« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

秋の自転車イベント

秋はサイクルイベントが目白押しですね。

スポーツエントリーを見ると、年々その数も増えているようで、

特にこの9月、10月、11月は本当にたくさん!

自転車を始める前の趣味が旅だったので、

まだ行ったことがない場所で行われるイベントがあると、

旅心がとても強く刺激されてしまいます。

でも、今年は春に大島(イベントではありません)、初夏に宮古島(ツールド宮古島)と、

続けてロード旅をしてしまったので、秋はブロンプトンでのんびり旅を計画中。

イベント関係は何もエントリーしていません。

それでもやはり気になってスポーツエントリーを見ていると、

まだ受付中のイベントが・・・。

中でもちょっと気になったのがこれ

長野県の大町で行われる「北アルプス山麓ライド in 大町鹿島槍」。

何が気になったのかというと、

他のイベントと比べて情報の伝え方が本当にとても丁寧でわかりやすいです。

それもそのはず、このイベントのキーワードは、

北アルプス」、「仁科三湖」、そして「おもてなしの心の3つなのだとか。

大会要項をはじめ、コース紹介などもとってもわかりやすい!

参加する人の事をよく考慮していて、

”どうぞ安心して来て下さい!”という気持ちが伝わってきます。

個人的には前日に行われる「燻製作り」&「ワインと燻製、新そばのパーティー」も

心惹かれてしましますが・・・wine

                   bicycle

初めて行く場所でイベントに参加するのはやはり不安が大きいもの。

こんな風に丁寧に情報を伝えてくれるイベントが増えるのはとてもありがたいですね。

ただ残念ながらこのコース、昨年の夏休み旅行で走ってしまったので、

今年は参加しないと思います。

距離は60キロと短いのですが、後半はなかなか手強い登りがあって走り応えは十分、

というよりも、去年走った時は降りて押してしまったような・・・coldsweats01

湖や北アルプスの景色も素晴らしいですし、

白馬のイルボスコなど安くて美味しい宿もある。

そういえばたしか木崎湖のあたりで、ものすごい速さで下っていく、

Specializedジャージの外国の方お二人に遭遇して

その美しい走りにちょっと感動した覚えも。

あー、あれこれ思い出すと行きたくなってしまう・・・。

来年はエントリーしたいけれど、その翌月の石垣島のアースライドにも行きたいし・・・。

イベントが増えるのは大歓迎ですが、その分悩みも多くなってしまいますね。

                bicycle

去年このコースを走ったときの写真がありました。

P1000116

あー、やっぱり押してるぅ・・・coldsweats01

P1000132

2010年9月26日 (日)

国体ロードレース観戦

今日はいよいよ国体の自転車ロードレース開催日です。

スタートは9時で、交通規制が8時から始まるので、

ぎりぎり8時の規制に間に合うように出発。

コースである88号に出るとちょうど規制が始まったところでしょうか。

そのままスタート地点である三芳の道の駅に向かいます。

この88号、海沿いの国道127号と比べると道幅が広く交通量は少ないのですが、

スピードを出しているクルマも多く、いつもはクルマに気を使いながら走ります。

でも今日は、

Pa0_0019

こおんな感じで一台もいません。当たり前か・・・。

写真では見えませんが、

2、3百メートルおきぐらいに地元ボランティアによる立哨員の方がいて、

その多くがほうきで道路をきれいに掃除しておられました。

本当に隅々までとてもきれいに!

この皆さんのほとんどが沿道あるいはその近くに住んでいる住民の方々で、

先週も一斉に草刈作業を行っていたのですが、

今日は更に念入りにコースを整えてくださっていました。

このような地域の皆さんの協力なしにレースを開催するこはできません。

あらためて公道を使ってレースを行う大変さを実感します。

選手だけではなく開催者も、観戦者もみな、

地元の皆さんへの感謝の気持ちを忘れたくないですね。

               bicycle

道の駅で友人Yさんと合流。

今日は警察車両や自衛隊車両などもいて、いつもと全く違う雰囲気です。

国体のレースってやっぱり特別なのですね。

先導の白バイも箱根駅伝なみに2台!

Pa0_0014

Pa0_0016      

沿道には地元のこども達による手書きの応援旗。

各都道府県ごとに描かれています。

Pa0_0003

私の生まれ故郷北海道はこんな感じ。

Pa0_0012

千倉中学校の生徒さんが描いて下さったのですね。

そしていよいよスタート、成年が先に、その5分後に少年が出走です。

当たり前ですが、速い!ものすごく速い!

平地で時速50㌔、山でも30㌔だそう・・・(゚0゚)

初めて自転車ロードレースを観戦するおじいちゃんおばあちゃん達も

そのスピードと集団による風圧に驚いていました。

沿道の子供たちが、

「自転車カッコイイ!あんなのに乗ってみたぁい!服がかっこいい!」と

言ってくれたのもなんだかとっても嬉しい・・・。

ちなみにマヴィックCARは「ピカチューのクルマ」だそうです(*^-^)

Pa0_0015

                bicycle

5週(成年)するのであちこち場所を移動。

次の集団が来るまで、他のサイクリストの方々や地元の立哨員の方々と

お話しながら待ちます。

Pa0_0010              

Pa0_0009

速すぎていつにも増してぜんぜんうまく撮れませんでした(゚ー゚;

レースは、成年は福井県の中島選手が圧倒的な強さで、

そして少年は奈良県の中井選手が白熱のスプリントを制して優勝。

本当に素晴らしいレースでした。

                bicycle

それにしても、プロの自転車レースも面白いのですが、

国体のレースって面白い!!

考えてみると、個別に対戦することはあっても、

全都道府県の代表が同じ場所で一斉に「せーの!」で競争する競技って、

そう多くはありません。

チームジャージもそれぞれの地域の特徴や諸々の事情を反映していて

それを観るだけでも楽しいものです。

おおまかに分けると、

キャラクター・モノ系(千葉のチーバくん、神奈川のカモメ、広島のもみじなど)、

イメージ系(静岡のみかん配色、熊本の炎イメージなど)

県の形系(青森や北海道など)、

県名系(秋田や山形、福岡などシンプルに文字だけ)

などとなっていたようです。

山形のひらがなで「やまがた」は、潔くてとっても新鮮。

逆に東京は白地に赤の横ライン、そして胸にとっても小さく「東京」の文字が。

やはり、「別に東京ってわざわざ主張しなくても、みんなわかるよね」的な

首都東京ならではの矜持が見え隠れするようなデザインなのでしょうか(゚ー゚)

旅好きの私は、都道府県名を見るだけで

そこでの楽しい思い出や美味しいものが思い浮かんでしまい、

特に行ったことがある県や、行きたい県はぜんぶ応援したくなってしまいました。

こんな応援ができるのも国体ならではだったのですね。

               bicycle

国体が終わるとなんだか楽しいお祭りが終わってしまったようで寂しい・・・。

でも来月はツールド千葉があるので

また大勢のサイクリストの皆さんが南房総を走ります。

Pa0_0001

2010年9月25日 (土)

ピーナッツロック

明日南房総市で開催される国体のロードレース観戦のため、

今週末も南房総へ行きます。

午前中は台風の影響で雨だった東京、

都内やその近郊のお天気が悪いと南房総は空いている事が多いのですが、

午後からお天気が回復したためか、館山道の下りは少しだけ渋滞。

保田の「おどや」で買い物したかったので、

少し手前の金谷で高速を降りてしまいます。

風が強いためか今日は箱根の方までくっきり見える。

              clover

「おどや」ではとっても千葉県らしいお菓子を発見。

Pa0_0026

ピーナッツが入ったちょっと大きめサイズのクッキーです。

木更津のお菓子やさんが作っているみたい。

味はだいたい予想がついたのですが、

食べて見ると、予想よりも香ばしくサクっとした食感でなかなか美味しい(^-^)

コーヒーもいいけれど、牛乳の方が合うかもしれません。

               clover

散歩にしようかと思いましたが、夕ごはんを美味しく食べるために

少しだけ走りました。

コースは88号と184号で軽く一周。

Pa0_0023

184号で一番好きな場所。

Pa0_0022

ムーミンと、写真では見えませんが、トトロのコラボバス亭。

この少し先の道では彼岸花がたくさん咲いていました。

2010年9月23日 (木)

