017年5月20日 (土)

小庭のハーブ園

   
今年も南房総の小庭に
ハーブを植えました。
 
ぐんぐん育つので早速料理に使ってます。
 
Img_1282
 
この日の夕食では、
真鯛のカルパッチョにディル、
トマトサラダにバジル、
ミートボールにイタリアンパセリを。
 
他に庭にはローズマリー、タイム
そして大葉もあります。
 
大葉は以前おとなりさんから2株もらって
植えたものが毎年発芽して
あちこちに増殖中。
 
もったいないけど芽を摘んで
増えないようにしてるほど。
大葉って丈夫なのですね。
 
使いたい時にいつでもハーブ類が
入手できるのはささやかな幸せ。
本当にありがたいです♪

2017年5月18日 (木)

スモークトマト

   
スーパーで2個98円で売ってた
買得なトマト。
 
よく見ないで買ったら
桜のチップでスモークされてました。
 
Img_1269
 
 
 
フレッシュトマトなのに
低温スモークって美味しいの?
興味津々です。
 
Img_1274
 
 
オススメの食べ方は
カプレーゼと記載されてましたが、
チーズがなかったので
小屋のご近所さんからもらった
玉ねぎと一緒にサラダにしました。
 
スモークはほんのり香る程度なので
ドレッシングをかけると
わからなくなるかも。
 
シンプルに塩&オリーブオイルで
いただくと良いみたいです。
 

2017年5月14日 (日)

曇り空と鴨と柳月のお菓子

  
どんよりとした曇り空のもと
少しだけ自転車に乗りました。
 
カラーで撮ったのに
モノクロ写真みたい。
 
Img_1256
 
 
 
この時期、
田植えが終わった田んぼでは
ときどき鴨の姿を見かけますが
この子達は陸を散歩中でした。
 
Img_1264
 
 
 
今日のおやつは
先日母からもらった柳月のお菓子。
「ラムレーズンバターパンケーキ」です。
 
Img_1266
 
お菓子そのものは美味しいのに
ネーミングとかパッケージとか
ちょっと微妙なのが
いかにも柳月っぽい感じ(^-^;
 
”秘伝のレシピ”って何?
と思いつつ食べてびっくり!!
 
まさかのむにゅ〜な食感、
なんと求肥が入ってました。
 
Img_1268
 
レーズンバタークリームに
あえて求肥を合わせる。
見事なチャレンジ精神ですな。
 

«話が通じない人に困惑する