« 都市と大地震そして「買いだめ」行動に思うこと | トップページ | 南房総 »

2011年3月22日 (火)

節電対策

計画停電が始まって1週間。
東京23区のほとんどは対象外ということもあり、
早くも節電への意識が低下しつつあるのではないか、
そんな気がしています。
もちろん過剰な反応も良くないとは思うのですが、、、。
                    ***
TVの生放送に出演している女性達(男性はスーツなのでよくわかりません)、
なぜ「薄着」の人が多い?
スタジオは照明などで暖かい?
寒くても我慢している?
よくわかりませんが、節電のため何枚も重ね着をしていると
ついついそんな細かいことが気になってしまいます。
(これも過剰な反応なのかもしれません)
                    ***
計画停電の第1グループに入っている南房総、
平日は毎日停電があります。
1日2回の時も。
南房総の友人や知人に話を聞くと、
一人暮らしのお年寄りが多い山間地域でも停電があり、
不安な日々をおくっている方も多いとか。
もちろん若い方々も不便で危険な(信号も街灯も消えてしまうのですから)
毎日が続いています。
それでも皆さん
「被災地のことを思えばこれぐらいは何でもない、もっと節電しなくては」と
話していらっしゃいました。
それを聞いて、
停電対象外の都内に住んでいる私は本当に申し訳なく、
まだまだ節電努力が足りないと反省。
今週からは、電力需要が多くなる時間帯を確認し、
その時間は「停電しているつもり」になって
極力電気を使用せずに過ごしてみようと思っています。
時間帯毎の電力需要の確認は東京電力のこのページで。
                    ***
節電防寒対策、
何枚重ね着しても寒かったのですが、
アンダーのせいだと気がつきました。
自転車用のアンダーやグッズ、こんな時は大活躍ですね。
アンダーはモンベルのジオライン、
もともとは雪山登山用なのでさすがの暖かさです。
寒い時に首周りを暖めるのは冬サイクリングの基本。
ネックウォーマーも大活躍。
足も自転車の時に使っているレッグウォーマーを着用。
これだけでずいぶん違うのだと実感しました。
たぶん全身真冬用のサイクルウェアならば完璧かもしれませんが、
家の中でそれはちょっと変な人(゚ー゚;
少しずつ取り入れるようにしています(^-^)

« 都市と大地震そして「買いだめ」行動に思うこと | トップページ | 南房総 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562421/51186522

この記事へのトラックバック一覧です: 節電対策:

« 都市と大地震そして「買いだめ」行動に思うこと | トップページ | 南房総 »