« 小さなことだけれど | トップページ | やっぱり雨でした »

2010年10月 7日 (木)

初心者による初心者のためのツールドちばガイド

気が付けば今週末はツールドちば2010。

あれからもう1年も経つなんて・・・、楽しかった思い出が甦ります。

本当に楽しかった!時々南房総で「つるちば」の指導員ジャージの方を

お見かけしますが、今でも思わず後ろについて走りたくなってしまいます←迷惑な人coldsweats01

ただ昨年は初めての参加だったので勝手がわからず、

ちょっと失敗したこともいくつかありました(ちなみに私は2日目のみの参加でした)。

                  bicycle

中でも一番後悔したのは、「初心者だし、遅いし・・・」と遠慮し過ぎて、

時速20キログループのかなり後ろに並んでスタートしたこと。

P1010031

この位置だと、まずスタートの時点で先頭から1時間遅れになりました。

スタート後しばらくの間は信号のある市街地を走ったので、

信号で止まる度にどんどん遅れが大きくなってしまって・・・。

P1010046

さらに、遅いから当然その後の坂でもっと遅れる!

あやうく時速15キログループに吸収されそうになってしまいましたcoldsweats02

エイドステーションでゆっくり休む時間はありません。

そして昼食地点、たまたま昨年は一部のお弁当が間に合わず、

不運なことになんとここで20分ほどお弁当待ちが発生!

なんとか食べ終わって一息つくと、主催者の方から

「あと30分でここを出発しないと足きりになりまあす!急いで下さあい」とのお言葉が・・・。

あわてて出発したのでした。

P1010054

P1010058

結論、初心者こそ出来る限り自分の速度グループ前方に並び早くスタートすること!

最初の方は信号待ちが沢山あって走行速度も遅いので大丈夫。

基本的には追い越し禁止ですが、坂ではどんどん速い人に抜かれるので、

最終的にちゃんと自分の速度に合ったグループで走ることになります。

時間に余裕がある方が休憩もちゃんと取れますから・・・。

P1010088

あと、これは2日目だけの事だと思いますが、

スタートから昼食までは距離のわりにはハードなので体力を消耗します。

2番目の大多喜のエイドステーションではチョコと塩しかなかったこともあり、

もう途中からお腹が空いてしまってちょっと辛かった。

一応自分でも補給食は持っていたのですが足りなくて・・・、

もっと多く用意すべきだったと反省しました。今年はどうなるのでしょうね。

                   bicycle

残念ながら今年はエントリーしませんでしたが、週末は南房総に行く予定なので、

参加されている皆さんの応援をしたいと思います。

お天気、ちょっと心配ですがなんとか雨だけは降らないで欲しいですね。

« 小さなことだけれど | トップページ | やっぱり雨でした »

南房総サイクリング」カテゴリの記事