« 内子ポタ(ブロンプトン愛媛輪行旅) | トップページ | 松山 三津の渡し »

2010年11月13日 (土)

愛媛県 オーベルジュ内子

輪行旅といえどもやはり美味しいものと快適な宿は諦めきれない・・・、

今回はオーベルジュ内子に宿泊しました。

今年4月にオープンしたばかり、客室もわずか4部屋(4棟)と、

なかなか予約が取れないようなので、空室日を優先して旅行日程を決めました。

このオーベルジュ内子、「オーベルジュ?」、「なぜこの作り?」等など、

「?」がいっぱいだったにも関わらず、

なぜか「泊まって良かったぁ!」と思えた不思議な宿。

たぶん諸々の不満があったとしても、それらを全て忘れてしまう位、

温かく、親しみやすい、心のこもった接客だったからなのしれません。

 

支配人の方のお話では、こちらの地域の皆さんは

愛媛県の中でも特にフレンドリーで訪問者に親切な人が多いとか。

そういえば空港からのシャトルバスの運転手さんもすごく親切だったし、

内子町内の散策時も、古い街並と逆方向に走り出そうとしたとたん、

近くにいたご婦人が「もっと先ですよ!」と声をかけてくれたり・・・。

とにかく、この宿のスタッフ全員がごくごく自然に世間話ができる!

こちらは何も言わなくても次々と声をかけて下さったのがとても印象的でした。

                 spa

 

宿泊したのは4棟あるヴィラの中で一番手前にある「やまざくら」のお部屋です。

 

Pa0_0017

Pa0_0032

Pa0_0028

Pa0_0037

Pa0_0025

                 spa

 

*おすすめポイント:

 

・親切で温かい接客。都会のホテルや老舗旅館のそれとは全く違って、

 良い意味で民宿のような親しさです(もちろん丁寧な接客です)。

 好き嫌いが分かれるかもしれませんが、

 初めての宿泊なのに何度も訪れたことがあるかのように寛げて

 私は好きでした。

 

・自然素材がふんだんに使われたデザイン性が高いヴィラ。木の香りも良い。

 

・地元特産の木蝋とオイルランプだけの照明でいただく夕食は、

 あえて「不便を楽しむ」という贅沢が味わえる。

 

・バースペースには薪ストーブあり。

 バーの作りがちょっと残念ですが、私達は半ば強引に

 赤々と燃える薪ストーブの前でお酒を楽しみました。これはとても良かった!

 

・これだけの施設・お料理でこのお値段はかなりお得感あり。

                 spa

 

 

*こうだったらもっと嬉しいかも・・・:

 

・オーベルジュなのですがお料理は普通という印象が・・・。

 お酒の種類もオーベルジュにしては少なめであまり選択できません。

 

・ヴィラはガラスが多く使われているため断熱性が・・・。

 エアコンが1台だけなので、冬は寒いのでは?

 私達が宿泊した日も少し寒いと感じました。

 またレストランや温泉棟からは遠いので悪天候時はちょっと辛いかも・・・。

 

・景観は夏場は緑で隠されますが、木の葉が落ちると

 鉄塔や送電線、高速道路が見えます。

 遠くからクルマの音も聞こえるので、静寂を期待する人にはおすすめできません。

                 spa

 

これらのマイナスポイントがあっても良かったと思ったのは、

やっぱり「人」なんですねきっと。

こちらの宿の皆さんのおかげで内子旅もさらに楽しくなりました。

ちなみに現在5棟目のヴィラを建設中、そちらは2ベッドルームになるようです。

« 内子ポタ(ブロンプトン愛媛輪行旅) | トップページ | 松山 三津の渡し »

ホテル&旅館」カテゴリの記事