Cinelli Dinamo写真を少し

私がいつもここでアップしている写真は携帯で撮影したもの。

これではdinamoの情報を求めて来て下さる方にあまりに申し訳ないと

ずっと気になっていたので、

デジカメで撮影したもう少し見やすい写真を集めてみました。

このdinamoの詳細については以前書いたものをご参照下さい

P1020299_2

P1020300

ゴールドのバーテープが巻かれる前では全然印象が違いますね。

付属のバーテープは、カタログ写真よりも落ち着いた色です。

R0028596

R0028597

このフォークのロゴデザインはとてもおしゃれ。

R0028593

デザイン的にはここは白が絶対に良いのですが、

チェーン汚れを考えると”黒の方がお手入れが楽”と、つい思ったりして・・・。

20100919_r3001548

20100919_r3001546

20100829_r3001346

タイヤとサドルを白にした以外は何もアレンジしていません。

もう少し何かしたい気持ちもあるのですが、

あまりにも完成されたデザインなので

しばらくはこのままで乗ろうと思っています。

2010年9月22日 (水)

ついにサイクルパンツも!

先日、女子にはおなじみの通信販売「ベルメゾン」で、

オリジナルのランスカを購入したのですが、

なんと、オリジナルの街乗り用サイクルパンツまで登場していました!

*写真はウェブカタログのものです。

Photo

もちろんストレッチも入っていますし、

ペダリングし易い様に膝部分にダーツが入っています。

少しヒップハンガー気味のデザインらしいのですが、

なかなか考えられた作りで機能的。

おまけにお値段がサイクルウェアブランドのものと比べるとかなりお得感が・・・。

ついでに、パッド付きのインナーパンツ(これもオリジナル)までありました!

大手の通販会社がサイクルウェアを作るようになるなんて、

それだけ女子サイクリストの数が増えたということなんでしょうかね。

今シーズン限りの展開で終わらずに、もっと種類が増えると良いのですが・・・。

2010年9月20日 (月)

サンセットブリーズ Oasis Blue Cafe

今日はこちらで知り合った友人のYさんと一緒に走ります。

犬掛の交差点で待ち合わせて一昨日と同じく88号経由で鋸南町へ。

久しぶりに乗るというYさんでしたが、坂をぐんぐん上っていきます。

比べて私は全然ダメダメ・・・、

一昨日はアウターでするする上っていた道なのに、

今日はインナーでもキツイ(゚ー゚;

昨日の疲れのせいにしておきましょう。

佐久間ダムにて。

Pa0_0037

お花の時期以外はとても静かです。

この後は保田のサンセットブリーズのカフェでランチしました。

何度も前を通っているのになかなか来る機会がなくて、実は今日が初めて。

テラス席でタコライスをいただきました。

Pa0_0036

テラス席からは、もちろん海が見えます。

風が気持ちいい・・・。

Pa0_0035

こちらは区の臨海学園だったところを改装した宿泊施設なのですが、

スカッシュやフットサルなど、スポーツ合宿のお客さんが多く、

この日も食事をしている皆さんのほとんどがジャージ姿。

サイクルジャージで入っても周囲から全く浮くことなく、

むしろ自然に馴染んでしまうカフェは、南房総でもおそらくここだけでしょう(笑)

ランチタイムに団体のお客様がいらっしゃると混雑することがあるので、

少し時間をずらして来るのが良さそうです。

Yさんありがとうございました。また一緒に走りましょう!!

2010年9月19日 (日)

南房総ちょっとだけロングライド

明日もお休みなので今日は久しぶりに一日たっぷり自転車に乗ります。

夏の間は暑すぎて一度も行かなかった南房総の先端を走ろうと、

いつもより少し早めに出発。

まだ暑いけれど、先週よりは風も涼しくて走りやすい!

