« 簡単でした | トップページ | セミドライ »

2010年12月17日 (金)

歴史旅

先日久しぶりに会った友人。

彼女は「時代小説」が好きで

一頃はよく江戸の歴史巡りを楽しんでいました。

曰く、

「歴史の舞台を巡ると、あーあの小説の主人公や歴史上の人物は

今自分が立っているこの場所から同じ景色を見ていたのだ・・・と、

ロマンを感じることができるのでとても楽しい」のだとか。

本当にその通りですね。

              bicycle

ブロンプトンに乗るようになってから、古い街並を走ることが好きになりました。

クラシカルなその姿と街並が合っていると、勝手な思い込みもありますが(^-^;

これまでいろいろ走った中で最も印象に残っているのが

奈良県の今井町

R0026496

写真で見ると道幅が広く見えますが、

実際はとても狭くて軽自動車がぎりぎり通れるかどうかの幅です。

これが江戸時代のままの街割りなのだとか。

江戸の人々はここでどのように暮らしていたのだろうかと

思いを巡らせながら散策を楽しみました。

ちなみに、

この街は今でも実際に人々が生活をしていらっしゃいます。

               bicycle

今井町を訪れたのは昨年の大晦日。

この年末年始もまたブロンプトンで古い街並を訪ねる予定です。

« 簡単でした | トップページ | セミドライ »

好きなもの」カテゴリの記事