« 愛媛県 オーベルジュ内子 | トップページ | うちごはん »

2010年11月14日 (日)

松山 三津の渡し

今日は内子から松山方面へ移動して、

以前から密かに行きたいと願っていた所へ。

行きたいというよりは乗ってみたい!ということなのですが・・・。

内子からはJRに乗り、松山のお隣の三津浜駅にて下車します。

ブロンプトンを組み立てまず向かったのは

「坊ちゃん」に登場する「ターナー島」。

Pa0_0015

Pa0_0013 

漱石がここを訪れた頃はきっと自然の岸辺から

この小さな島が見えたのでしょうね。

周辺を散策した後は、いよいよ念願の・・・、

Pa0_0004

「三津の渡し」に乗りました!

実は、「渡し船」好きです。

そこに渡し舟があると知れば、乗る必要がなくても乗りたくなります。

でも諸々の事情で乗れないことも多くて・・・。

・矢切の渡し(江戸川)→混雑のため遠慮。

・島村の渡し(利根川)→訪れた少し前の台風で水深不足となり運行中止。

・浦賀の渡し(浦賀海道)→乗船(^-^)

そしてこの「三津の渡し」です。

Pa0_0007

料金は無料。乗船時間はたぶん1分もないでしょう、本当にあっという間。

両岸が見えるので、岸に人が来ると船がすぐに来てくれます。

松山に行ったらぜひ乗りたいと思っていたので念願が叶いました。

これで今回の旅の目標はほぼ達成。

後は松山市内で食事(松山バーガー美味しかった!)&散策をして空港まで自走です。

松山は市内から空港が近いので自転車旅にはぴったりですね。

飛行機に乗ってしまえばあっという間に東京に帰ってきました。

Pa0_0066

1泊2日でしたがなんだかものすごく充実・・・、

やっぱり自転車だったからなのでしょう。

リュックを背負っていかにも旅行者姿だったこともあり、

たくさんの人から親切に声をかけて頂きました。

愛媛の皆さんって優しい!

また1つ好きな場所が増えました。

« 愛媛県 オーベルジュ内子 | トップページ | うちごはん »

ブロンプトン」カテゴリの記事