« アイスの季節 | トップページ | 年に2回のお約束 »

2011年7月18日 (月)

本当の敵は湿度だった!

早起きして女子サッカーのWC優勝に興奮&感動、

その余韻に浸りつつ軽く走りに行きました。

外は曇り。

嬉しい~!日焼けしなぁ~い

と喜んで走り始めたら・・・?

「ナニこれ昨日より暑い、っていうか苦しい

そう、曇りでも台風の影響で湿度が高く、

汗がぜんぜん蒸発しない、

それゆえ実際の気温よりもはるかに暑く感じたのでした。

こんな日にこのコースはいけません。

距離はたった30㌔弱なのに疲労感はその何倍にもなります。

止まると一気に汗が噴出してサウナに入っているみたい。

かえって苦しくなるので、

「乗りながら休憩」作戦に変更。

下りで足を回さず、風で体を冷ますようにしました。

ふぅ・・・、真夏サイクリングの本当の敵は

気温でも日差しでもなく、「湿度」だったのですね。

« アイスの季節 | トップページ | 年に2回のお約束 »

南房総サイクリング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当の敵は湿度だった!:

« アイスの季節 | トップページ | 年に2回のお約束 »