2017年8月16日 (水)

2017年夏休み前半終了

   
今年の夏休みは
10連休となったオット。
 
日頃、休みを全く取らず
早朝から出張へ出かけ、
自宅でも深夜まで仕事。
忙しく働いてるので
こういう時こそゆっくり休んで欲しい、、、、
 
のですが、
彼が10連休ということは
私は10連続勤務(家事全般)!!
 
ご飯は連続30回かぁ、、、。
 
 
さすがに途中で
放棄したくなりそうなので
 
後半の数日は東京で過ごし、
1泊旅に行くことにしました。
 
 
ということで
南房総の小屋で過ごす最終日。 
 
どんよりとした曇り空。
気温は23℃。
涼しい〜。
 
朝のコーヒーは海岸で
飲むことにしました。
 
湖みたいに静かな波。
暑くないしSUP日和ですね。
いいなぁ、やってみたい。
 
Img_1782  
 
この写真では見えませんが、
遠くには
南極観測船の「しらせ」がいました。
 
 
散歩コースのアイドル犬、
はなちゃん♡にもご挨拶を。
またね!
 
Img_1777
 
 
 
 
 
今回のお休み中
私はほぼ毎日
おやつに和菓子を食べてました。
 
最近、お腹の調子が悪い時は
パン、パスタ、ケーキ類を
多く食べてる時と気がついて
低グルテン食を試してます。
 
Img_1770
 
低グルテンでも食べ過ぎたら
同じなのですけどね(^-^;
 
 
 
 

2017年8月13日 (日)

向日葵とプロセッコ


せっかくの長い休みだから
ロードに乗りたかったのに

昨晩は暑くてよく眠れず
朝から睡魔でボーッとしてる。

こんな体調で乗るのは危険です。
諦めてジャイ子号で散走へ。



海岸沿いを走ったら
今日は本当に人も車も多い。




トラブルか事故なのか
パトカーも来てました。

一年でいちばん海辺が混む日だから
仕方ないですね。



里山コースはとても静かでした。

地元の方の手作り
向日葵パネルを発見。




可愛い〜。
素朴に描いてるようで
色合いやタッチは
ちゃんと考えられてる。
おしゃれな顔出しパネルです。







今夜はコレを飲む!
最近、東京の家の近所に
オープンしたイタリアワインのお店。
そちらの店主に選んでもらいました。

なんとなく雰囲気が
チネリ号に似てるかも。




庭で収穫した
トマトとバジルも食べましょう。


ジロ・デ・イタリアの
ジャージを着て、
イタリアの自転車で
ロングライドへ出かけたオット。

冷えたプロセッコを
楽しみにしてるはずです。
飲み過ぎ注意だわ〜。


2017年8月12日 (土)

ハマユウの海辺


散歩RUNを終えて
帰ろうと思ったら

浜辺にハマユウが
咲いてました。


田中一村の「アダンの海辺」を
リスペクトして

ハマユウの海辺、なんてね。





奄美大島で見た
一村の作品、

加計呂麻島で言葉を交わした
バスの運転手さん、


夫の顔を見て
「旦那さんは島の人?」と
尋ねた奄美の
郷土料理屋さんのお母さん、


あれこれと
島のことを思い出しました。

2017年8月11日 (金)

夏休み2017 初日


夏休みも小屋へ。
大渋滞を懸念して
午後に出発したけど

天気が悪かったためか
スムースに到着。


夕食の後はなぜか
Shakatak祭。




CDだと
「まあこんなものかなぁ」で
聞き流しちゃうけど
レコードだと違うのかも。

アナログ盤が聴きたい。

2017年8月 9日 (水)

37℃超の日は何着て出勤?

   
蒸し暑い日が続いてるので
いつもより2〜3℃高い位は
平気だと思ってたけど、
 
37℃はやっぱり暑かった、、、。
 
外に出ると、
ヒーターの温風の中
という感じでしょうか。
 
こんな日は何を着て
会社へ行くのか?
 
 
上はユ◯ク◯UのTシャツ
下もユ◯ク◯ルメールの
昨シーズンのスカート
で行ってしまいました。
 
 
Img_1728_2
 
両方ともセールで買ったから
Tシャツは790円、
スカートは1300円位?
 
トータル約2000円って
50代の大人として
どうなのよと思ったけど、
 
涼しくて楽ちんでした。
 
また猛暑の時は
これにしようっと。
 

2017年8月 6日 (日)

サーキュレーターと磯遊びとチョコレート

    
快晴、風はほとんどなし。
朝から暑かったです。
 
1階と2階のロフトを合わせて
60㎡弱の小屋には
エアコンが1台のみ。
 
これだけでほぼ大丈夫ですが、
誰かさんが見た目に拘って
部屋の角に設置したため
一部にしか風が届かない。
 
そこで真夏は
サーキュレーターの登場です。
 
Img_1688
 
 
 
涼しい室内でコーヒーを
飲んだらいざ出発。
 
 
 
小屋から自転車で
10分もかからない場所。 
この島っぽい道の先には、、、
 
Img_1694
 
 
内房で一番きれいな海。
 
Img_1709
 
 
この日はビーチサンダルを
持ってきたので
履き替えて磯遊びをしました。
 
Img_1705
 
 
 
夏空が眩しい〜(*^-^)
 
Img_1717
 
 
 
 
夕方、東京へ帰る前に、
小屋のお隣さんの奥様から
チョコレートをいただきました。
 
Img_1719
 
 
ふふふ、
これは間違いなく美味しいわ〜shine
 
いつもお野菜をたくさん
もらってるのにチョコまで。
ごちそうさまでした!!

2017年8月 5日 (土)

花火大会2017

    
いつも散歩&RUNする海岸。
この日は途中までしか行けません。
 
Img_1659
 
花火大会の準備中だから、、、。
 
 
 
今年も美しい花火を
ありがとうございました!!
 
Img_1670
 
 

2017年7月30日 (日)

アサリとフレッシュトマトのパスタ

     
予報は30℃以下だから
涼しいかもと期待したけど、
蒸し暑かったです。
 
それでも南房総は
東京より1〜2℃は涼しいはず。
 
Img_1639  
 
 
サイクリングは早めに
切り上げて、
 
隣町のスーパーでアサリと
オールフリーを買って帰ります。
 
道の駅にも寄り道。
サイクルラックが嬉しい。
 
が、ちょっと高すぎ?
 
Img_1638
 
 
小屋に戻ってシャワーを浴びたら
料理開始。
 
庭で穫れたトマトは
半分に切って
オーブントースターで焼いて
セミドライにします。
 
Img_1637
 
ひと手間だけど、
甘みが増して
だんぜん美味しい。
 
これは以前、
雑誌「ELLE a'table」で見た、
 
パンツェッタ貴久子さんの
”ナポリ風ボンゴレ”のレシピを
参考にしてます。
 
庭で摘んだバジルも入れて、
完成。
 
Img_1642
 
 
お腹いっぱいで苦しい、、、
午後はのんびり過ごしました。   
 
 

2017年7月29日 (土)

昭和と平成のキャンプファイヤー

     
小屋に到着して
トマト畑の手入れを終えたら
浜辺を軽く走る。
 
毎週おなじことをしてますが、
全然飽きないのは、
季節ごとに海の表情が
変わるからでしょうか。
 
 
海水浴客が帰った後の浜辺は
とても静かでした。
 
Img_1615
 
 
夕食後、再び浜辺へ。
 
この時期は臨海学校の子供達が
キャンプファイヤーと花火大会を
してるのです。
 
各学校の先生達の
頑張りのおかげで
打ち上げ花火はけっこう本格的。
見応えがあります。  
 
 
この夜は、  
ざっと数えただけでも10校は
いたでしょうか、
とっても賑やかでした。
 
Img_1626
 
ある学校はまるで
ホ◯トクラブの
シャンパンコールをアレンジした
”臨海学校コール”に続いて
”ヲタ芸”のような踊りで盛り上り、
 
その隣りの学校は男女ペアで
オクラホマミキサー!!
(今でも踊るのですね)
 
そのまた隣りでは
マイムマイムに続いて
なんとジンギスカンで踊ってる!!
 
ジンギスカン、、、って
フルコーラスで聴いたのは
何年ぶりかしらん。
 
臨海学校コールに平成を感じ、
ジンギスカンに昭和を偲ぶ。
 
なんとも愉快な
キャンプファイヤーでした。

2017年7月23日 (日)

ふたたび大型客船

  
今年の夏が暑いからか
私の体力が落ちてるのか、
 
自転車で2時間も走ると
もうぐったりしてしまう、、、。
 
たぶん湿度のせい?
 
 
里山を走って
ようやく東京湾に面した
海岸に到着しました。
 
遠くに大型客船を発見。
 
Img_1604
 
写真ではわかりにくいけど
船体の絵から判断すると
 
先日も見た
スタークルーズの客船、
”スーパースターヴァーゴ”でした。
 
Img_1600
 
 
横浜港に向かっていたようです。
夏休み期間中は
日本でクルーズしてるので
何度か遭遇する機会がありそう。
 
いいなぁ。
クルーズ旅してみたい、、、。
でもぜったい船酔いするから無理。
 
そういえば5月に
飛鳥Ⅱでクルーズした母は
楽しかったようで
来年も行きたいと言ってました。
 
彼女は船酔いしないし、
揺れてるバスの中でも
本が読める人。
羨ましいです。
 
 
 
もう1つ、
忘れないうちに。
キュウリの初収穫の写真も。
 
Img_1593
 
初めて植えました。
管理が大変と聞いてたけど
とりあえず1本目は
簡単にできて良かった!
 
 
食べるものを自分で作るって
勇気をもらえる気がします。
 
これから先、何があっても
とりあえず植えて収穫できれば
大丈夫なんじゃないかって。
 
もしも将来、
年金支給額が減ったり、
支給開始年齢が遅くなるなら
 
せめて土とポットと苗を
配給して欲しいなぁ、、、(^-^;

2017年7月22日 (土)

いつものビーチに夏が来た

  
いつも散歩&RUNするビーチに
ライフセーバーさん達が登場すると
 
今年も夏が来たのだと
実感します。
 
Img_1595
 
 
スーパーやコンビニでも
彼らの姿を見かけます。
 
真っ黒に日焼けして
クラゲに刺された手足を見ると、
 
思わず”ご苦労様”と声をかけて
アイスとか買ってあげたくなっちゃう。
↑まだしたことないけど
 
 
 
夏の夕方は、
ビーチサンダルで海まで行って、
裸足で波打ち際を走ってます。
 
Img_1598
 
 
 

2017年7月21日 (金)

adidas サングラス a262

   
久しぶりの
「女子と自転車」カテゴリーです。
 
 
前回のサイクリングで
見事に真っ二つに割れた
サングラス。
 
度付きレンズを装置して
使ってたので
そのレンズはもったいない。
 
買ってから数年経つけど、
同じ型なら使えるかも?
 
と、割れたサングラスと
同じ品番を探して購入しました。
 
adidas a262
 
Img_1591
 
 
写真の左下が
装置する度付きレンズです。
 
品番が同じだから
ぜったい大丈夫!
と期待したのですが、、、。
 
残念ながらダメでした(涙)
 
レンズをはめる部分の形が
変更されたようです。
 
マイナーチェンジしたのなら
品番も少しは変えて欲しかったなぁ。
 
 
まあしょうがない。
 
サングラスそのものは
軽くて(わずか19g!)
見やすいから気に入ってるので
 
しばらくは
コンタクト&サングラスにします。

2017年7月16日 (日)

秘密のお庭とサングラス

  
この日は本当に暑かった!
 
どんなに暑くても
自転車で走ってる間は
風があるから涼しいのに、
この日は走ってもダメ。
 
湿度が高いからですね。
 
Img_1580
 
 
 
 
いつも通るお気に入りの場所。
私は”モネの庭”と
勝手に命名してます。
 
Img_1567
 
 
園芸好きの方が
この空き家の持ち主の了承を得て
庭作りされてるそう。 
 
雑然としてるように
見えますが、
 
様々な色や形の花々が
バランス良く植えられて
自然な景観を作っているのが素敵。
 
 
Img_1570
 
こういう庭を作るのは
センスと細やかさと忍耐が必要です。
私には絶対に真似できない。
 
と、そんな大雑把な性格ゆえか
暑さのせいか、
 
なんと、
サングラスが真ん中から
真っ二つに割れてしまいました(涙)
 
Img_1582
 
 
この割れ方!
あり得ないでしょう。
普通に外そうとしただけなのに、、、。
 
ショックです。
でもサングラスないと走れないから
また買います。
 
予定外の出費はちょっと悲しい、、、。
 
 
 

2017年7月15日 (土)

たまらなくアーベイン

  
大昔に買って、いつの間にか
紛失してしまった本を
再購入しました。
 
 
田中康夫著
”たまらなくアーベイン”
 
Img_1557
 
 
田中氏が所有していた
3000枚(!)のレコードの中から
厳選した100枚のアルバムを、
シーン別に紹介した本です。
 
 
とりあえず、
本の中からこの1枚を。
 
Img_1555
 
 
私はこれじゃなくて
George Dukeプロデユースの
アルバムばかり聴いてましたが、
 
たしかにこっちの方が
AORらしいかも。
どの曲も本当に良いです。
 
ハワイ行きたくなる〜!
 
 
庭で咲き放題のミントを使った
この夏初めてのモヒートと一緒に
楽しみました。
 
Img_1554
 
 

2017年7月13日 (木)

キッチングッズを更新

   
久しぶりにキッチングッズを
更新しました。
 
使用頻度の少ないものは処分、
使い勝手が悪かったものは交換です。
 
 
その中のヒットが
ほぼ毎週作り置きしている
キャロットラペ用に買ったスライサー。
 
下村工業の「太千切り器しりしり」
 
Img_1462   
 
「しりしり」用のスライサーがあるなんて
沖縄の皆さんのしりしり愛のおかげですね。
 
人参以外にもキュウリにも使えるので
冷やし中華の具材作りにも便利。
包丁で切るより格段に
スピードUPしました。
 
 
 
もう1つは、
ついに導入した
Microplaneのグレーダー
 
これホントに買って良かったです!!
 
振り返れば主婦生活25年間、
今まで私は何個の生姜を
使いきれずにカビだらけ、
あるいは干乾びさせたことでしょう。
 
このグレーダーがあれば
冷凍した生姜をラクラク
おろせちゃうのです。
 
Img_1468
 
 
力は不要。
ふんわりしたかき氷みたいな
仕上がりになります。
 
Img_1469
 
生の生姜よりも
凍らせた方がおろしやすいかも。
 
これで野菜室に
生姜のミイラが転がってる
なんてことがなくなりました。
 
ちなみにこのグレーダーは
サイズが小さい日本限定モデル。
収納場所にも困りません。
 
 
 
まだ使えるし、もったいない、、、と
躊躇してたけど
思い切って更新したおかげで
 
ますます手抜き、
じゃなくて
効率良く料理できるようになって
良かったです。
 
 
 

«南の島気分で散走