« 20年ぶり | トップページ | 自転車人 2010秋号 »

2010年10月23日 (土)

宇都宮にて

2010JapanCupクリテリウムの観戦に行ってきました。

「1時間弱のレースのために宇都宮まで行くのはちょっと・・・、

それなら翌日のサイクルロードレースの方に行きたいなぁ、

昨年行って面白かったし・・・」など、あれこれ迷っていたのですが、

結局今年はクリテリウムを観戦することにしました。

というのも、宇都宮でもう一箇所行きたい所があったから。

                clover

自転車とは全く関係ありませんが、

宇都宮美術館で所蔵しているルネ・マグリットの「大家族」を

観たかったのです。

写真では何度も見ていますが、実物を観たことはありません。

せっかく宇都宮に行くのですからこちらも寄りたい・・・。

美術館のサイトを見ると併設されているカフェもなかなか良さそうです。

午前中は美術館&美術館カフェランチ、午後はレース観戦と、

欲張りなプランを立てて出発しました。

ところが・・・、

首都高も東北道も大渋滞・・・coldsweats02

予定の時間を大幅にオーバーしてしまい美術館は断念。

やっぱり欲張ってはいけませんね。

まあ、また来年にしましょうということになりました。 

                 clover

宇都宮市内のメインストリートを封鎖して行われたこのレース。

沿道には大勢の観客、温かい拍手と応援の歓声。

あまりにも観客が多かったので選手の皆さんもとても驚いていたそうです。

白熱の展開はまるでヨーロッパのレースを観ているよう・・・。

あっという間の一時間でしたがやっぱり行ってよかった!

Pa0_0016

レースはこの大通りの少し先で行われました。

Pa0_0014

レース前、コース付近のホテルには大勢の人が・・・。

宿泊しているBboxの選手達がちょうど出てくるところだったようです。

サインや写真撮影にも気軽に笑顔で応じていました。

Pa0_0006

夜遅く帰りにコース付近を通ったら、

中央分離帯の復旧作業が!

コーナーのために中央分離帯の一部を外していたのです。

レースが大成功を収めたのも、宇都宮市の熱意と手厚い協力があったからなのですね。

市長さん自らも自転車に乗る街、羨ましいです。

Pa0_0004

餃子を食べ、地元特産品販売&カフェの「宮カフェ」でコーヒーをいただいて、

途中まででしたがチームプレゼンテーションを観て帰宅。

盛りだくさんの一日でした。

                

                 

« 20年ぶり | トップページ | 自転車人 2010秋号 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事