« のんびり時間 | トップページ | 連休後半 »

2013年5月 1日 (水)

南房総の小屋 外壁

外壁は、いろいろ悩みました。

耐久性を考慮するならば、
ガルバリウムかサイディング。
でも、これならいいかもと思ったものは
予算オーバー。
 
けっきょく、
杉の板張り、無塗装となりました。
これだとお安いタイプのサイディングと同程度のコストだとか。
杉板は地元産らしいのですがよくわかりません。
産地やグレードにこだわるとコストUpになるので、
工務店さんにおまかせです。
 
P1030216
 
住宅ではなく小屋なのでこれで十分。
今はまだ木の色ですが、
年月と共にグレーに変化します。
 
Sn3v0001
 
やっぱりこれがいちばん私達らしい外壁でした。
窓枠やドアがアルミのシルバー色なので
なんだか無印っぽい感じ。
 
既に木が乾燥して隙間やそりが出てますが、
そういうことは気にしない、気にしないcoldsweats01
自然の味わいとして楽しんでます。
 

« のんびり時間 | トップページ | 連休後半 »

南房総の小屋」カテゴリの記事