2018年1月14日 (日)

冨山地区の水仙

今週末は東京で過ごしました。
写真は先週末のもの。
南房総の冨山地区の水仙、
ほぼ満開でした。











鋸南町の水仙ロードより
規模は小さいですが、
足元で咲き乱れる水仙は圧巻。
毎年楽しみにしてます。
今年も行けて良かった!


道の駅、富楽里(ふらり)では
レンタルカートにビックリ。




動物キャラの着ぐるみ
レンタルもありました。
まだお試し期間中で
本格的なスタートは
春からのようです。







2018年1月 6日 (土)

夕陽と竹鶴17年

     
この日の夕陽も美しかった。
雲に隠れず海に沈むのを
観られるのは珍しいです。
 
Img_2585
 
 
小屋に帰ってのお楽しみは
北海道土産の竹鶴17年。
 
実家の弟が
知り合いの酒屋さんに頼んで
正規価格で入手してくれました。
感謝!!
 
Img_2587
 
我が家のNIKKA3兄弟。
おじさん青バージョンは
私がかなり飲んだかも、、、。
もっと大事に飲みましょう。

2018年1月 5日 (金)

大晦日におせち!

  
実家にあった
地元新聞社のカレンダー。
 
十勝地方のあれこれを
イラストで紹介してます。
 
作ったのは編集&デザインチームの
チームヤムヤム。
 
12月のあれこれは
 
Img_2534
 
そうそう、
おせち料理はなぜか大晦日から
食べ始めるのですね。
我が家もそうでした。
懐かしい、、、。
 
 
 
そのほか今回の思い出を。
 
なんといっても妹の愛犬、
もこちゃんに会えて良かった!!
とっても賢い子なので
カメラ目線で撮らせてくれます。
可愛すぎる。
 
Img_2559
 
 
妹が連れて行ってくれた
芽室のカフェ「四つ葉」も素敵でした。
 
Img_2577
 
Img_2574
 
 
今回は何十年ぶりかで
冠婚葬祭以外の純粋な休みで
帰省しました。
 
久しぶりに歩いて巡ったら
知ってる建物は
ずいぶん減ってちょっと寂しかった。
 
地元を離れて30年以上。
ここで暮らしたのは18年だけだから
あたり前ですよね。
 
でもこれからは、
街が変わることよりも
自分が変わることの方が問題。
 
50代以降は劣化スピードが
どんどん加速するので、
 
あまりにも長く会わないと
”老けたね”と思われる(苦笑)
お互い様なのだけど、、、。
 
せめて隔年でも
帰省しなくてはと思ったのでした。

2018年1月 4日 (木)

図書館での発見


帰省したら行きたいと
ずっと思ってた場所へ、
自宅から歩いて行きました。

やっと少し運動ができた!

こちらに来るとホントに歩かない。
雪や氷で歩きにくいし、
公共交通機関が利用し難いから
仕方がないのですが…。


訪れたのは帯広図書館です。





郷土史のコーナーにある
私の祖父母に関する資料を
探したかったのです。

資料と言っても、
ごく普通の移住者ですから
直接関係があるものはありません。

彼らが北海道へ来た経緯や
当時の様子が少しでも
わかればと思って。

母方は昭和に入ってから
移住したので調べは不要。

父方は明治末期に移住したので
そちらを調べました。

結果は
個人で岐阜の揖斐から来た
祖父一家については、
残念ながら資料なし。



岐阜の美濃から集団で移住した
祖母一家については詳しい資料を
見る事ができました。

明治末期に美濃で起きた
大地震や水害のために
北海道への移住を
決意したようです。

資料の中に偶然祖母の父、
私の曽祖父の写真がありました。




名前しか知らなかったから
嬉しいです。

ひいおじいちゃん、初めまして!
って感じでしょうかね。

写真は晴れ着を纏った立派な姿。
雑穀の商いで
成功してた頃だと思われます。

昔、祖母から聞いた話では
後に事業に失敗して破産、
裕福だった暮らしは一転し、
苦しい生活となったそう。
ドラマによくあるパターン?


郷土史コーナー、面白かったです。
また機会があれば
行きたいと思います。



図書館の後は
六花亭本店で買物して、





レストラン「ホーム」で
グラタンを食べて、




マスヤでパンを買って
帰りました。
↑完全に観光客






2018年1月 3日 (水)

新年


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

元旦から一人で
実家に帰省してます。

雪で到着が危ぶまれたけど
なんとか無事に
来られました。






友人とランチしたり、
今年99歳(!)になる
祖母に会いに行ったり、
のんびり過ごしてます。


新しい年が皆様にとって
良き一年となります様に‼︎

2018年1月 2日 (火)

北海道ホテルでランチ、夜は夜光杯へ


この日は、高校一年生からの友人達と
北海道ホテルでランチ会しました。




ロビーやラウンにはお正月飾り。
この長い竹はどこから、
どう運ばれたのでしょう?
ホテルの方も知らないようでした。









レストランでランチとおしゃべり、




ラウンジへ移動して
お茶しながらまたまたおしゃべり。





長い付き合いゆえ、たまに会っても
久しぶりな感じが全くない。
ホントに気楽な間柄です。
きっとおばあちゃんになっても
このままなのでしょうね。


そして夜は家族で
リッチモンドホテルの
レストラン夜光杯へ。










地元特産の長芋のアヒージョ、
美味しかった!
家でも作りたいです。


今回の帰省では食べ過ぎないように
気を付けたはずなのに、
胃の調子が悪くなったり
珍しく口内炎ができたりして
おかしいなぁと思ったのですが、
こうして振り返ると
結構食べてましたねcoldsweats02

2017年12月31日 (日)

ひとりぼっち大晦日

   
オットが出張へ出かけました。
お正月はずっと仕事です。
 
1年以上前から
決まってた予定ゆえ、
落胆も驚きもなく、
 
元気に働いてくれることに
本当に感謝しています。
 
 
さて、私は大晦日を
どう過ごすか?
 
美術館などは休みなので
けっきょく買物へ行きました。
 
大晦日だし、
食料品売場以外は
空いてると思ったのですが、
 
甘かった、、、。
 
やっぱり大都会です。
セールが始まった
ショッピングモールは
ものすご〜い人。
 
洋服の試着は順番待ちの
長い列ができてました。 
諦めて早々に退散です。
 
明日から久しぶりに
実家に帰省するので
おとなしくその準備をしましょう。
 
 
持参する本は地元に
縁のある作家の作品にしました。
 
Img_2504
 
 
読む機会を待ってた作品です。
これは北国で読むのに
ふさわしいじゃないですか。
 
だって、
北海道=南極に似てる?
 
本州での暮らしが
長くなると感覚が
すっかりおかしくなってます。
 
流氷は来ても氷山はないし、
そこまで寒くないってば!!
 

2017年12月30日 (土)

毛蟹で忘年会

   
今年の体育活動納め、
多摩川沿いを
軽く走りました。
 
年末のためか
いつもよりも人が少ない。
これなら自転車で走れたかも。
 
Img_2495
 
 
今年の一番の思い出は、
夏にブロンプトンでこの道を
終点まで走ったことです。
 
勢いで青梅まで走ったのは
まさに”辛楽しい”
(辛いけど楽しい)思い出。
 また走りたいなぁ。
 
Img_2493
 
 
 
この夜は実家の妹が
送ってくれた毛蟹で
我が家の忘年会をしました。
 
 
まずは解凍して、
 
Img_2484
 
 
蟹専用のハサミ登場。
この時しか使わないけど
これは断捨離できません。
 
Img_2486
 
 
で、まずは足だけカット。
食べやすいように
2箇所に切り込みを入れます。
 
Img_2498
 
 
最初にこれだけ軽く蒸して、
食べてから、
ゆっくり蟹味噌をいただく。
甲羅ももちろん軽く蒸します。
 
 
日本酒は、
今年の思い出にちなんで
奥多摩のお酒、
青梅の小澤酒造の「蒼天」を。
 
Img_2501
 
 
あ〜、
しみじみ美味しい〜。 
 
「蟹味噌に日本酒以外で
合う酒はあるのか?」
 
「日本酒飲まない人にも
蟹味噌は美味しいのか?」
 
などと、
二人でどうでもいい話を
しながら酔っぱらう。 
 
 
こんな風に元気に楽しく
お酒を飲めることが
何よりも有り難いと思った
忘年会でした。   
 

2017年12月26日 (火)

今年の反省

  
振り返ると、
11月、12月の休みは
いつもどこかの病院を受診してました。
 
大きな病気ではなく
感染症とかアレルギーとか、
ちょっとした不調です。
 
自力で治そうとしたけど
市販薬では効かず
処方薬が必要。
そんなあれこれが重なって、、、。
 
今年の締めくくり受診は健診でした。
とりあえず無事に終わってホッ。
 
最近、運動時以外でも
ハンガーノックになるから
糖質を控えてタンパク質を
摂ろうと思ってたのに、
 
健診終わりの
空腹感に耐えかねて
けっきょく食べてしまいました。
 
Img_2479
 
来年から気を付けよう。
 
 
 
 

2017年12月24日 (日)

鋸南町の水仙ロード

 
鋸南町の江月の水仙ロード。
もう7〜8分咲になってました。
今シーズンの見頃はいつもより早そうですね。
 
Img_2467
 
Img_2474
 
Img_2476
 

2017年12月23日 (土)

ずんだと桟橋とハンコック先生

   
クリスマスケーキよりも
”ずんだ餅”
 
Img_2429
 
先日友人Aちゃんからもらった
仙台土産です。
美味しいかった〜♪
 
 
夕方の散歩は
たまには違う海岸へ
行ってきました。
 
南房総市、富浦地区の
原岡海岸。
電灯つき桟橋が人気です。
 
 
富士山のシルエットも
見えて、なかなか良い雰囲気。
 
Img_2433
 
 
暗くなると灯りが
海に揺れて更に幻想的に。
 
Img_2443_2
 
 
なあんて
まるで独り占めしたみたいですが、
実際はこんな感じでした^^;
 
Img_2444
 
 
望遠レンズ&三脚、
皆さん本気の装備で
早くから撮影場所取りを
してらっしゃいました。
ホントにすごい人気ですね。
 
 
 
夕食後の音楽タイムは
クリスマス&年末用に
とっておいた
ハービー・ハンコック祭りを開催しました。
 
 
ジャケは、まあ、あれですが、
音はやっぱりカッコいい
SUNLIGHT
 
Img_2449  
 
 
そしてこの1枚も。
 
Img_2453
 
あまりにも露骨な
QJ様のパクリと
(怒られなかったのだろうか)
 
直球過ぎるベタな
歌詞のため
 
CDで聴くと気恥ずかしくて
思わずうつむいて
しまいますが、
 
アナログで聴いたら
ちゃんとカッコ良かった!
ハンコック先生はやっぱり偉大です。

2017年12月19日 (火)

ご近所で忘年会と仙台芹

  
友人のAちゃんと
ご近所で忘年会してきました。
 
 
お酒に詳しい彼女が
選んでくれた美味しい日本酒で
美味しいものをいただく。 
至福のひとときです。
 
Img_2405  
 
Img_2409
 
Img_2410
 
 
仙台旅行のお土産も
こんなに!!
 
旬の仙台芹に
白謙の笹かま&練り物
大好きなずんだ餅。
 
どれも美味しそう〜♪
 
Img_2415
 
 
仙台芹はオットが出張から
帰るのを待つつもりだったけど、
どうしても我慢できず、
 
残り物のおでんがあったことを
思い出して、
鍋仕立てにしてみました。
 
Img_2423
 
 
葉の香りと根の部分の旨味、
両方が楽しめるのは冬の芹だから。
 
ちょっとだけのつもりが
箸が止まらず、
あっという間にひと束
食べちゃいました。
美味しかった!!
 
Aちゃんいつもありがとう。
ごちそうさまでした。

2017年12月17日 (日)

冬枯れ

   
多摩川河川敷も
すっかり冬枯れて、、、。
 
Img_2403
 
 
走ったので身体は
暑かったけど、
耳が冷たい!!
 
耳掛け(子供の頃はそう呼んでた)が
必要でした。

2017年12月11日 (月)

水仙とSUNAOのカトラリー

    
代休が取れたので
急遽、南房総へ行ってきました。
 
 
庭の水仙はもう開花!!
 
Img_2388
 
ご近所のお庭でも咲いてるので
今年は早いのかもしれません。
 
 
 
長い間、
新しくしたいと思っていた
小屋で使うカトラリーを
やっと新調しました。
 
日本製が欲しかったので
柳宗理も検討したのですが、、、
 
Img_2391
 
新潟県燕市の会社が
企画&制作してる
SUNAOシリーズにしました。
 
マット仕上げで
しっかりと重さがあります。
 
Img_2392
 
シンプルなデザインで
とても使い易い。
良かったです。
 
 
強風のため
自転車は買物だけ。
 
Img_2397
 
アクアラインが風で
通行止めになるのと困るので
早めに東京に戻りました。
 
 
 

2017年12月 1日 (金)

銀座で比較的空いてるランチなら

   
いろいろ買物があって、
それを一箇所で
済ませたかったので銀座へ。
 
時間はちょうどお昼時、
どこも混んでそうです。
 
比較的空いてると噂のGINZA SIXで
入れそうなお店を探しました。
 
Img_2374
 
 
平日とはいえ、
比較的空いているどころか
 
地下の食品系店舗以外は
どのお店もガラッガラ(゚ー゚;
大丈夫なのでしょうかね。
 
ランチ難民になりたくない時は
GINZA SIX、おすすめです。
 
 
和の気分だったので
4Fの「中村藤吉本店」で
抹茶うどんをいただきました。
 
Img_2378  
 
京都は宇治のお店、
席に着くとすぐ急須でお茶のサービスが。
ポットのお湯もセットされてました。
 
 
 
さて、
買物の1つは青い箱です。
 
在庫確認したら
種類が豊富そうだったので
本店へ行ってきました。
 
12月ですもの、
店内はカップルだらけでした。
おばさんのぼっち客は私だけ。
 
でも、いいんです。
そういうこと気にしないのが
おばさんだから。
↑監獄のお姫様、面白すぎる!
 
Img_2381
 
 
アクセサリー類を整理してたら
数年前に亡くなった
祖母の形見分けで
もらったネックレスが出てきて、、、。
 
そのままでは使わないため
売却しての青い箱です。
 
中身はメロディのフープピアス。
最近、アクセサリーはピアスと
ブレスレットだけが多いから
一番よく使うものにしました。
 
Img_2386
 
ピアスなので試着はなし。
お店の方に”重たくないですか?”
と確認したら”大丈夫です”と。
 
でも、
うーん、
ちょっと重かったかなぁ。
 
付けてる感じが
どっしりとあるので
紛失する心配はなさそうです。
 
おばあちゃん、ありがとう!!
 

«ロシアなクリスマス