« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

のんびり時間

小屋で過ごす連休中、
なんとなくいつもと違うことがしたくなり、
これまで一度も読んだことがない雑誌を買ってみました。
 
こんな感じのお洋服、
さらりと着こなせたらいいのに、、、。
うっかりすると
ただのだらしないオバさんになってしまうから
アラフィフ世代にはハードルが高い。
 
Sn3v0024
 
のんびり時間にはマイケルフランクス。
どれを聞いても同じと言われるお方ですが、
初期のアルバムはぜったいアナログの方がいいですね。
Sn3v0008

2013年4月29日 (月)

南房総市 POKHARA ポカラ 

4月は、

私、そして南房総の友人Yさんのバースデー月。
去年、”一緒にお祝いしましょう”と話してたのに、
私が脳髄で寝込んでしまったため叶わず、
ようやく今年は
お祝いすることができました。
 
場所はYさんが予約して下さった、
レストランPOKHARA(ポカラ)です。
南房総市の三芳地区、安珠院というお寺の近く。
Sn3v0027
もと南極料理人のご主人と奥様の二人で
やってらっしゃるお店です。
 
美味しい多国籍料理に
Sn3v0028_2
楽しいおしゃべり、
そして、
Yさんが頼んでおいて下さったケーキ。
Sn3v0030_2
とっても楽しいバースデー宴会。
Yさんご夫妻に感謝です。
ありがとうございましたhappy01

青空カフェ

”今日は天気が良いのでお昼は外で食べよう!”

 
ブロンプトンで鋸南町のスーパー「おどや」まで走って
お昼ご飯を確保。
いつもの場所が空いてることを祈りつつ、、、
 
良かった!誰もいないhappy01
Sn3v0016
 
この景色が何よりのごちそうです。
Sn3v0014
買わないで、自分で作らなきゃダメですねcoldsweats01

2013年4月28日 (日)

連休前半

南房総へ。
 
今日はオットはロード一人旅、
私は用事と買物があるのでブロンプトンで。
Sn3v0006
 
浜辺ではハマヒルガオが咲いてました。
Sn3v0022
 
それにしても、
世間ではマスク姿の方はほとんどいないのに、
まだまだ花粉が辛いです。
ヒノキ、そしてそろそろ白樺かなあ、、、。

2013年4月25日 (木)

南房総の休暇小屋計画その④建築費用

こだわりを妥協せずにローコストで建てるポイント。
   
”工務店さんにとって面倒な仕事は
できるだけ施主が引き受け、
時間&労力の軽減に協力する”
     
この他にもいくつかあります。
 

続きを読む "南房総の休暇小屋計画その④建築費用" »

南房総の小屋計画その③建築

南房総で超ローコスト住宅、ではなく”小屋”を建てる。
ローコストでも自分たちのこだわりは妥協しない。
そのためには、いろいろ節約しなくてはなりません。
まず、
これまで行った新築やリフォームは
全て建築家にお願いしましたが、
今回は予算の都合で断念。
 
 

続きを読む "南房総の小屋計画その③建築" »

2013年4月21日 (日)

Slow Resort ぶどうの樹

北九州旅の宿は
場所は福岡と小倉のちょうど中間、
付近には遠賀宗像サイクリングロードもあります。
(ホントはここを走る目的だったのですが雨で断念)
”ぶどうの樹”は結婚式場やカフェ、ベーカリー、
レストランなどがある
ミニテーマパークみたいなところ。
テーマパーク系はどちらかといえば苦手なのですが、
今回は「じゃらん」で見つけた”夕食は鮨屋台プラン”に惹かれて予約。
この鮨屋台(とうい名前の鮨レストラン)が
とっても良かった!!
これだけのためでもリピートしたいです。
 
               clover
 
お部屋はベッド&ソファ完備(これは必須)
 
Sn3v0018
 
ガラスの向こう側がバスルーム
(温泉ではありません)
 
Sn3v0025
 
専用庭に面してます。
 
Sn3v0034
 
お部屋にハーブティーがこんなにたくさん。
いろいろ選べて楽しかったです。
他にコーヒーや抹茶ラテもありました。
 
Sn3v0021
 
夕食は、
響灘を望む鮨カウンターで。
 
Sn3v0027
 
実際はもっと近くに海が見えます。
そして
コースはお刺身、鮑の陶板焼き、握り、あら汁。
魚好きにはたまりません。
ラッキーなことに今日はイカでした。
(日によって違うそうです)
 
Sn3v0030
 
握りはすべて仕事が施されている一口サイズ。
しゃりがフワ&ホロっと崩れてあっという間に間食です。
これを食べてしまうとお握りみたいなお寿司は
食べたくなくなってしまう、、、。
全部美味しく頂きましたhappy01
 
               clover
 
温泉じゃないのが残念ですが
(系列の温泉宿泊施設のお風呂は利用可)
このお部屋で、この夕食、そして
休前日なのに驚きのお値段。
とってもお得で美味しい宿でした。
ちなみに朝ご飯は部屋食で和食か洋食を選択、
こちらも美味しかったです。
 
Sn3v0042

2013年4月20日 (土)

北九州へ

北九州市へ行ってきました。
旅のお供はやっぱり松本清張。
51ehytprzjl_ss500__4
でも今回の目的は松本清張記念館ではありません。
いちおう誕生日旅行の名目なので、
私の好きなことを。
それは、
やっぱり、
これです↓
Sn3v0056
若松区と戸畑区を結ぶ、
市営の渡船(若戸渡船)happy01
わずか3分の船旅。
Sn3v0058
この赤い若戸大橋は徒歩や自転車では渡れません。
ゆえに、自転車と一緒に乗り込む方々も多数。
何人かサイクリストも見かけました。
本当はブロンプトンで輪行するはずだったのになあ。
(出発した日が大雨だったため断念)
でも目標達成なので満足ですnotes
               clover
北九州はテクノロジーの街、
どこもハイテク化されてて、
ローカルバスまでSuicaが使えてとっても便利。
癒し旅、ではないけど
パワーがある時に行くといろいろ楽しめそう。
磯崎新の北九州市美術館も
実物のスケール感に圧倒されました。
もう40年近く前の建築だなんて、、、。
Sn3v0011
次はぜひ、
関門海峡の渡船、関門連絡船に乗りたい!
               clover
おまけ
小倉城にゃんこ               
Sn3v0061
お城猫らしくとってもお行儀の良い子でした。

2013年4月19日 (金)

サプライズ

友人Yさんからお花が届きました。
P1030374
可愛い〜shine
メッセージカードとバルーンも頂きました。
いつも優しい気遣いをして下さるYさん、
本当にありがとうございました。
               clover
仕事で札幌へ行ったオットからは
チョコレートや焼き菓子。
P1030382
お花とお菓子、ウレシイ〜happy01
 

2013年4月17日 (水)

南房総の小屋計画その②土地探し

土地は比較的すぐに見つかりました。
やはり慣れてる場所が良いと思い、
エリアを絞って探したこと、
そこでの過ごし方が
明確だったおかげだと思います。
 

続きを読む "南房総の小屋計画その②土地探し" »

2013年4月16日 (火)

やる気スイッチ

たまに観るとやる気が出ます。
大事なことは
”美味しそうに見えるように作る”なのだ。
P1030368
映画紹介ページにあったこの映画、
面白そう。
Main
理想は、
札幌のシアターキノで観て、
そのあと
余市のニッカ工場に行く!かな。

2013年4月10日 (水)

脳脊髄液減少症を振り返って 〜発症1年〜

気がつくと、
特発性の脳脊髄液減少症の発症から1年。
おかげさまでここ1ヶ月位前から
ようやく発症前の体調に戻ったような気がします。
1年経って、
あらためて自分の自然治癒を振り返ってみようと思いました。
              clover
       
治療に要した時間:
 
よく、「治癒には2週間程度の安臥&水分補給」と
書かれてますが、
2週間じゃ治りません(涙)!

発症1週間後に受けた造影MRIを見た主治医に
「漏れはそう多くないと思う、3週間位で
ずいぶん良くなるよ」と言われた私ですが、
結局、
なんとか夜まで頭痛なしで起きられるようになったのは
発症から約2ヶ月後、
長時間外出が出来るようになったのは
それから更に1ヶ月後でした。
そして、めまい、頭痛、しびれなどがなくなり
普通になったと感じたのは
発症から約1年後。
とにかくこの病気は時間がかかります。
               clover
 
大事なこと:
 
私が自然治癒できた最大のポイントは
「発症初期に無理せず絶対安静したこと」
だったように思います。
というより、発症1週間位は脳がまるで強制的に
スリープ状態になったみたいに
トイレとご飯以外はこんこんと眠り続けてたので、
”動けなかった”というのが正しいのですが、、、。
頭を上げると1秒で激痛だったから
トイレも立って行けずハイハイして、
「入院してる人はトイレどうしてるんだろう?」と
思ったりしてました。
               clover
 
自然治癒のコツ:
 
これは医師との共同作業、最終的には自分の力で治る!
という心構えで乗り切りました。
体調はどんどん悪化し
途中から自分が何で具合が悪いのか
わからなくなるほど辛かったのですが、
とにかく
主症状の漏れさえ治ればOK、
自律神経系の二次症状は後から自分で治せばいい
と割り切って、
不安にならないように気をつけました。
               clover
 
支えとなったもの:
 
この病気は
横になると症状が消えるため
”もしかして治った?”と期待して起きると
”死ぬんじゃないか”と思う位の激痛に襲われます。
まるで「絶望と恐怖の学習」の実験動物にでも
なったような気がしてました。
希望を抱いて起きて、激痛という罰を受けるみたいな感じ、、、。
これが繰り返されるのでメンタル的にどんどん↓ます。
      
そんな中、私は
「発症時、あるいは1週間前との症状比較」で自分を支えました。
「5分でも10分でも長く起きられるようになったら
それは漏れが減ってるからだ!」と自分を励まして。
(数日前との比較は変化に乏しいので逆に凹みます)
 
あと、たまたま
指先にえぐれたような傷を作ってしまったのですが、
その傷がどんどん治っていく過程をみて
「身体ってこんな風に自然に元にもどるんだ」と
思うようにしてました。
               clover
 
私は今回は幸い自然治癒できましたが、
次はどうなるかわからない、
それを思うと不安でたまりません。
でもまあこれは考えても仕方がないので
とりあえず今は
普通に生活できることに感謝して
日々を大切に過ごしたいと思ってます。

2013年4月 9日 (火)

南房総の小屋計画その①

昨年末、南房総は内房の海辺に
小さな小屋が完成しました。
まだエアコン工事が残ってますが、
やっと落ち着いたので
そのあれこれを記録しておこうと思います。
長文ごめんさないcoldsweats01
 

続きを読む "南房総の小屋計画その①" »

2013年4月 7日 (日)

大荒れ

嵐が来るとわかっているのに南房総へ。
「帰る頃にはアクアラインも開通してるはず!」と
根拠もないのに信じて、、、。
              typhoon
けっきょくその通りになったので結果OKとなりましたhappy01
それにしてもすごい風。
当然自転車は乗れず、せめて散歩だけでもと思って
海まで歩きましたが、
Sn3v0062
いつもは湖みたいに穏やかな浜辺が
怖くて近づけないほど荒れてました。
顔中砂だらけです。
Sn3v0064
帰りは木更津のアウトレットで晩ご飯。
アクアラインが通行止めだったのでガラガラ。
Sn3v0090
無事に帰れてよかった、、、。

2013年4月 3日 (水)

新玉ねぎ〜♪

南房総の友人Yさんから、
新玉ねぎと伊豆大島のお土産が届きました。
玉ねぎはご実家で栽培されたもの、
すごく甘くて美味しいのですhappy01
まずはそのままスライスしてサラダに。
この玉ねぎの水分だけでカレー作っても美味しいし、
スモークサーモンでキッシュも作りたいなあ。
おまんじゅうも楽しみ〜!
また大島に行きたくなってしまいます。
Yさん、いつも本当にありがとうございますsign03
P1030363
昨年、脳脊髄液減少症で買物ができず、
野菜が何もなくなってしまった時に、
ちょうどYさんから玉ねぎが届いて、、、。
すごくすごく助かったのを思い出しました。
あれからもう1年。早いなあ、、、。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »