« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

南房総サイクリング ~走り納めはSand Cafe~

今日はこちらの友人Yさんと一緒に走ります。

いつものコースで内房から外房へ。

ランチは千倉のSand Cafeで

シーフードカレーをいただきました。

うーん、やっぱりここのカレーは美味しい!

*このMTBは他のお客様のものです。

Pa0_0027

のんびりサイクリングでしたが

Yさんお付き合い頂いて

ありがとうございました。

                 bicycle

内房側へ戻った後は、

家に戻ってビールが飲みたいというオットと別れ

今年の〆は好きなことをする!

しばし一人旅へ。

ここ数日忙しく働いたご褒美に

鋸南町の「カフェ海遊魚」で

ロールケーキ(りんごジャム添え)を食べてhappy01

Pa0_0019

看板娘のくまちゃんに

たっぷり遊んでもらって、

Pa0_0021

いつもの海岸で2011年最後の夕日を観ました。

Pa0_0009

Pa0_0004

あっ、海遊魚でワッフルも食べたかった!

2011年12月30日 (金)

南房総へ

大掃除、お正月食材の買出しなど、

東京でのお仕事を済ませて

南房総へやってきました。

今回の年末年始は旅行せずに

久しぶりにこちらで過ごします。

ODOYAで残りの買物を終え、

海までお散歩。

Pa0_0037

明日は自転車に乗るぞ~!

2011年12月25日 (日)

ブロンプトン旅チャリ完成

イギリスの通販サイトSJSで購入した

ブロンプトンのリアキャリアと

Cバッグを固定するためのブロックを取り付けました。

(私は見てるだけ、作業はオットが頑張ってくれました)

やったぁ!

これで楽に引っ張れます。

嬉しくて早速多摩サイを試走。

Br1_2 

Br2

帰りにスーパーに寄っても平気です。

と、その前にやってみたかったことを。

羽田の鳥居のベンチで持参した珈琲と

セブンで買ったクリスマスケーキで休憩。

これが我が家のクリスマスかなxmas

Pa0_0002

何でも運べるようになったので

お花見とかも楽しみ~happy01

2011年12月23日 (金)

伊東温泉ちょっとだけポタ

連休初日は伊東の温泉に行ってきました。

温泉街を散走して、

一碧湖→大室山まで走る予定・・・

だったのですが、

渋滞で到着が送れてしまい時間切れ。

湖まではたどり着けず、

無念の途中リターン。

とりあえず、

東海館近辺だけでもゆっくり走れてヨカッタhappy01

Pa0_0047

Pa0_0040

川沿いはきれいに遊歩道が整備されてました。

それにしても、

温泉街からちょっと外れると

もう平地はゼロ。

3速のブロンプトンで行くのは無謀でしたcoldsweats01

2011年12月22日 (木)

北海道土産

前々から「可愛い、欲しい!」と

言っていたら、

札幌出張のお土産に買ってきてくれました。

Pa0_0054

JR北海道のICカードKitacaです。

エゾモモンガが森を飛んでいるデザインhappy01

首都圏でもJRなら使えます。

ありがとう。

2011年12月21日 (水)

今日、

通勤途中の東京駅で、
おそらく、
犯罪被害者のご両親として
日本で一番有名なご夫婦をお見かけしました。
反対側から来られる奥様と目が合って
「あっ」と思って隣を見ると、
人ごみから奥様を守るように寄り添うご主人の姿が、、、。
胸にはブルーのリボンのバッジ。
お二人ともTVで拝見するよりもずっと小柄で、
ご高齢な印象を受けました。

そのお姿を目にしたとたん、
胸にこみあげてくるものがありました。
涙が出そうになりました。
非道な行いに憤りを感じました。
テレビやネットでは何度も見聞きして
すっかりわかったつもりになっていたけれど、
やっぱり全然わかっていなかった、、、。
どこか遠くの出来事と思っていたのですね。

バーチャルではなく、
実際に見て感じるって本当に大切、と
あらためて思った出来事でした。

2011年12月20日 (火)

スコットランドよ永遠に

ブロンプトンに乗っているのに

なぜかこれまでイギリス物に

あまり興味がありませんでした。

でも今シーズンはチェックのストールが気になって・・・、

こちらを選びました。

Lochcarron社の薄手ウールストール。

柄の名前は「Scotland Forever」です。

(楽天などで購入可能)

Pa0_0005

薄いからアレンジし易い、

でもとても暖かい。

本当はこんなストールを巻いて

ブロンプトンに乗りたいけれど、

5分で汗だくになってしまう

自転車体質の今は、残念ながら無理coldsweats01

そういえば、先月訪れたサントリーの白州工場、

ガイドのお嬢さん達が着用していたスカートは

ちょうどこんな色合いのチェックでした。

2011年12月17日 (土)

南房総サイクリング ~カフェ草so~

12月の週末は東京での用事が多くて

まだ一度も南房総へ行ってない・・・weep

少しだけでもロードに乗りたくて

金曜日の夜~土曜日で行ってきました。

                 bicycle

あまり時間がなかったので近くの山へ。

ずっと前から行ってみたかった

鴨川の「カフェ草」でランチをいただきました。

草の入り口は大山千枚田の上り口近く。

小さな案内を目印に急な坂を上ると・・・、

見えてきました!

Pa0_0025

棚田の頂上付近、素晴らしいロケーションです。

↓こちらの建物がカフェ。

Pa0_0021

そして手前の小さな建物が器やさんです。

Pa0_0020

器やさんには素敵な食器がいっぱい。

あー、自転車じゃなければ・・・。

Pa0_0019

カフェで使われている食器はもちろん、

しつらえ、内装など全て吟味されたものばかり。

本当に素敵です。

Pa0_0023

カレー、酵母パン&かぼちゃスープ、

ミニサラダ、りんごタルト、

どれもぜんぶ美味しかったhappy01

さらに、絶対買おうと思っていた

この「みかんジャム」がとても美味しくて・・・happy01

Pa0_0002

みかんの旨み&風味がギュっと詰まっています。

南房総市富山地区、

伊予岳を望むみかん畑の景色を思い出しました。

お持ち帰りはいつものようにボトルケージで。

Pa0_0012

とうもろこし、セントシュヴァインのベーコン、

いろいろお世話になっています。

                 bicycle

冬の日暮れは早い。

Pa0_0004

後でご近所の方に教えて頂いたのですが、

ちょうどこの日、鋸南町の勝山地区では

写真左側の小さな岩の穴の中に

太陽が沈むのが見えるそうです。

知らなかった・・・。

チャンスは年に2~3日だけだとか。

また来年、ですね。

2011年12月15日 (木)

届いた!(SJSと関税のお話)

イギリスの通販サイトSJS Cycles

先週月曜の夜に注文した商品が届きました。

注文の翌々日には発送完了の連絡、

その翌日には日本に到着と、

クリスマス時期とは思えないほどの素早さ。

が、ここからが長かった・・・。

日本の通関手続きで停滞(3~4日?)、

受け取るまで9日かかりました。

そして予想通りしっかり関税がweep

荷物には「税付」の赤紙。

何かイケナイ物でも買ったみたい・・・。

Pa0_0004

ここからはお金(関税)の話で失礼します。

何かの参考になると良いのですが・・・。

              bicycle

今回購入したのはブロンプトンの

Cバッグ、リアキャリア、イージーホイールなど、

二人分で計£382.03(送料は別途£74.00)。

荷物を届けた郵便局の方に支払った税金は¥3,600。

関税率は

繊維バッグなので8%(税表番号4202.92-000)です。

以下内訳、

関税:(£382.03×0.6)×8%=¥2,100。

消費税:(£382.03+関税額)×5%=¥1,300。

通関手数料:¥200

でした。

商品金額が1万円越え&バッグを買ったので

これまでの経験からスルーは無理と覚悟してました。

決まりなので仕方ありません。

ただし、実は過払疑惑が・・・

よーく書類を見ると、

バッグ以外の商品を含めた合計金額に対して

バッグ(繊維)の税率8%が課税されてました。

キャリアやホイールなど

プラスチックやアルミ製品は3~3.9%では?

ざっと計算したところ400円位多く支払ったみたいです。

うーん、異議申し立てするかどうか微妙な金額。

こういう手続きって

たぶんとんでもなく面倒にできてるんでしょうね。

どうしよう・・・。

               bicycle

自転車グッズの個人輸入。

関税と送料を足しても

日本の約35%オフで購入できました。

諸々あってもやっぱり円高の今はお得です。

ところでこのSJSのcommercial invoice、

商品名「BICYCLE」の記載が!

自転車買ってないんですけど・・・coldsweats01

2011年12月13日 (火)

こ、これは・・・

美味しい!happy01

東急ストアで何となく買った「生姜くるみ」

程よい甘さ、生姜の香り、サクッとした食感。

あっという間に一袋食べちゃいましたcoldsweats01

東京の福楽得という会社のお菓子です。

Pa0_0000

焼酎とかウィスキーにも合いそう。

2011年12月11日 (日)

川﨑で大判焼き

今日はブロンプトンに乗ろう!

と思って収納場所から出したら、

またパンクしてましたweep

ついこの前チューブ交換したばかりなのに・・・。

しかも、私だけではなくオットのも。

見事に2台とも後輪のパンクです。

はぁ・・・、こんなこともあるのですねぇ。

パンク箇所を探すも見当たらないスローパンク。

とりあえず今日1日は大丈夫でしょうと

空気を入れて走り出しました。

Pa0_0021

多摩サイ経由で今日は川﨑大師方面へ。

去年偶然見つけた大判焼き屋さんが目標です。

途中、川﨑大師近くの中国庭園、「瀋秀園」に寄り道。

Pa0_0015

ここだけ別世界ですねぇ。

飲食禁止なのが残念。

お弁当広げたい・・・。

Pa0_0008

               bicycle

淡い記憶を頼りに

やっと目的の大判焼き屋さんにたどり着きました。

観音通り商店会の「鉄ちゃん」でした。

Pa0_0004

お店がある場所はこんな感じ。

Pa0_0003

商店よりは住宅が多いみたいです。

近所の人が次々と買いに訪れていました。

Pa0_0005

大判焼きは餡も生地も甘めかな。

うぐいす餡が美味しかったですhappy01

Pa0_0000

橋を1本渡っただけなのにそこは神奈川県。

ショッピングの時は全く意識しませんが、

住宅街の一角の小さな大判焼き屋さんの店先にいると、

なんだか旅先の見知らぬ街のような気分になりました。

ほんのちょっとですけれど・・・。

2011年12月10日 (土)

手作りゆず茶

私だけ予定が空いてしまった土曜日。

買物ついでに本屋さんへ。

amazonではなく本屋さんで買うのは久しぶりです。

せっかくなのでちょっとした一人遊びをしてみました。

それは簡単なルールを決めて買うというもの。

・買うのは文庫本を3冊

・今まで読んだことがない作家

・amazonのほしい物リストに入れていない

・レビューや広告等をチェックしていない

先入観や記憶、レビューに頼るのではなく

自分の直感で買う。

単純な遊びだけれど

いかにレビューに頼っていたかを痛感。

面白かったです。

               japanesetea

帰宅後の読書タイム。

お供は手作りゆず茶にしました。

といっても、料理用のゆずが余ったので

皮をはちみつに漬け込んだだけcoldsweats01

Pa0_0022

適当に作ったわりには

なかなか美味しいhappy01

市販のものよりも甘みも少なめです。

Pa0_0012

今回は漬けて3日目でしたが、

1週間位置いた方がもっと美味しいかもしれません。

2011年12月 8日 (木)

ブロンプトン旅チャリ化計画

ブロンプトンを買った時は
街乗りのポタ用というつもりでした。
ところが予想外に旅に連れて行く機会が多かった!
その度に荷物を宿に送るのがコスト的&手間的にも
もったいないと思うようになって、、、。
旅チャリになるように
バッグやパーツを購入することにしました。
おかず汁粉さんのブログで知った
UKのSJScyclesでオーダー。
昨日発送の連絡があったので
早ければ来週には届くでしょう。
楽しみ〜happy01
それにしてもこのSJS、
通貨表示選択に¥があります。
ユーロ圏、ドル圏に次いで、
日本からのオーダーも多いのでしょうねbicycle

2011年12月 6日 (火)

毎日の

平日ビール代わりに飲む発泡水。

いつも飲んでいるSan Pellegrinoではなく、

今回はSan Benedettoを。

Pa0_0024

味はサンペレの方が好きですが、

ボトルを捨てる度に

あの紙ラベルを剥がすのが面倒になってしまって・・・。

これはプラスチックラベル&エコボトルだから楽だわ~happy01

同じ国の製品なのに、

メーカーによってエコ配慮が全然違うって

イタリアっぽいですね。

Pa0_0000

家から徒歩30秒の神社。

たまにこんな奇跡的な光に出会えますshine

2011年12月 4日 (日)

多摩サイ終点

昨日の大雨から一転、

今日は良いお天気です。

一人多摩サイしてきました。

とりあえずいつもの赤い鳥居へ。

Pa0_0012

お昼ご飯をかねた補給食は”塩むすび”です。

久しぶりに土鍋でご飯を炊いたので

シンプルにしてみました(単なる手抜き?coldsweats01)。

Pa0_0016

同じお米なのに

やっぱり土鍋で炊く方が断然美味しいhappy01

だから食べ過ぎてしまうのでしょう。

Pa0_0019

そのまま帰るのもつまらないので

大師橋から川﨑側へ。

そういえば終点近くの堤防は工事中だったけれど

どうなったのでしょう。

Pa0_0007

立ち入り禁止のバリケードは外されて

通れるようになっていました。

Pa0_0006

でもダート・・・weep

しかも、結局この堤防は途中までで

また以前の古いサイクリングロードにつながってました。

終点の景色は変わらず。

Pa0_0000

ちょっと期待外れでしたが

たまには一人で走るのも

楽しいものですねbicycle

2011年12月 2日 (金)

おくりもの

ここ数年髪を切ってもらっていた美容師さん。

サロンを辞めることになったので

これまでのお礼に小さな贈り物をしたところ、

お返しにいただきました。

とてもきれいなピンク色です。

Pa0_0003

普段、洋服やバッグなど、

ピンク系のものは全く身に付けません。

でも小物類などは可愛い色が大好きなのです。

そんな話は一度もしたことがないのに

好きな物を選んで下さったEさん。

もう髪を切っていただけないのは

とても残念ですが、

ご活躍を遠くから祈りたいと思います。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »