« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

南房総サイクリング ~cafe con leche~

今日の南房総は涼しい~happy01

南西の空には黒い雨雲が見えていますが

曇りの予報を信じて自転車で出発します。

まずは友人のYさん宅へ。

いつも細やかに気配りして下さるYさん、

今日は手作りの梅酵素ジュースをごちそうになりました。

Pa0_0041

さっぱりして美味しい~shine

疲れを癒してくれます。

簡単にできるみたいなので今度作ってみよう!

そして彼女の愛犬のうるたん、

久しぶりに会ったためか今日はちょっとシャイな感じ。

でもそれもまたラブリーですねheart04

Pa0_0034

               bicycle

Yさんと一緒に千倉へ。

今日のランチは「カフェ・コン・レチェ」でパエリアをいただきます。

お店は住宅街の中。

Pa0_0029_2

お隣に雑貨屋さんもありました。

Pa0_0030_2

店内はcozyな感じ、テーブル席もあります。

Pa0_0033

そして、スペイン人のご主人が作るパエリア。

Pa0_0032

美味しかったぁhappy01

「ワインくださぁ~い」と言いたいところでしたが

自転車なのでガマンガマン。

手作りのパンも美味しい~notes

サイクルジャージ姿の私達を見て

「どこから来ましたか?」ときさくに話かけてくださったご主人、

可愛いお嬢さんと一緒に笑顔で接客してくださった奥様。

とても素敵なお店でした。

               bicycle

さらに、また食べる!

ローズマリー公園でローズヒップソフト。

Pa0_0025

あっという間に完食ですcoldsweats01

Pa0_0024

この後は和田のサイクリングロードで海側を走り、

再び丸山の田園地区へ。

カフェ、「タビビトノキ」で開催されていた

山口マオさんの作品展を観に行きました。

南房総ではマオ猫のマグカップを愛用している我が家。

いつか作品も・・・、と密かに願っています。

Pa0_0018

タビビトノキではお茶休憩。

今日はホントにポタリングですね

60km走って1200㌔カロリー消費なので

まあよしとしましょう。

楽しかった!

Yさん今日はありがとうございましたhappy01

2011年7月30日 (土)

海散歩

今週末は南房総へ。

少しだけでも自転車に乗りたかったのですが、

お天気は雨が降ったり止んだり・・・。

あきらめて海まで散歩に行きました。

素足にビーチサンダルが気持ちい~happy01

細いくねくねした路地を通りぬけたこの道のむこうは、

Pa0_0015

海!

Pa0_0011

この一瞬だけ陽が差しました。

今日は風がなく海というよりは湖のよう。

ときどき魚が”ぴょん”とジャンプするのが見えます。

オットは泳ぐというので、

私は泳ぐ彼と平行して波打ち際を歩きました。

こんなお天気だから浜辺も海の家も閑散・・・、

コーラが飲みたかったけれどZEROは売り切れだったので

ペプシを飲んでのんびり。

Pa0_0004

たまには散歩も良いものですhappy01

2011年7月28日 (木)

やっぱり黒かぁ (自転車日焼け対策)

数多の失敗の末やっとめぐり会ったほぼ満足のアームカバー、

ワコールのCWX-419

気に入っている点は、

・生地が薄め

・長い(Sサイズ実寸で約43cm、指をかけずに使用)

・比較的細めの作り

・ずり落ちにくい(ゴムにシリコン加工)

Pa0_0002

暑さを懸念してずっと白を愛用していましたが、

やっぱり白は日焼けします。

着用前に日焼け止め(SPF50)を塗っているものの、

少しずつ、確実に、焼けますcoldsweats02

そこで、今年は黒を購入しました。

Huy419_1l

暑さ対策はアームカバーを水で濡らすことで

解決できることを発見。

濡らして走ると冷えピタシートを腕に貼っているような感じ。

これでなんとか頑張ろうと思います。

あとはこのロゴをなんとかしてくれたら・・・。

2011年7月24日 (日)

山崎ワイナリー

札幌に出張したオットが

ワインを持って帰ってきました。

北海道三笠市にある山崎ワイナリーのワインですwine

出張土産、ではなく、

知人のSさんから頂いたもの。

札幌在住時代からとてもお世話になっているSさん、

いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

Pa0_0010

こちらのワインは

ワイナリーから一望できる一枚畑の葡萄のみで造られているとか。

ということは生産数も限られているのでしょうね。

サイトを見ると、

土壌、地域、栽培方法etc.・・・、愛情とこだわりが伝わってきます。

いつか訪ねてみたいなぁ。

2011年7月23日 (土)

一生に一度の?

なんとなくチェックしていたスポーツエントリーで
こんなイベントを発見!
テーマは
「一生に一度のライド」だそう。
たしかに、
建設中の新東名高速道路を自転車で走れる一度キリのチャンス。
レースは無理でもサイクリングならばと、
エントリー内容を見ると、
かなりお高め。
100キロサイクリング、13,000円coldsweats02
35キロだと7,000円って、
距離に応じて料金がUPするのはまさに高速道路coldsweats01
震災復興支援ということなので
寄付の割合が多いのなら参加してみたいかな。
チャンスは一度だけ、
悩みます。


2011年7月22日 (金)

年に2回のお約束

今日は半年に一度のお約束の日です。

4年ほど前、軽い気持ちで受けた乳がん検診。

その際に良性腫がいくつか見つかったので

主治医のご判断で

年2回検診を受けているのです。

私がお世話になっているのは

広尾にある乳がん検診専門のクリニック。

先生をはじめ技師さんも事務の方も全員女性。

ゆえに、

予約は数ヶ月先まで一杯という盛況ぶり。

うっかり予約日を忘れると次が取れないので

カレンダーにしっかり印をつけています。

今日も無事終了、問題なし。

よかったぁhappy01

まったく自覚症状はなくても

やっぱり検診は受けた方が良いですね。

たまたま見つかったのが良性腫だったけれど、

もしも悪性だったらと思うと怖くなります。

年2回は面倒ですがこればかりは仕方ありません。

               tulip

せっかくここまで来たので少し寄り道。

有楽町の「Y'sロード」をのぞいてきました。

場所がなんと東京宝塚劇場の地下sign01

今日は公演日のようで地上は大勢の人、女子率99%cherry

こんな時に汗臭いピタピタジャージ姿で行くと

間違いなく浮きますね。

Pa0_0006

看板も店内も黒が基調でとってもおしゃれな感じ。

地上に駐輪できないため、

地下のお店入り口前にバイクラックがありました。

品揃えは・・・、うーん、

女性向け商品、もう少し充実すると嬉しいかなぁ。

あっ、

「何かお探しですか?」って声かけてもらったのは

Y'sでは初めてだったかも。

他のY's店舗とはやっぱり少し雰囲気が違うようでしたhappy01

2011年7月18日 (月)

本当の敵は湿度だった!

早起きして女子サッカーのWC優勝に興奮&感動、

その余韻に浸りつつ軽く走りに行きました。

外は曇り。

嬉しい~!日焼けしなぁ~いhappy01

と喜んで走り始めたら・・・?

「ナニこれsign02昨日より暑い、っていうか苦しいcoldsweats02

そう、曇りでも台風の影響で湿度が高く、

汗がぜんぜん蒸発しない、

それゆえ実際の気温よりもはるかに暑く感じたのでした。

こんな日にこのコースはいけません。

距離はたった30㌔弱なのに疲労感はその何倍にもなります。

止まると一気に汗が噴出してサウナに入っているみたい。

かえって苦しくなるので、

「乗りながら休憩」作戦に変更。

下りで足を回さず、風で体を冷ますようにしました。

ふぅ・・・、真夏サイクリングの本当の敵は

気温でも日差しでもなく、「湿度」だったのですね。

2011年7月17日 (日)

