2018年11月18日 (日)

黄葉はまだでした


そろそろ見頃かなぁと
思って自転車で訪れた
旧冨山町の勝善寺。





ぜんぜんまだでした。






塩害や高温の影響も
あるから
もう少し先になりそうです。


境内を散策してたら
ご住職が声をかけて
下さいました。


お寺の歴史などの
お話をしてるうちに
なんと、

オットの祖父の生家が
昔からこちらの
檀家だと判明!

生家はお隣の鋸南町に
あります。

檀家ということは
おじいちゃんも子供の頃は
ここに来てたかも?


見事な紅葉や
境内の美しくて静謐な
雰囲気に惹かれて
たまに訪れてましたが
ご縁があったとは。
嬉しい発見でした。



ランチはまたまた
鋸南町役場裏の
カフェmojikuで。

この日はカレーにしました。




美味しかった!


こちらのカフェは
週末限定。

オーナーは他県から
通ってるご夫婦です。

とても気さくで
親切なお二人の人柄と
安くて美味しい
食事やスイーツで
どんどんファンが
増えてるようです。

来年ぐらいには
移住も考えてるそうですが
そのためにも
カフェは繁盛して欲しい。



久しぶりに乗った自転車は
やっぱり楽しかったです。







2018年11月17日 (土)

dancyuと菊鹿ワインと洋風鶏鍋

11月の中旬なのに
暖かいです。

お昼過ぎに南房総に
来ましたが
気温は20度もありました。

でも、
空はやっぱり秋かな。





食欲、そして旅欲の秋。

特集に惹かれて
久しぶりにdancyuを
買いました。

だって鉄道旅と
美味しいものですもの。




見てたら行きたい場所が
また増えました。
サンライズは
いつか絶対に乗る!



小屋での夕食は
先週買った菊鹿ワインと

宿でシメに食べた洋風の
鶏鍋が美味しかったので
アレンジを加えて再現しました。









阿波尾鶏と塩、酒を少々で
30分ほど煮込み
仕上げに
キャベツ、トマト
ヤングコーンを投入。

たったこれだけなのに
しみじみ美味しいです。

鍋だとワインをたくさん
飲んでも悪酔いしなくて
いいですね。




デザートのアイスは
ガーナチョコアイス。





これは・・・
もうちょっと
頑張って欲しいかな。

2018年11月13日 (火)

菊鹿温泉 花富亭  食事&感想

   
最後は食事と感想です。
 
こちらの宿は、
小規模な団体さんの
利用も多いらしく、
 
食事場所は
メインの食事処の他に
宴会用の部屋もありました。
 
私達は、夕食も朝食も
メインの食事処で。
 
時間は夕食が6時か7時、
朝食は8時か8時半のどちらかを
選ぶシステムで、
入れ替え制ではありません。
 
私達が通されたのは
窓側のボックス席でした。
たぶん部屋で場所が決まってる?
 
ボックス席、
落ち着いて飲めますが
周りの声が賑やかなので
ファミレス飲みっぽい(笑)
 
Img_4331
 
前菜はセットされてました。
野菜やこんにゃくなど
どれも美味しいです。
 
Img_4320     
 
 
お酒は地元の日本酒や
熊本ワインなど
一通り揃ってますが、
 
今回利用したプランが
「菊鹿ワイナリー開業記念プラン」で
夕食時に菊鹿シャルドネ1杯つき。
早速それをいただきます。
 
 
が、ここで衝撃の展開が、、、。
 
 
接客してくれた若いお嬢さん、
たぶんワインはあまり飲まないのか、
 
 
あっ、
それは多すぎなんじゃない?
と思う間もなく、
 
開けたてのボトルから
大きめのワイングラスに
勢いよくドボドボーっと注いで、、、。
 
私と夫の分で2杯なのに
一気にボトル半分が
空いちゃいました(笑)
 
Img_4323  
 
 
後でお嬢さんに
「こんなにいっぱい注いで怒られなかった?」と
聞いたところ、
 
「ぜんぜん、大丈夫です!!」と
元気な返事。
 
どうやらボトル1本で
グラス4杯が標準のようでした。
太っ腹ですね〜(笑)
 
ちなみにメニューには
菊鹿シャルドネのグラスは
1杯、1800円とありました。
 
 
食事は特別凝ったものは
ありませんでしたが、
どれも丁寧に調理されて
美味しかったです。
 
 
お造り
 
甘い醤油で
「九州に来たぁ〜!」を実感。
 
Img_4324
 
 
柚子風味の茶碗蒸し
 
Img_4325
 
 
焼き物は地元のあか牛。
ちゃんと調理されて
提供されるのが嬉しい。
 
Img_4326
 
 
山女魚の塩焼きはふっくら。
ワタは取られてました。
 
Img_4327   
 
 
お汁代わりの鶏の洋風鍋。
甘めのお出汁が九州の味、
美味しかったです。 
 
Img_4328
 
 
 
しその実まぜごはん
 
Img_4329
 
 
デザートは水菓子
柿も地元の特産品です。
 
Img_4330  
 
 
 
 
朝食です。
お品書きがありました。
 
Img_4338
 
Img_4336
 
Img_4341  
 
コーヒー、紅茶、
生卵と納豆はセルフでした。
 
 
Img_4342
 
 
 
 
感想です。
 
良かったところ:
 
・なんといっても安い、CP抜群です。
 
・フレンドリーな接客
 
・菊鹿ワインが飲める
 
・お湯がトロトロ
 
 
こうだったら良かったかも:
 
・きれいに改装されてますが
サッシまわりの黒ずみなど
古さもあります。
 
・音は少し響きます。
 
 
地元の皆さんに愛される
家族的な宿でした。
 
ひょっとしてここは
経費とか細かく計算してない?
と思うほど、細かいサービスが
充実でお得感もいっぱい。
 
 
今回はたまたま
検索サイトのトラベルコで
エリアを全国にして
「ワイナリー」と入力したところ
ヒットしたのがこちらだったのですが、
泊まって良かったです。  

2018年11月12日 (月)

菊鹿温泉 花富亭 お部屋編

  
続いてお部屋です。
 
私達のお部屋は
1Fの客室露天風呂付き
和洋室「もくれん」でした。
 
Img_4297
 
 
 
鍵は1つです。
 
お部屋にもお菓子がありました。
 
Img_4299
 
 
リビングスペースです。
 
ソファーがロータイプだったのが
残念でしたが、
この方が好きな人には良いかも。
 
Img_4280
 
 
 
ベッドスペースです。
布団はさすがに
デュベスタイルではなかったです。
 
Img_4281
 
Img_4283
 
 
洗面スペース。
男女それぞれ
基礎化粧品も揃ってます。
 
Img_4288  
 
 
洗い場は外。
九州の宿では
多いスタイルですね。
 
Img_4316
 
 
お湯は源泉かけ流しですが、
53℃と熱いので
自分で加水します。
 
その分、トロトロ感が
薄れてしまいますが
こればかりはしょうがない。
 
 
 
浴衣と作務衣、
タオル類も一人2セット。
 
Img_4293
 
Img_4287
 
大浴場にもハンドタオルが
たっぷりありました。
 
 
無料のコーヒーにお水が2本。
 
Img_4292
 
Img_4291
 
 
あと、お部屋の至るところに
コンセントがあって
とても有難かったです。
 
Img_4345
 
 
露天風呂からの景色も
開放感たっぷりでした。  
 
 
最後は食事編です。 

2018年11月11日 (日)

菊鹿温泉 花富亭 (熊本県) 館内編

   
今回の宿は
ワイナリーがある
熊本県山鹿市の菊鹿温泉、
 
高級宿ではなく
地元の皆さんも日帰り入浴で
気軽に利用する
カジュアル宿ですが、
 
最近改装されて
館内はきれいだし
 
設備もサービスも
このお値段でいいの?
というほど頑張ってました。
 
先に書いてしまうと、
温泉客室露天風呂付き和洋室に
土曜日に二人で泊まって
税込み一人、22500円。
 
首都圏ではあり得ない
お値段にびっくりです。
 
九州は安くて良い宿が
たくさんありますが、
ここもその一つなのですね。
 
Img_4272
 
 
 
では、
まずはロビーのカウンターで
チェックイン。
 
ここは夕食後にバーになります。
デロンギのコーヒーマシンがあって
好きな時に頂けるのが嬉しかった!
 
Img_4307
 
Img_4333   
 
 
お着きのお菓子は
お抹茶と山鹿の特産品である
栗のお菓子でした。
 
Img_4279
 
 
このロビーから見える中庭も
素敵でした。
ただし、時間によっては
喫煙所になります;;;
 
Img_4308
 
 
足湯もありました。
 
Img_4312
 
 
お風呂も良かったです。
お湯はこのエリア特有の
透明でトロトロの湯。
 
写真は宿のサイトからお借りしました。
実物は木造の風情ある湯殿で
もっと素敵です。  
 
3179c104642670f19687071cdb31b422
 
222
 
 
湯上がり処です。
 
こちらでは夕方に
ビール1杯、麦茶、乳酸菌飲料が
振る舞われました。
 
Img_4304
 
Img_4303
 
Img_4300
 
 
お腹いっぱいで
食べませんでしたが、
なんと、アイスの自販機が
ありました!
これは嬉しい〜。
 
Img_4305  
 
 
あと、この日は
夕食後にロビーで
餅つきが行われ、
お餅も振る舞われてました。
 
 
こうして振り返ると
これだけでも
やっぱりすごいです。
 
スタッフの人数も多かったし、
こんなにサービスして
大丈夫?と心配になるほど(笑)
宿泊サイトでの高評価も
納得でした。
 
 
お部屋編に続きます。
 
 

2018年11月10日 (土)

菊鹿ワイナリー


秋の旅です。

ホントは半年前から北海道の
オーベルジュ、マッカリーナを
予約してましたが仕事の都合で
泣く泣くキャンセル。

あらためて行き先を
探したところ

熊本県の山鹿市に
熊本ワインが人気の
菊鹿ブランドのワイナリーを
オープンすると知って
行き先を変更しました。

菊鹿は数年前にも
畑を見に来た事がある
好きなワインです。

果たしてワイナリーは
どんな感じかな?



正面は人が多過ぎたので
畑側から撮りました。










これはシャルドネ畑。




オープン初日とあって
有料の試飲コーナーも大賑わい。





とりあえず
全部買いました(笑)

ただ、残念ながら
「五郎丸」はありませんでした。
店頭に並ぶのは20日頃だそう。
ちょっと来るのが早かったかも。


まあでも、
こればかりはご縁なので
またの機会を待ちましょう。














2018年11月 4日 (日)

いただきもの、ミニ水族館


天気予報は雨。

数日前にひいてしまった
風邪もまだ治らないので
今日は静かに過ごしました。


ご近所さんからの
いただきものです。

ラディッシュは
お向かいの畑の方から。






こちらはお隣さんから。




先日、オットが
庭木の剪定を
手伝ったお礼にと。

ありがとうございました。


道の駅、富楽里に
買い物に行ったら
八景島シーパラダイスの
移動ミニ水族館車がいました!





中を覗くと

サメだ!!





館山の近海で
捕獲された魚たちで
このサメは食用にも
なるそう。


最後にシーパラへ
行ったのは10年前かな?

久しぶりに
行きたくなりました。





2018年11月 3日 (土)

ブイヤベースとプレゼント


夕暮れ時の川、
橋の向こうは海です。
この時間に眺めるのが好き。

ちょっと寂しいけど
暮らしの営みが感じられて
温かいからかな。





オットの誕生日祝いの
ささやかな宴は
越後シャルドネと
ブイヤベースで。





今年のGWに行った
新潟で買ってきたもの。

程よい樽香と飲み疲れない
さらりとした味の
バランスで
美味しかったです。

ブイヤベースは
飯島奈美さんレシピ。

海老の味噌と昆布出汁が
ポイントで、
この2つを入れるようになって
やっと美味しくできるようになりました。


誕生日プレゼントは
Luther Vandrossの
レコードと

もう好きなの自分で買って!の
Amazonギフト券(笑)





Lutherはこのアルバムが
一番好きです。

中古は良いのが
入手できなくて
リイシューの新品にしました。

リマスターされてるし
プチプチ音もないから
CDとあんまり変わらない?

でもまあ喜んで
もらえて良かったです。

2018年10月28日 (日)

River Cafe (川崎、殿町)

   
最近、
東京で過ごす週末は、
 
池上本門寺ラン&
ニイハオで餃子
 
もしくは
 
多摩サイでサイクリング&
River Cafe でランチ
(川崎、殿町の
東急REIホテル)
 
のどちらかのパターン。
 
 
本日は後者にしました。
まずは多摩サイへ。
 
日曜日の午前中は
人も自転車も多いから
気をつけて走ります。
 
 
Img_4213
 
 
River Cafeはランチタイムなのに
空いてました。
 
ゆっくりできて嬉しいけど
ちょっと心配、、、。
 
 
Img_4218
 
 
ランチはピザとパスタを
シェアしました。
どちらも美味しい!
 
Img_4223
 
 
かなりお腹がいっぱいなのに
レモンパイも食べてしまった。
 
Img_4225
 
 
このカフェがある
ホテルのすぐ近くでは
 
羽田空港と川崎の殿町を結ぶ
橋が建設中です。
 
完成は2020年予定。
 
工事はようやく橋脚の
杭打ちが完了したところ。
 
Img_4228  
 
完成が待ち遠しいです。
 

2018年10月21日 (日)

鋸南町 カフェ MOJIKU

   
爽やかな秋晴れ、
東京湾の向こうには
富士山が見えてました。
 
Img_4186
 
 
軽く自転車で散歩しました。
 
川沿いの木は先日の台風による
塩害で枯れてます。
 
我が家の小屋の庭の
ラベンダーなども全滅しました(涙) 
 
Img_4188
 
 
鋸南町役場の裏を走ってたら
カフェを発見。
 
ここは以前、
美味しいケーキ屋さんが
あった場所です。
(アップルパイ好きだったのになぁ)
 
 
MOJIKUさんという
カフェになったのですね。
金、土、日だけの営業みたいです。
 
Img_4192
 
 
店内はカウンター席と
テーブル席3つの
可愛らしい雰囲気。
 
メニューはかき氷やパフェ、
カレー、煮込み料理、
パスタ、沖縄そば、
テイクアウトOKのタコライスなど。
 
私達はパスタにしました。
 
Img_4189
 
ミートソースは
野菜の旨味で美味しい。
ミートソースはもちもちの
生パスタによく合います。
 
我慢できず和風パフェも
食べてしまった。
 
美味しい〜。
 
Img_4190
 
この辺りはランチ場所が
少ないので助かります。
 
次は沖縄そばか、
タコライスをテイクアウトして
海辺て食べるのもいいかも。
 
Img_4195
 
 
 
この日はマラソンのため
お昼までアクアラインは
通行止めでした。
 
日帰り観光客は少なそうだから
渋滞しないと思って
夕方に帰ったのですが、
 
アクアライン入り口付近で
多重衝突事故発生のため
やっぱり渋滞してました。
 
仕方がないことですが、
 
昔は車が少なすぎて
追い越し車線を
快調に走ってたら
 
たぶん海ほたるあたりで
見張ってたパトカーが
後ろからものすごいスピードで
やってきた頃が
ちょっと懐かしいです。
 
あんなサプライズは
二度と嫌ですが、、、。

2018年10月20日 (土)

空を見上げて


西の空。





東の空。





peacefulな時間が
嬉しい。

2018年10月15日 (月)

カビにつき小屋のインテリアを変えてみる

    
アクアライン開通後の
値上がりを期待して
 
大昔に購入した
リゾートマンションを売却し、
(値上がるどころか大暴落だった)
 
小さな小屋を建ててから
もうすぐ6年になります。
 
 
好きな時に大きな音で
音楽を聴いたり
楽器を弾いたり、
 
冬はストーブの炎を
愛でながらお酒を飲んだり、、、
 
いろいろ楽しい
小屋生活ですが、
いろいろ悩みも。
 
それは  
虫問題とカビ問題。
 
虫は覚悟の上なので
しょうがないです。
 
でもまさか、
こんなにカビやすいとは、、、。 
 
 
塗り壁のカビは
発見するたびに
漂白剤で除去してますが、
 
今度は
キャンバス地製の
ランプシェードがカビました。
 
 
もう、、、、嫌だ、、、
泣きたくなる、、、。  
 
でも仕方がないので
新しいものに交換です。
 
 
カビたのは
写真右の白いシェード。
 
Img_4168  
 
 
新しく    
ブルーにしてみました。
 
Img_4174
 
 
インテリア的には
ブルーの方が合うので
これはこれで良かったと
思うことにしました。
 
 
 
 

2018年10月 7日 (日)

夏日とラジオとシャインマスカット大福


2週間ぶりの南房総です。

10月だというのに暑い!
空もまるで夏空です。




ちなみに写真は
アクアライン通過後の
袖ヶ浦付近。

この道はほぼ確実に
覆面パトカーがいます。

多い時は上下線で
2台見ることも。

ここは絶対に飛ばしては
いけない場所です。




最近、小屋に着いたら
最初にすることの一つに
携帯ラジオの電池入れが
あります。





帰る時に電池を外して
来た時に入れる。

こうするといざという時に
電池漏れで使えない!
なんて事が避けられますから。

小屋にはテレビがないし
災害時に頼りになるのは
やはりラジオ。

この小さな儀式が
災い避けの
おまじない代わりかも
しれません。




今回は自転車に
乗れました。





暑かったけど海の色は
やっぱり秋。


最近は私を認識して
くれるようになった
ラッキーに挨拶して





小屋に戻りました。


おやつはローソンの
シャインマスカット大福!

果たして中身は
このパッケージ通りか?





ジャーン、
切ってみました。





おおーっ、ホントに
ちゃんと入ってる!


柔らかな求肥と白餡が
程よい甘さでブドウの
味を引き立ててました。

いつまで売ってるのかなぁ、
また食べたいです。


2018年10月 1日 (月)

台風一過

台風一過の青空。

そして、暑い!
 
Img_4143   
 
昨夜はこれまで
経験したことがないような
強風に何度も起こされました。
 
ホント、窓が割れるかと思った、、、。
南房総の小屋が心配です。
 
 
おとなしく東京の家で
過ごした週末は
 
本を読んだり、
たまにはゆっくり紅茶をいれて
おやつを食べたり。
 
「秋のタルト」が美味しかったです。
 
Img_4147
 
 
今日から10月、
今年もあと3ヶ月かぁ、、、。
 
 

2018年9月23日 (日)

彼岸花、そして秋服に困る

   
彼岸花の季節になりました。
南房総でも満開に。
 
Img_4131
 
いつの間にこんなに増えた?
と思うほど、
どこでもたくさん
咲いてます。
 
 
久しぶりに自転車に
乗りました。
 
Img_4134
 
夏休みに尾道のU2で
買ったボトルです。
 
飲み口に工夫があって
使いやすい。
こういうグッズも
進化してるのですね。
 
 
小屋に戻ってのおやつタイムは
お彼岸なのでおはぎを
いただきました。
 
きなこのおはぎは
中にあんこが入ってた!
 
Img_4138
 
 
 
さて  
ここ数年、
季節が変わるこの時期は
何を着ればよいか
わからなくなります。
 
買い物へ行っても
何買っていいかわからない。
 
 
そんな時に開くのが
スタイリスト菊池京子さんの本。
 
Img_4137
 
 
そう、
私はこういうシンプルなのが
好きだった!
 
と思い出して、
無駄買い予防になります。
 
でも見てたら
服じゃなくて
靴が欲しくなりました。
↑予防になってない、、、。

«夕陽とにゃんことサツマイモ