« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

南房総の小屋  ささやかな贅沢

”あると便利はいらない”と、
無駄を排してローコストに徹した小屋ですが、
1カ所だけささやかな贅沢をしました。
      
Photo_2
     
トイレの窓、
ガラスブロックです。
 
ここは道路に面しているため
開口部は作りたくなかった場所。
窓をつけない選択もありましたが、
どこか楽しいものがあった方がいい!と思ったわけです。
 
ただし、これはYKKの既製品ガラスブロック窓。
4個のガラスブロックのために職人さんを呼ぶことは
できませんから、、、。
 
窓枠はつけずに左官屋さんに仕上げてもらいました。
 
加計呂麻島で拾った珊瑚、
海遊魚のアイノさんのガラス花瓶、
小屋の近くの海で見つけた貝殻、
お気に入りのスペースです。
 

2013年6月26日 (水)

2ヶ月遅れのプレゼント

”高校時代の仲良し4人で、
それぞれの誕生日に他の3人からプレゼントを贈る”
そんな習慣がもう20年以上続いてます。
    
毎回リクエストを聞いて、
皆で相談しながら品物を選ぶ、、、。
今は4人別々の土地に住んでいても、
メールでやり取りできるから便利になりました。
    
私の誕生日は4月ですが、
諸般の事情で2ヶ月遅れの受け取りに。
今回のリクエストは
首冷え防止のストール、
脳髄患者の必須アイテムです。
    
P1030445
左の2枚は私の好きなGlen Princeのもの。
ボーダー柄のも可愛い〜happy01
    
4人の中で最も手先が器用なSが、
ラッピングしてくれました。
    
P1030441
     
どうもありがとう!!

2013年6月23日 (日)

皆生 コグステーション

欲張らない旅のハズでしたが、
ちょっとだけ自転車に乗りましたcoldsweats01
だって、こんなにgoodなレンタサイクルを
見つけてしまったのですもの、、、。
 
Sn3v0019  
 
GIANTのミニベロ、
評判通り、すごく走りやすい!!
CP抜群ですね。
これなら長距離も大丈夫そう。
 
お借りしたのは皆生の温泉街にあるコグステーション
    
Sn3v0015
 
ヘルメットもレンタルできます(これは無料)。
お店の方もとても親切、
自転車もきちんと整備されて、おまけに低料金。
良いお店に出会えましたhappy01
 

2013年6月22日 (土)

ベイサイドスクエア皆生ホテル

米子旅の宿は皆生温泉の
 
残念ながら
米子近辺には心惹かれる宿がなかったため、
とりあえずいつものように
快適なベッド、お風呂、美味しい御飯で選びました。
 
お部屋は「オーシャンビュー&タタミ」タイプ。
ツインベッドに掘りごたつです。
まだ新しくとてもきれい。
伝わりにくい写真ですみません;;;
 
Sn3v0024  
 
畳スペースから見える景色はこんな感じ。
目の前がビーチです。
晴れてたら夕日がきれいでしょうね。
 
Sn3v0028   
 
なんとこのホテルはサイクリスト歓迎宿でした。
こんなサインが、、、バイクラックも完備です。
 
Sn3v0012  
 
夕食は、このホテルの飲食店ではなく、
じゃらんで見つけた
地元で人気のイタリアンレストラン
「カルーソ」送迎付きプランを選択、
美味しかった!!!
(最近はすっかり旅館料理に飽きてしまって、、、)
 
Sn3v0031
 
ベイサイドスクエア皆生ホテルは
日帰り温泉施設もあるためちょっと賑やか。
サービスもアメニティーもかなりビジネスホテル的。
でも手軽に快適に過ごすには十分でした。
 
お部屋が畳ではなく普通に椅子とテーブルだったら
もっと使い勝手がいいのになあ、、、。

米子旅

米子へ行ってきました。
今回の旅の目的はここです。
 
Sn3v0005
 
植田正治写真美術館
生誕100年の記念展が開催されてるのです。
 
Sn3v0004
 
今回は植田正治の娘さんが執筆した本で予習。
 
51iwhlpcr8l_ss500_
 
この作品はこんな風に撮ったのね、と
本のエピソードを思い出しながら
堪能させて頂きました。
 
高松伸設計による建物も見応え十分。
前々から行きたいと思ってた願いが叶って嬉しい〜happy01
 
せっかくここまで来たなら、
やはり植田正治が最初に写真店を開いた境港へも。
今はすっかりゲゲゲの鬼太郎の街ですが、
今回は鬼太郎関係は素通りです。
 
観光客で賑わう鬼太郎ロードを抜けると、、、
ありました!植田カメラ店。
 
Sn3v0038_2
 
メインの商店街はすっかり観光地ですが、
ちょっと脇道に入ると、
昭和とかつての港町の繁栄ぶりが偲ばれる
静かな町並みが残ってました。
のんびり散策するのも楽しい。
 
もっとこちらをアピールすればいいのに、、、と
もったいない気がしたのですが、
住民の皆さんの生活の場ですから、
難しいのかもしれません。
 
植田正治写真美術館&境港の街、
1泊2日なら、
あれこれ欲張らずに目的を絞る方がいいあなと
再確認した旅でした。

2013年6月20日 (木)

十勝な夜

高校時代の友人Aちゃんのお誘いで、
ふるさと北海道は十勝(とかち)の食材を使った
美味しいお料理とお酒が頂けるイベントへ。
お食事だけではなく
十勝の魅力をアピールするプレゼンテーションなども
楽しんできました。
 
会場にはこんなパンフレットも。
 
Sn3v0007
 
こんなおしゃれなプロダクトもあるのですね。
「食品や食材をデザイン面から支援する」
素敵なプロジェクトです。
もっと認知度が↑って欲しい、、、。
 
会場でもらった
鹿追町「カントリーホーム風景」の飲むヨーグルト、
とっても濃厚で美味しかった!
パッケージの北海道デザインが可愛い〜happy01
 
Photo
 
 
誘ってくれたAちゃんからも
こんな嬉しい贈り物をいただきました。
栃木のココファームワイナリーのOUR COCO。
 
Photo_3     
 
ココファーム、とても素敵な場所です。
また行きたいなあ。
 
お仕事が忙しいのに
いつも優しい気配りをしてくれるAちゃん、
どうもありがとう!!
 
 
 
 

2013年6月19日 (水)

浴室のない小屋 〜 南房総の小屋 〜

週末小屋の絶対条件、
それは
 
お掃除が楽なこと!
    
リゾートマンションから戸建に移る際、
最も心配だったのでこの点でした。
マンションは管理人さんが常駐、
大浴場があったのでお風呂掃除もありませんでしたし、、、。
 
メイドさんや管理人さんがいる別荘なら
どれだけ広くて豪華でも構わないでしょうが、
私たちは自分達で、掃除、食事作り、草取りをします。
ゆえに、
とにかくお手入れが簡単になるように作りました。
 
 
その結果が、
来訪者には驚かれるのですが、
     
床置きバスタブ&シャワーブース。
      
 
バスタブは木製なので水とスポンジで軽く流すだけ、
シャワーブースの日常のお手入れは、
スキージーで水切りだけです。
床を濡らさないためにバスマットを多めに使いますが、
洗濯機で洗うだけなので簡単。
     
      
バスタブは檜。
    
Photo
 
岐阜県高山市の田島産業(株)のもの。
ただし、この浴槽は光触媒防水加工されてます。
月に数回しか使用しないため、
無垢では水漏れが心配でした。
この浴槽ならその心配はほぼありません。
香りがないのだけが残念。
     
ガラスのシャワーブースは、
限られたスペースで圧迫感を感じないために選びました。
 
レイアウトはこのような感じです。      
壁やドアがないので使う時はカーテンで。
 
Sn3v0088
 
週末小屋なのでこれで十分。
いつか定住することにでもなれば
普通の浴室にリフォームすればよし。
今のところ特に問題なく使っています。     
 
 

2013年6月17日 (月)

お仕事ランチ

最近は頻繁にPaulで食べてます。
会社付近の飲食店で
野菜がたくさん食べられるのはここだけ。
他のお店もサラダが充実するといいなあ。
 
Sn3v0028_2
 
白樺花粉アレルギーなので
りんごはNG.
未練たっぷりに残しましたweep

2013年6月16日 (日)

アメリカデイゴ

雨なので自転車はお休みです。
お昼は岩井海岸の「カフェてらす」へ。
今日はホットサンドにしてみました。
お野菜付きなのが嬉しい。
    
 
Sn3v0014_2  
 
今、南房総は紫陽花がきれいですが、
ブーゲンビリアやアメリカデイゴも満開です。
散歩コースにはデイゴの花びらが、、、。
 
 
Sn3v0020    
 
 
雨の日曜日、でも
夕方、東京へ帰る頃にはきれいな夕日が
見られました。
(国道127号沿い金谷付近、対岸は三浦半島、久里浜)
 
 
Sn3v0026
 
 

2013年6月15日 (土)

修行は続く

南房総にていつものプチ山岳コースへ。
 
もう、ぜんぜん、ダメダメweep
 
暑さとハンガーノックで先週よりもキツかった、、、。
ちょっとお腹が空いてると感じたら
すぐに食べないとダメですね。
1年乗らなかっただけなのに、
そんなこともすっかり忘れてました。
 
Photo
 
ゆっくり焦らずがんばろう!   

2013年6月14日 (金)

HAKATA熟成いちごフロマージュ

博多出張土産にリクエストしました。
熟成いちごフロマージュ。
 
Sn3v0003
 
いつもありがとう。

2013年6月12日 (水)

南房総の小屋 〜 照明器具 〜

南房総の小屋、照明器具は
ほぼ全て裸電球にしました。
コスト配慮はもちろんですが、
小屋にはやっぱりシンプルが一番かと。
    
Photo
 
このソケットは、青山電陶のモーガルソケットです。
オットが”陶器のものを”とこだわって探しました。
     
裸電球以外の照明器具は、
楽天などで探したごくシンプルな
ダウンライト&DAIKOの浴室用照明、
そして、
ダイニングに笠松電機製作所の琺瑯ペンダントライト。
Photo_2
 
笠松電機は船舶用の照明器具を作っている会社です。
本当は浴室に船舶用照明をつけたかったのですが、
予算の都合で断念。
でもそのおかげで、
照明器具費用はトータル1万円位で済みました。 
裸電球コストダウン効果ですね。  

2013年6月 9日 (日)

cafe海遊魚で一人ランチ

のんびりペースゆえ、
今日はブロンプトン一人旅です。
こんな時のお楽しみは、
好きな時に好きなcafeへ行くこと。
ランチに鋸南町のcafe海遊魚へ。
 
癒しの緑のトンネルを抜けると、
 
Sn3v0021
 
まずは看板娘のくまちゃんにご挨拶。
 
Sn3v0023
 
今日はテラス席で大好きなワッフルを
いただきました。
美味しくて幸せhappy01
店主のainoさん、いつもありがとうございます。
 
Sn3v0029

2013年6月 8日 (土)

修行中

ロード再デビューしたものの、
まだダメダメです。
以前はサクッと一周していたプチ山岳コース、
やっぱり足をついてしまいました。
しょうがない、
のんびりペースで行きましょう。
 
走った後のご褒美、
海辺の休憩所での一休み。
 
Sn3v0009
 
またこんな事ができるようになったことに
心から感謝しています。
 
201306081704_r30168201_2    

2013年6月 7日 (金)

またまたサンダル

去年の夏のリベンジとばかりに
まだまだ夏物物欲が止まらない、、、coldsweats02
 
サンダル買いました。
ホントはもっとおしゃれなのが良かったけど、
歩きやすさを優先。
階段でも転ばずに安定して歩きたいですもの。
(数年前、階段から転げ落ちたことがあるのです)
        
P1030397
 
スペインのコンフォートサンダルPLAKTON
写真ではわかりませんが、キラキララメです。
普段サイズ23cmで36を購入。
甲薄の私にはちょっと大きくて35でもよかったかな。

2013年6月 6日 (木)

自然治癒のための工夫&努力

脳脊髄液減少症を自然治癒した中で
自分なりに工夫したことや頑張ったことなど、
そのうち書こうと思いながら
発症から1年2ヶ月を経過してしまいました。
なんだか努力自慢みたいになるのも嫌で迷ったのですが、
やはりこれも大事な記録なので書いておこうと思います。
なお、漢方薬以外は今も継続中。
 

続きを読む "自然治癒のための工夫&努力" »

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »