« 売却へ | トップページ | ロード再デビュー  »

2013年5月23日 (木)

女流阿房列車

先日、内房線で南房総へ行った際
木更津駅近くの本屋さんで発見、
買ってしまいました。
 
酒井順子さんの
「女流阿房列車」文庫版。
 
内田百聞の「阿房列車」のように、
”なんにも用事がないけれど汽車に乗る”を
実践したエッセイです。
読む前にまずは内房線の座席にて撮影を。
 
Sn3v0025_2
 
もう各章のタイトルだけでワクワク。
メトロな女”東京メトロ全線完乗16時間22分”とか、
こだま号の女”東京〜博多10時間半”とか、、、。
 
うー、私も乗ってみたあいー!
 
酒井さんの「女子と鉄道」も面白かったけど、
この本もかなり期待できそう。
大事に少しずつ読もうと思います。
 

« 売却へ | トップページ | ロード再デビュー  »

本、DVD、etc.」カテゴリの記事