アイスの季節

午前中ちょっと用事があったので

11時近くにやっとサイクリングに出発です。

今日の南房総は快晴。

ものすごく暑い・・・sun

しっかり水分補給&日焼け対策の準備をします。

今頃になってですが、

クマボトル(保冷効果のあるボトル)に

9割ほどドリンクを入れて凍らせ、

朝少しだけ継ぎ足せば

すぐに飲めて保冷効果も抜群だということを発見。

もっと早く気付くべきでしたcoldsweats01

              bicycle

いつもの峠のお家のわんこハナちゃん(仮名)、

今日は起きてました。

「おばちゃん、また来たのですか?」

Pa0_0032

今日はいつもと逆コース、

まずは加茂のファミマで軽く食べてから、

千倉→ローズマリー公園→三芳へ走ることにしました。

そうすると、

ローズマリー公園と三芳で2回アイスが食べられるsign03

それを励みに頑張ります。

まずはローズマリー公園の「ローズヒップソフト」

この酸味がたまりません。

現在発売中の雑誌「自転車人」にも紹介されていましたが、

ホント、元気復活のアイスです。

Pa0_0026

今年から売り場が変更になり、

公園内の奥にあるこのカフェスペースでの販売になりました。

Pa0_0024

入り口からは遠くなりましたが、

休憩スペースもあってなかなか快適です。

Pa0_0022

20年近く南房総に通っていて、

公園の中まで入ったのは今回が初。

こんなにきれいな所だったのですね。

Pa0_0018

この後は一度海へ出て、次のアイスまでまた頑張ります。

それにしても暑い・・・。

走行中は風があるので耐えられるものの、

止まると全身から汗が噴出す感じ。

水分補給していないと確実に熱中症になりますね。

↑こんな日に走る方が間違ってるのですがcoldsweats01

Pa0_0011

和田の海は台風の影響で波が高いため、

今日は誰もサーフィンしていません。

              bicycle

道の駅「三芳」に到着。

ヨーグルトアイスです。

Pa0_0000_2

かなり酸味が効いています。

運動している人には美味しいけれど、

そうじゃない人には酸っぱ過ぎるのではないか?と

心配になるくらい。

でもこの味を変えずにずっと販売して欲しいです。

               bicycle

三芳からの帰り道、

またまた偶然、お仕事帰りのOさんに遭遇。

狭いエリアとはいえこんなにタイミング良くお会いするなんてsign01

Oさんご夫妻とは月末に一緒に走る約束をしています。

奥様のYさんもついにビンディングデビューされたそうなので

とっても楽しみhappy01

あーでもそうなるときっとまた私がちぎれて一人旅かも・・・coldsweats02

2011年7月16日 (土)

連休

連休は南房総へ。

先週のBJCや今週もいろいろ忙しかったので、

無理せずのんびり過ごすつもりです。

アクアラインの渋滞を避けてゆっくり目に出発。

おどやで買物を済ませるともう日暮れまであと3時間です。

少しだけ走りました。

浜辺には海の家。

例年より少ないとはいえ

観光客の方々がお散歩している姿を見て、

いつもの夏がきたことを実感しました。

Pa0_0034

2011年7月14日 (木)

祝、出版!

会社勤めをしていた頃、

とてもとてもお世話になった方で、

私のかつての上司、

そして

オットとの出会いのきっかけを作って下さった恩人、

脚本家の李正姫さんがこのたび小説を出版されますsign01

大学病院を舞台にした6つの物語、、

いのちが、咲く瞬間(とき)

発売は明日、7月15日(金)です。

大きな書店やAmazonで購入可能。

ぜひご覧いただけると嬉しいですsign03

2011年7月12日 (火)

知らなかったぁ・・・(飛行機輪行の知恵)

これまで

ブロンプトンで4回飛行機輪行したことがあります。

空港でBRを預ける際は、

たたむ→左ペダルに軍手&ちび輪の袋→ちび輪バッグ

以上、これだけの手順でした。

でも、

カウンターでお願いすれば

プチプチ梱包や

紙コンテナ(ANA)、プラスチックコンテナ(JAL)に

入れてもらえるのだそう。

ぜんぜん知らなかったぁぁぁ・・・coldsweats02

「壊れても文句言いません」書類にサインをするので、

てっきり丁寧な扱いはないものだと思い込んでました。

到着時の手渡しも断られたし・・・。

(庄内空港はダメって言われたけどしてくれました)

さらに、

1万円につき10円の従価料金(保険のようなもの)を支払うと、

手渡しはもちろん、扱いが格段に丁寧になるらしい・・・。

おかず汁粉さん、KasumiMさん、

貴重な情報ありがとうございましたm(_ _)m

               bicycle

これまでちび輪だけでとりあえず本体は無事でしたが、

右側のペダルは一部破損、リフレクターも落ちました。

知っていれば防げたかもしれません。

次回、BRもロードも、

カウンターのお姉さんがちょっと忙しそうでも

(朝の羽田は非常に頼みにくい雰囲気なんですよねぇ)

梱包をお願いして、

絶対に従価料金を払おうと思います!

Pa0_0066

2011年7月10日 (日)

遠州森町ポタ

せっかくここまで来たので

今日はブロンプトンで森町を散策しました。

ここは遠州の小京都と呼ばれる

歴史ある緑豊かな町です。

駅の駐車場にクルマを置いてそこからスタート。

遠州森駅は古い木造の駅舎、

国の登録有形文化財だとか。

すぐ隣に観光案内所もあります。

Pa0_0002

比較的交通量が多い県道を避けて、

川の対岸の道をのんびり走ります。

Pa0_0020

桜並木なので春はさぞかし美しいでしょうね。

天方城のふもとにある城下(しろした)地区は

昔の道がそのまま残っているとか。

曲りくねっていたり、直角になっているのは

敵の進入を防ぐため。

残念ながら古い建物はほとんどありませんでしたが、

静かな佇まいの町並です。

Pa0_0015

静岡といえばお茶!

茶畑の緑がまぶしい。

Pa0_0013

ここから先、

「森の石松」のお墓がある「大洞院」までは軽い登りです。

軽いといってもすごく暑かったので

激坂のように感じましたが・・・。

大洞院はもみじが多いので秋もきれいでしょう。

Pa0_0007

そして今回最大のヒットは、

高柳米穀店のイタリアンジェラートsign01

Pa0_0004

なぜお米やさんでジェラート?

あまりの美味しさに

理由を聞きそびれてしまいましたcoldsweats01

いただいたのはプラム味。

ホントにホントに美味しかったhappy01

一口食べると

フレッシュなプラムの味と香りが広がります。

Pa0_0006

あー、もう一度食べたい・・・。

他にも種類がいろいろあって、

全てお店の中で手作りしているそうです。

ちなみに店内は、お米などを売るコーナーと

ジェラートコーナーに分かれていました。

               bicycle

森町は小京都?かどうかはビミョーな気もしましたが、

美しい川が流れ、緑豊かな静かな町でした。

今度はロードで走ってみたいですね。

2011年7月 9日 (土)

三鞍の山荘

掛川方面に行く機会があったら

一度泊ってみたいと思っていた宿、

三鞍の山荘

やっとそのチャンスがやってきました。

掛川からクルマを走らせること約40分。

途中、「ホントにこの道でいいの?」と不安になるほどの

狭い山道を登ってたどり着きました。

ここはフレンチのオーベルジュ。

施設は文字通り「山荘」でしたが、

絶景と美味しい山の空気、笑顔の接客で

寛いだひと時を過ごすことができました。

               clover

 

宿泊棟です。

2部屋で1棟、計4棟、あったような気がします。

(覚えていなくてすみません)

宿泊受付はレストラン棟にありました。

Pa0_0046

 

私達の部屋はこの坂道を登った一番奥の棟でした。

Pa0_0034

 

お部屋はとにかく広い!

8畳2つに8畳の板の間、バスルームとトイレ。

お布団はセルフなので最初から置かれていました。

Pa0_0044

 

板の間には懐かしい趣のミニキッチン。

白い棚には小さなテレビと冷蔵庫。

冷蔵は空で、付近にお店は皆無、

自動販売機もないので事前の用意は必須です。

椅子は残念ながら1脚でした。

Pa0_0039

 

そして部屋の窓からは絶景。

Pa0_0022

 

バスルームからも。

窓が少し高いので入浴目線で外は見えません。

Pa0_0042

 

レストラン棟のテラスからは、

茶畑が見えました。

Pa0_0026

 

暑くてテラスでコーヒーが飲めなかったのが残念。

Pa0_0024

 

部屋からもレストランからもたっぷり緑が堪能できました。

夕食は懐かしい盛り付け・味のフレンチ。

どれも美味しくいただきました。

朝食は(朝食も人気)和食のビュッフェでしたが、

これもぜんぶ美味しかったhappy01

野菜の味、食感を最大限に活かして調理されていて、

さすがプロの味と!感動しました。

                 clover

 

*ここがおすすめ!

 

・なんといってもロケーションが抜群。

 山の上です。奥の棟だと人工物はほとんど視界に入りません。

 

・懐かしい古典的なフレンチでしたが美味しかった!

 (夕食のメインはビーフシチューでした)

 朝食はたぶんこれまでで一番美味しかったかも。

 

・親切でとてもフレンドリーな接客。

 クルマが見えなくなるまで手を振って下さった姿は

 これからもずっと忘れないことでしょう。

 

・CP的には十分満足できると思います。

 

 

*こうだったらもっと嬉しいかも

 

・アメニティーは必要最小限でした。

 リンスインシャンプーだったので愛用品の持参をおすすめします。

 ドライヤーはありませんでした(借りられるかは確認してません)

 

・寝具は昔ながらのもの(古いという意味ではありません)

 枕や敷布団にこだわりがある方には辛いかも。

 羽毛の敷布団だったので実はよく眠れませんでしたweep

 

・接客は好みが分かれる?

 いろんな意味で「昭和」な香りがすると言えばいいでしょうか。

 放っておいて欲しい人には向かないと思われます。

 最近私たちは、「思い出に残る面白い宿」も好きなので

 むしろ楽しめましたし、温かい気持ちになりました。

 

・当たり前ですが、山の中なのでお部屋に虫が遊びにきます。

 全ての窓に網戸はありました。

               clover

 

?なことがあっても、やっぱり宿はロケーション、食事、

そして何よりも「人」なんですよね。

今回もあらためて実感しました。

聞けば遠州の方はちょっとおせっかいな人が多いとか。

その土地ならではの「もてなし」はそれとして楽しむ方が

より思い出に残る旅になるのではないでしょうか。          

BJC2011

Brompton Japanese Championship 2011

行ってきました!

私は応援だけですが・・・。

               bicycle

会場は静岡県小笠山運動公園エコパ。

Jリーグの試合などが開催される立派なスタジアムです。

まだ到着していない参加者が多いのか

ちょっと人が少なめな開会式。

バグパイプを演奏して下さったは去年の大会と同じ方?

Pa0_0086 

Pa0_0069

Pa0_0083

右側、背の高い方はイギリスからいらした

ブロンプトン社の

アジア地区マーケティングディレクターの方です。

               bicycle

午前中は1時間の耐久レース「サイクルマラソン」

自転車を組み立てるところからスタート。

Pa0_0077

そして13時からBJCが行われました。

一周3㌔×4周、12㌔をブロンプトンで疾走。

梅雨明けの厳しい暑さの中、

ネクタイ姿で頑張ります。

(あまりの暑さのため、ジャケット脱いでOKになりました)

レース中の写真がこれしかなかったぁcoldsweats02

Pa0_0067

ミズタニ自転車のサイトの動画をご覧下さいcoldsweats01

今年のレースは昨年を上回るハイスピード展開。

やっぱり、わざわざ遠くまで足を運ぶということは

皆さんそれなりの準備をされたということでしょうか。

コースもアップダウンが多いので相当大変だったようです。

小径車といえどもレースでは坂が速くないと勝てないのですね。

女子の皆さんも本当に速かった!

               bicycle

終了後はみんなで記念撮影。

Pa0_0051

お疲れ様でしたsign03

               bicycle

わがオットの結果は・・・。

残念ながら撃沈だったようです。

一方、昨年ブロンプトンを購入されたばかりの友人aikoさん

乗り始めたばかりとは思えない見事な走りでした。

たぶんタイムはオットとあまり変わらないのでは?

聞けば、

去年は10代男子とテニスをして勝ったとか。

・・・ナットクです。

               bicycle

そのaikoさんがいろいろお土産を持ってきて下さいましたhappy01

ありがとうございますm(_ _)m

こんな可愛い手作りの箸置きもsign01

Pa0_0090

ブロンプトンが描かれているのですshine

大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございましたsign01               

               bicycle

それにしても今回のBJC、

ちょっとお祭り色が薄くなったというか、

両競技も普段からしっかりトレーニングしている人が

上位を独占するという他の自転車レースと

同様になってしまったのはちょっぴり残念な気もしました。

「真に速い人が日本代表としてイギリスに行く」という点では

それが正しいあり方だとは思うのですが・・・。

BJCはそれで良しとして他の競技は、

普段からブロンプトン生活を楽しんでいる人が

気軽に参加できる、

例えば途中で自転車を折り畳んで運ぶ障害物レースとか、

何かブロンプトンならではの種目があると

もっと参加者が増えるのではないでしょうかね。

厳しい見方ですが

ミズタニ自転車さんが内輪で盛りがったという

印象も否めないような気がしました。

関係者が一緒に走るのは皆平等で良いことだと思います。

でしたら、その場合の賞品は抽選で参加者にプレゼントするとか、

関係者が頑張って走ることに

何か意味を持たせるともっと良いのでは・・・。

来年に期待したいと思いますsign03

2011年7月 8日 (金)

東海地方の梅雨明け

なんと、

中国・東海地方が梅雨明けした、早っ!

雨も覚悟していた明日のBJC

暑さ対策をしなくては・・・。

暑くなると登場回数が多くなるカレー。

やっとスパイスだけで納得の味に

仕上がるようになりましたhappy01

Pa0_0009

まあようするに、

ちゃんとレシピ通りに作れば良いわけです。

↑テキトーに作っては失敗してたから・・・coldsweats01

2011年7月 3日 (日)

南房総サイクリング ~今年初とうもろこし~

今日は暑くなりそうです。

いつもよりも念入りに日焼け止めを塗って自転車で出発。

本当は来週のBJCに向けて調整?練習?をするハズが、

あまりの暑さに「とりあえず疲れないように走ろう」ということに。

里山も田園もまばゆい緑が美しい・・・。

Pa0_0040

でもあまりの暑さに峠のわんこも

今日はぐったり。

「おばちゃんそんな格好で暑くないですか?」

と目で訴えるハナちゃん(仮名)

Pa0_0038

     bicycle

千倉のShell'sでランチを食べた後は

千倉の山側の道→丸山地区へ。

加茂のファミマから410号を北上し、

丸山中学校付近へさしかかったところ

道路右側に何やら発見sign01

Pa0_0029

臨時のとうもろこし売店~happy01

一瞬通過した直後、前を走るオットがこちらを振り向きました。

すかさず私が「買う?」と聞くと、

「買うsign03」との力強い返事。

大好物なのです。

行ってみるととっても親切な若いお兄さんが二人で販売中。

「持てないので2本だけでいいですか?」と聞くと、

「ボトルゲージ入れるんですね」と即答。

とうもろこしに集中しすぎて聞きそびれましたが、

自転車に乗られる方なのかもしれません。

Pa0_0030

この後ろに写っている畑と、

少し離れたところの畑で作っているそうです。

こんな感じで大事に持って帰り

Pa0_0028

早速いただきました。

サックサクで美味しかったhappy01

今月末位までこちらで販売するそうです。

また行こう。

そして帰宅前の至福のひととき。

道の駅三芳のヨーグルトソフト。

Pa0_0025

プレーンヨーグルトに甘さを加えた味。

この酸味が体に効く~。

暑さに負けそうにながらも

何とか元気に走ることができました。

それにしても今日の日差しはもう真夏そのもの。

まいりましたぁ~coldsweats02

2011年7月 2日 (土)

海遊魚の手作り冷麺♪

今週末は久々に南房総へ。

ランチは鋸南町の「海遊魚」で冷麺をいただきました。

東京から直行したので今日は初めてクルマでの訪問です。

まずは看板娘のくまちゃんがお出迎え。

うーん、かわいい~shine

Pa0_0019

でもしつこく写真を撮っていたら

「写真ばかりで遊んでくれないおばちゃん」と

認識されてしまいましたcoldsweats02

ごめんねくまちゃん。

お店の周りはすっかり濃い緑に覆われて・・・。

Pa0_0014

いつもながらの癒しの空間で

美味しい冷麺をいただきました。

(詳しくはこちら

店主のainoさんのお料理はどれもとっても美味しいsign01

食べる幸せが感じられる味ですhappy01

Pa0_0012

夕方、少し里山を走って・・・。

いつものように内房の夕暮れを眺め・・・。

Pa0_0006

明日は久々にロードでたっぷり走るぞ!

2011年7月 1日 (金)

ハマッた

なんとなく歴史好きになるきっかけになったのが、

TVK他全国各地で放送中の「戦国鍋TV

去年からすっかりハマってますcoldsweats01

(おしえて下さった甘栗さん、ありがとうございます)



今年4月から始まったまさかの2ndシーズンの中で、

思いっきりツボだったのが「戦国ロボ」シリーズ。

後にDVD化するとはいえ

たった一度しか放送しないのにこのクオリティ。

本当にエライsign03




1回目の秀吉は見逃してしまったものの、

2回目の家康バージョンで大爆笑。

これ (石ノ森章太郎風?)

3回目は予想に反して今川義元。

これ (J9シリーズ風?)


子供の頃、1歳違いの弟とのチャンネル争いに敗れ

いつも観ていたヒーロ系アニメ。

戦国ロボシリーズは

そんな昭和な子供時代を思い出します。

次がホントに楽しみぃ~shine

DVDも待ち遠しい~shine

熱中症疑惑

それは朝方突然起こりました。

普通に眠っていたら、なんだか胃がムカムカし始めて・・・。

喉も渇いてお水が飲みたかったけれど、

起きることもできず・・・。

そのうち治まるだろうと我慢していましたが

どんどん悪化する一方weep

寝れば治る!と半分ウトウトしながら

「夕べはお酒飲んでいないし、

まさか食中毒?何食べたっけ?」と

必死に原因を考える一方、

お腹は全く痛くないことにも「?」と疑問・・・。

結局このムカムカ発作は

飲みすぎの時と同じあの辛くもちょっと情けない過程を経て

無事治まりました。

それにしても原因がわからない。

腹痛は全くなかったので食あたりでもなさそう。

そもそも食べてから8時間以上経っていたので

お腹の中は空っぽでしたし。

前日の体調も普通、特にストレスもなし。

何かあったすれば、

ここ2~3日すごく暑いと感じていて、

布団に入ったときも、部屋がずいぶん暑いなぁと感じたこと位。

寝ている時に熱中症になる人もいるそうなので、

やっぱり原因は暑さなのでしょうか。

まだまだ夏はこれから、

気をつけたいですねsun

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »