« 南房総の小屋 壁&床、そして巾木問題 | トップページ | ひとりごはん »

2013年5月14日 (火)

若葉の頃に思い出すこと 

最近、
脳脊髄液減少症を患っていた
去年の今頃のことをよく思い出します。
 
たぶん、
同じような光、風、草花の香り、、、
だからでしょうね。
 
とにかく去年の今頃は辛くて辛くて。
歩くのは無理でも、
せめて普通に座れるようになりたい!
そう願ってました。
 
今、若葉が美しく、風も爽やかな季節ですが、
なんとなく
切ないような、
ちょっと不安な気持ちになるのは、
たぶん、
普通に生活できる日々への
感謝を忘れないためなのでしょう。
 
Pa0_0003
 
この写真は、発症1ヶ月位の夕方、
初めて一人でベランダへ出られた時に撮った
記念の一枚です。
たったそれだけの事が
とても嬉しく感じた事を思い出します。

« 南房総の小屋 壁&床、そして巾木問題 | トップページ | ひとりごはん »

脳脊髄液減少症その後」カテゴリの記事