今日は南西の風2メートルという予報なので、半島を反時計まわりに走ります。

                 bicycle

コースは、交通量が多くて道幅も狭く、トンネルだらけの国道は避けて、

88号経由で館山へ。

まずは館山市内を斜めに横断して一気に自衛隊近くの交差点まで、

気分的にはここから南房総半島ライドが始まる感じがします。

が、しかし、今日は連休の中日なので、かなりクルマが多い・・・。

久しぶりなので忘れていました、

半島先端を走る時は土曜日の方が走りやすかったことを。

路肩も荒れている箇所が多いので少し緊張しながら進むと、

「香」の海が見えてきました。

Pa0_0034

先は長いのでどんどん走ります。

まだ11時ですがちょっとお腹が空いてきたので早めに補給。

平砂浦の中里ワークホームの売店で中村屋のパンを購入しましたが、

早い時間に来るといっぱい種類があったのですね。

Pa0_0029

ここでもチーバくん、いよいよ来週は国体ロードレースです。

Pa0_0031

今日はサイクリストもたくさん見かけますが、

やはりそれ以上に多いのが地元ナンバー以外のクルマ。

景色に見とれているのか何度かヒヤっとする場面がありました。

白浜では、歩道に乗り上げて駐車していた車が突然車道に向けてバックを始めて・・・。

私の右側はクルマが来ているので右には避けられない。

左は段差のある歩道なので左には逃げられない。

止まる時間もないし、たとえ止まることができても、

クルマがこちらに向かっているの衝突されてしまう・・・。

どうしたのかというと、とりあえず叫んでみました、

「おーい!」と大声で。

こういう時にお腹から大きな声が出せるのって「お」の音なんですね。

幸いドライバーの方が気が付いて止まってくれたので衝突せずに済みました。

歩行者の方にちょっとびっくりされてしまい恥ずかしかったのですが、

事故に遭うよりはマシです。

実はこの後も交差点で左から出ようとしていた車に、

「おーい」と叫ぶ場面がありました。

海を観ていたのか、まったくこちらを見ないで出ようとしていたので・・・。

この時も声に気が付いてくれたので事なきを得ました。

この方法がいつもうまくいくとは限りませんが、

他にどうしても方法がない時は試してみる価値はありそうです。

「おーい」だと、他の誰かを呼んでいるみたいなのでトラブルも避けられそうですし・・。

とにかくドライバーとアイコンタクトができない時は要注意ですね。

Pa0_0026

千倉の海岸ではイルカと記念撮影。

いつものローズマリー公園で、

佐野ファームの夏みかんアイスを食べようと思ったら、残念ながら売り切れweep

代わりにブラッドオレンジのアイスを食べたところで

ガーデン内の売店にローズヒップソフトクリームがあることを知り、

Pa0_0025

やっぱり食べてしまいましたcoldsweats01

うーん、これは美味しい!!!

クリーム系のアイスでさっぱりは成立しないと思っていたのですが、

これはローズヒップの酸味がしっかり効いています。

かなりすっぱいので、

運動して汗をかいた方はローズヒップだけのソフト、

それ以外の方はバニラとのミックスがちょうど良いのではないでしょうか。

Pa0_0020

空はひつじ雲が・・・。

和田からはいつものルートを反対から走って帰ります。

和田から三芳方向に走るのは久しぶり。

市場交差点の「やさい村」では買い物に来たおばあちゃんに、

「あら~女の人?あんたも(来週国体に)出るの?」と声をかけられましたcoldsweats01

「応援するだけでーす」と応えましたが、

地元のみなさんが自転車に関心を持ってくださるのは嬉しい限りです。

というより、地元の協力なしにレースは開催できなのですが・・・。

今日もコース近くの富山や三芳地区では地域の皆さんが一斉に

草刈作業をしておられました。

夫も草刈作業中のおじいちゃんに「出るの?」と

声をかけられたのですが、

こんな地元のみなさんの気持ちが出走される方々にも伝わると良いですね。

Pa0_0013

のんびり走ってちょうど100㌔、

今日も楽しく&美味しく走れましたhappy01

2010年9月18日 (土)

久しぶりに海遊魚へ

今週末も南房総へ。

連休なので混雑は覚悟していたのですが、

クルマの量は多かったものの、幸い渋滞もなく無事に到着。

まずは富楽里2Fの「あおくら」でお昼ご飯を購入します。

ここのお弁当はおかずの種類も多く、それぞれ工夫があって美味しいのです。

おまけにお値段も良心的。

12時をまわると売り切れてしまう種類もあるので、

ここでお弁当を買う時は早めに行くようにしています。

                clover

部屋に着いてひと休みした後は、軽くサイクリング。

88号を木更津方向へ走って、184号で鋸南町へ。

山から海へと走ります。

そして、今日は久しぶりに鋸南町のカフェ「海遊魚」さんにおじゃましました。

国道127号から山側に入ると、すぐにこんな小さな林のエントランスが・・・。

Pa0_0006

自転車をとめていると、

中からオーナーでガラス作家のAinoさんが笑顔で出迎えてくれました。

実はカフェは現在改装工事中(カフェは工事がお休みの時に営業)。

完成はまだ少し先なのですが、以前よりもさらに素敵になっていて・・・。

Pa0_0007

エントランス部分には作品の展示スペースもあります。

Ainoさんの作品は、彼女のお人柄そのままに、

可愛いくて、優しくて、Peacefulで、ぜんぶ欲しくなってしまう・・・happy01

Pa0_0003

テラスでビターキャラメルのロールケーキとホットジンジャエールをいただきました。

うーん、美味しい!やっぱり来て良かった。

テラス席も国道の近くとは思えないほど落ち着きます。

今のままでも十分素敵ですが、完成が待ち遠しいですね。

Pa0_0000

2010年9月16日 (木)

リメイクニッカー

やっと涼しくなってきました!

今年はあまりにも日差しが強くて、

ずっとニッカー&スキンズソックスで日焼け対策をしていたのですが、

そろそろニッカーだけでも乗れそうですね。

このニッカーなどのレーパン類、

ほとんどが黒にラインやロゴなどが入ったデザインで、

残念ながらあまり可愛いものがありません。

ジャージとの組み合わせを考えるとその方が合わせ易いのですが、

たまには違うものを着てみたくなります。

そんな時に見つけたのが、ランニング用のパンツ。

Pa0_0000

左がアシックス、右がランナーズルートのものです。

ランニング用なのでパッドが付いていませんが、

どうしても自転車用にしたくて、簡単なリメイクをしてみました。

使わなくなったパールのサイクル用アンダーウェアから、パッドだけを取り外し、

パッドとパンツをベルクロテープ(2センチ位を一箇所)で留めるようにしたのです。

ベルクロはアイロンで付けるタイプなので縫い付ける必要はありません。

パッドも簡単に取れましたし、ベルクロなので1つあれば他のパンツに使えます。

ちょっと留めた跡が見えてしまうことと(スカートを合わせればOK)、

パッドそのものが薄めなのであまり長距離に使えないのが難点ですが、

自転車用ニッカーとしての機能は十分果たしてくれています。

2010年9月12日 (日)

秋桜サイクリング

今日も南房総を走ります。

天気予報では少し涼しいハズだったのですが、外に出てみると「普通に暑い・・・」。

日差しがジリジリと照りつけます。

でもいつものコースを走ると、景色は秋。

Pa0_0014

天日干しのお米はきっと美味しいのでしょうね。

それにしても、9月だというのに今日もホントに暑い・・・。

258号の峠を超えて、296号へと進むあたりで、

早くもボトルが空になってしまいました。

丸山の市場交差点付近の「やさい村」で飲み物を補給します。

Pa0_0011

何度も前は通っていますが中に入ったことはありません。

いつもであれば外の自動販売機で買うだけなのですが、

なんとなく中をのぞいてみると、

冷凍庫には佐野ファームのアイスがヽ(´▽`)/

朝からアイス・・・と一応悩んだふりをしてみましたが、

やっぱり誘惑には勝てない。

いつもの「夏みかんシャーベット」を食べてしまいました;;;

みかんのつぶつぶとさっぱりした酸味が疲れを癒してくれます。

南房総市はこのアイスを全ての道の駅や直売所に置く条例を作って欲しい・・・。

                 bicycle

アイスで復活して和田の海を目指します。

Pa0_0008

いつもの太平洋岸自転車道。

風もなく波も穏やかです。

Pa0_0004

ローズマリー公園付近ではコスモスが満開。

ほぼ隔週で南房総を走っていますが、

一年を通して毎回違うお花を見ることができるので、

同じ場所を走っても飽きることがありません。

ランチは久しぶりに千倉の「Indey’s Pizza」へ。

Pa0_0001

Pa0_0002

うーんいつもながらとっても美味しい!!!

二人でピザ1枚と、野菜たっぷりでヘルシーなピタサンドを頂きました。

この組み合わせが私達には程よい良い量であることを発見。

今度からこれにします。

                 bicycle

千倉からの帰りは山あいの静かな集落を抜けて走りました。

初めての道でしたが、クルマも少なくとっても快適。

地図上ではとても細い道で舗装されているかどうかもわからないのですが、

試しに行ってみると案外走りやすかったという道がたくさんあります。

クルマでは通れないけれど自転車であればOK。

時には辛い坂もあるけれど、

こんな風に自由に走れるのはやっぱり自転車ならではですね。

2010年9月11日 (土)

秋の夕暮れ

今週末は南房総へ。

お昼頃にアクアラインを通りましたがクルマが少なく、

海ほたるのパーキングも比較的空いていたようでした。

大型用とはいえ海ほたるパーキングに「空有」の表示を見たのは、

何ヶ月ぶりでしょうか。

               clover

到着後にゆっくりしていたら時間がなくなってしまったので、

近場を軽くサイクリング。

Pa0_0020

セカチュー島の夕暮れ。

残念ながら太陽は沈む前に雲に隠れてしまったのですが、

Pa0_0016

後からピンク色のきれいな残照が・・・。

写真ではよく見えませんが、三日月も白く輝いていました。

2010年9月10日 (金)

初期調整

dinamoの調整に行ってきました。

「200~300㌔位走ったら一度調整に来てください」と

言われていたのですが、

ついつい後伸ばしにしていて・・・。

でもインナーローに入れると、明らかに異音がするようになってしまったので、

これはやはり行かねばと、今日やっと行ってきた次第です。

Pa0_0014

異音の原因は、チェーンがガイドプレートにあたっていたため。

↑それぐらい、見て気が付かないとダメですよねぇ(^-^;

実は中古で買った一台目のロード、

最初からローに入れると少し音がしていたので

これ位は普通かもしれないとも思っていたのですcoldsweats01

                  bicycle

原因は、13-29Tのスプロケットを装着しているために、

チェーンのよじれが大きく調整が難しい事に加え、

何度かチェーン落ちさせてしまい自分で適当に直したため。

はい、本当によく見ないでテキトーに・・・(゚ー゚;

今度から気をつけます。

Pa0_0011

調整はスタッフの中山さんが、

せっかくの機会なので(滅多にショップには行かないので)、

ポジションチェックをお願いしたら、

店主の永井さんがセッティングを微調整して下さいました。

お二人とも、こんな四十路テキトーサイクリストにも親切に対応して下さいますhappy01

サドルとハンドルの位置を少し変えたらより乗りやすくなりました。

少し異音がしても、乗りにくくても、

「こんなものかなぁ」と納得してそのままにしてしまうので、

たまにプロの方に見て頂く事は大切ですね。

Pa0_0004

帰りに多摩サイを少し走りました。

羽田の鳥居付近で、見慣れない船が・・・。

ウェットスーツを着た人が長い棒を持って何かしている!!!う、うみざるぅ???

・・・海保ではなく、

東京消防庁の「しぶき」号でした。

釣りをしていた皆さんも興味津々で見ていましたが、何をしていたのでしょうね。

2010年9月 7日 (火)

自転車用スカートあれこれ

ロードに乗に始めた頃、ウェアをどうしようかというのが悩みの1つでした。

のんびり走るとはいえ、100キロ近く走ることもあるので、

やはりサイクルジャージ&パンツを着用する方が快適かつ機能的です。

でも、もともとスポーツが苦手で運動とはあまり縁がなかったためか、

スポーティーなスタイルがどうしてもしっくりこない・・・。

着ていて落ち着かないし、あまり似合うとも思えないのです。

いろいろ探した結果、ジャージはサイクル用でもできるだけロゴやラインが入っていなくて

どこかデザインに可愛いポイントがあるタイプ、

下はレーパン&スカートというスタイルに行き着きました。

この組み合わせを考えたり、ジャージとのコーディネートを考えるのが結構楽しくて、

いつもの間にかジャージよりもスカートの方が多くなってしまいました(^-^;

これはその一部です。

Pa0_0002

サイクル用ではなくランスカで(ランニング用)、ランナーズルートという

一番気好きなブランドのものです。

サイクル用は丈が長すぎてバランスが悪いような気がして・・・。

ランスカの方が丈が短く種類も豊富、

おまけにお値段もサイクル用よりは若干お安めのものが多い。

ただし、ランスカだと私のサイズでは短かすぎることがあるので、

ラップタイプで丈優先で買うようにしています。

これだとウエストのサイズ調整がとっても簡単。

難点は、種類が少ない自転車用と比べて、シーズン毎に各メーカーが

次々と魅力的な新作を発表するので、結局お財布には優しくないということでしょうか。

そんな中、最近また新しいランスカを見つけて即買いしていしまいました(゚ー゚;

Pa0_0005

これももちろんラップタイプで、しかもリバーシブル。

さらに、携帯電話が入る小さなウエストベルトも付属しています。

もちろんベルトループ付き。

これ、スポーツメーカーのものではなく、なんと、あの

ベルメゾンのオリジナル商品!!!

最近のランニングブームで、ユニクロでもランスカを作っていますが、

ベルメゾンでもついにオリジナル商品が登場したようです。

機能的かつちょっとおしゃれで、どんなウェアにも合わせやすい。

おまけに丈がこれまでのランスカよりもほんの少し長め。

うーん、お洋服での商品開発ノウハウがいっぱいつまっているという感じ、さすがです。

布が2枚合わせになる分ちょっと重たいのですが、気になるほどではありません。

これはなかなか良いお買い物でした。

2010年9月 5日 (日)

夕暮れポタ

今日はできれば少し走りたいと思っていたのですが、

あまりの暑さに日中は外出を断念。

少し涼しくなってからにしようということになり、

夕方から日没までのわずかな時間でしたが、

ブロンプトンで多摩サイを走りました。

予想通り、サイクリングロードは昼間の暑さを避けた人でいっぱい。

皆考えることは一緒です。

Pa0_0000

連日猛暑日が続いていますが、日暮れの時間は確実に早くなって、

太陽が傾き始めたかと思うと、ストンと暗くなる。

やはり9月なのですね。

2010年9月 4日 (土)

仙台へ

所用で仙台へ行ってきました。

昼間は暑かったけれど、東京よりは湿度が低いためか

木陰に入れば風が涼しく、夜もエアコンなしで眠ることができました。

Pa0_0031

東京もせめてこの位の暑さだったら耐えられるのに・・・。

緑が多いのもホッとします。

今回は遊びではないので、宿泊はビジネスホテル「ホテルモンテ・エルマーナ」、

レディースフロアの禁煙ルームが予約できたのでそちらを利用しました。

新しいだけあって館内はとてもきれい、加えてレディースフロアならではの

細かい気配りが室内随所にあって、快適に過ごすことができました。

Pa0_0028

大きめのアクセサリートレイ、これは本当に助かります

(PCはレンタル付きのプランだったので、あらかじめお部屋に用意されていました)。

Pa0_0027

小さめの荷物台と、スツール!

デスク用に背もたれ付きの椅子はありましたが、これも便利。

靴を履く時にちょっと腰掛けたり、もう一つの荷物台として使えます。

Pa0_0024

Pa0_0025

バスグッズはPOLAのアロマエッセシリーズの他に、

スキンケア用品もフルラインナップ!

これらは温泉旅館でもよく見かけるものですが、

ビジネスホテルでここまで揃っているとは・・・。

Pa0_0021

そして、スリッパ用の中敷と消臭スプレー(゚▽゚*)

空気清浄機もあったのに・・・。

ここまでするのであれば、お風呂に行く時に使える小さなポーチが

あればもっと良かったかも・・・、と欲が出てしまいます。

それはさておき、一度このようなサービスを知ってしまうと、

それがない所には泊まりたくなくなってしまう、困ったものです(^-^;

Pa0_0035

帰りの新幹線ランチは仙台駅地下のパン屋さん

ポンパドウルで買った「ずんだあんぱん」。

これは仙台限定の商品?いつも売っている?かどうかはわかりませんが、

中のあんは甘さひかえめできれいな緑色、つぶつぶ感が嬉しい。

外のパン生地とお豆さんは、ほんのり塩味が効いていて美味しかったです。

2010年9月 2日 (木)

ちょっと便利かも

ラー油ブーム以降、石垣のペンギン食堂のラー油がますます入手困難になってしまい、

その代わりになるものを探していたところ、

自由が丘の自然食品店F&Fで無添加のものを見つけました。

100902_101901

化学調味料がどうしてもダメというわけではないのですが、

添加されている量によっては、

後味がいつまでも残る感じが気になることがあるので

出来る限り入っていない食品や調味料を使うようにしています。

このラー油はにんにくがスライス状態で入っていました。

それもまるでオイル漬けのようにかなりたっぷり!

たしかにそのまま食べられる程度に辛味が抑えてありますが、

調味料として料理に使ったり、このにんにくを

揚げにんにくの代わりにお肉などのソテーに添えても良さそうです。

ブームで終わらず、定番商品として残って欲しい・・・。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »