« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

モモ

   
今日、
パピヨンのモモが虹の橋を渡ったと、
妹から連絡がきました。
 
おばあちゃん犬だったから
この日が来る事はわかってたけど、
もう実家に帰っても会えないのは寂しい、、、。
 
 
命には限りがある、
だから
感謝の気持ちを忘れずに
毎日を大切に過ごそう、、、
 
小さな命が教えてくれました。
 
 
今頃は
先に橋を渡ったさくちゃんと会ってるかな。
 
Photo
Sakura&Momo

2014年1月29日 (水)

ジュエリーのセミオーダーリフォーム

     
リフォームに出していたジュエリーが
出来上がりました。
 
母が20代の頃に自分で買った
小さなサファイアの指輪。
ということはもう50年前位!!
ずいぶん前に貰ったけど着ける機会がなくて、、、。
 
Before
 
Photo_3
 
After
 
Photo_5
 
オリジナルの雰囲気を残したかったのですが、
かなり高さがあるデザインのため難しいとのこと。
 
加えて
お願いしたお店が
以前のように自由なプチリフォームではなく
ある程度デザインが決まってるセミオーダー式になったため、
石だけを使いこのような形になりました。
 
母にはちょっと申し訳ないけど
使わずに置いておくよりはいいかと、、、。
 
 
ちなみにこちらも以前同じお店で
プチリフォームしたものです。
 
Photo_4
 
高校生の時に祖母に買ってもらった
パールのイヤリングと
同じ頃に母に買ってもらった
ルビーのファッションリング(←もうこんな呼び方しない?)
 
指輪はリング部分だけカット。
留め金部分を新しく購入して
縦につなげてもらいました。
 
 
仕舞い込んだままだったのが気になっていたので
気軽に使えるようになって良かった!     
 

2014年1月26日 (日)

危機なのにとりあえず一人ランチ

    
今日はブロンプトン一人旅です。
 
少しだけ遠くへ行ったら
こんな南房総らしい景色を発見。
 
Photo_2
 
蘇鉄畑。
南房総では日当りの良い斜面などで栽培されてます。
 
と、この時すてにブロンプトンの危機は始まってたのに
ま〜ったく気付かずに
呑気に写真を撮ってた私、、、。
 
 
 
Photo_3
 
この1本桜まで走った時には
すでにリア付近から異音がしてたのに
これまた
「走れてるんだから大丈夫〜」と
やっぱり気付いてない、、、。
 
 
鋸南町のCafe海遊魚
ブロンプトンを畳もうとした時に、
ようやく
チェーンテンショナーが曲がって
リアホイールにひっかかり
ペダルが回らない&畳めない事が判明coldsweats02
 
気付くのが遅過ぎる〜!!
 
まあ、こうなっては心配しても仕方ないので
すぐに諦めてとりあえずご飯を食べました。
 
今日は手作りパンとポークシチューのセットです。
サラダは美味の自家製アンチョビ入り。
どれも美味しくて幸せ、、、。
 
Photo_4
 
いや、のんびり食べてる場合ではなく
ホントはかなり危機的な状況なのです。
 
 
結局、
走行は不可能な状態。
後でクルマで取りに来ることにして
ブロンプトンを海遊魚に置いて
小屋まで歩いて帰りました。
1時間位の距離で良かった〜。
(aino さんありがとうございました)
 
Photo_5
 
原因はネジが緩んで部品が外れてたのに
私が全く気付かなかったためと思われます。
 
幸いパーツそのものにはダメージがなく
オットが修理してくれました。ありがとう!          
ちゃんと点検しなくちゃダメですね。
 

2014年1月23日 (木)

井上誠耕園 緑果オリーブオイル

    
今年は買えました。
井上誠耕園の緑果オリーブオイル。
 
Photo
 
 
数年前に訪れた小豆島。
偶然、井上誠耕園の方に声をかけて頂き
搾りたてのオリーブオイルを試飲しました。
 
あの時の衝撃は忘れられません。
こんなにフルーティーで
美味しいものだったなんて、、、。
 
オリーブ畑の景色や
親切にして下さった農園の方々を思い出しながら
大切にいただきたいと思います。
 

次亜塩素酸ナトリウム

    
人間は様々な菌と共に生きてるのだから
全ての菌を除去することなど不可能、
気にしてもキリがない!と思ってます。
 
でもどうしても除菌したいものがあって
使い始めました。
 
ノロウィルスに効果があるという
次亜塩素酸ナトリウムの除菌剤
 
Photo_5
 
 
どうしてもこれだけは気になってたのです。
それは、
 
Photo_3
 
オットの仕事鞄(これはその一部)
 
電車、新幹線、飛行機、駅のホーム、、、
どこでも床に置いてしまうのです。
重たいから仕方ないけど。
 
効果はよくわかりませんが、
次亜塩素酸ナトリウムは
匂いが気にならないので使い心地は
悪くないと思います。    

2014年1月21日 (火)

レモンクォーツのピアス

     
髪を限界まで短くしました。
 
耳が出るようになると
新しいピアスが欲しくなり
買ってしまった、、、。
 
思いきって
いつもと全く異なるテイストで。
 
Photo_2
 
レモンクォーツだそうです。
 
 
昨年あたりから
できるだけ作り手が見えるモノを買いたい
という気持ちが強くなり、
今回初めてiichiを利用しました。
 
失くさないように大事に使おう!

2014年1月19日 (日)

無題

   
この日はもう、、、
 
Photo
 
ホントに寒かった!

2014年1月18日 (土)

とみやま水仙遊歩道

   
南房総の小屋に着いたらびっくり!!
 
家の前が舗装工事中で土がむき出し、
おまけに噴水状態coldsweats02
 
あーまたまたやっちゃったのね〜
と、
比較的冷静なのは
 
ウチの小屋の敷地を整地する際も
うっかり水道管を壊してしまい
噴水になってしまったのです。
 
この辺りは大昔に整備された場所らしく
正確な図面など残ってない。
地面を掘るのはまさにロシアンルーレット。
 
 
復旧するまでしばらく断水になるそうなので
時間つぶしがてら
「とみやま水仙遊歩道」を歩いてきました。
 
道の駅「富楽里」にクルマを置き、
県道を歩いて遊歩道入り口へ。
 
それほど期待してなかったのですが
これがなかなか良かったです。
 
 
Photo_2
 
規模は小さいけど鋸南の水仙ロードより水仙が近い!
 
 
山頂からは海が見えて、、、、
 
Photo_3
 
 
こんな小道を下ってゴール。
 
Photo_4
 
道の駅からゆっくり歩いても1時間半程度、
良い運動になりました。

2014年1月17日 (金)

今年の花粉対策

    
もうすぐ花粉の季節ですね。
去年あまりにも長くて辛かったので
今年から薬を服用することにしました。
 
初めてのアレルギー内科受診、
開業したばかりのクリニックです。
 
名前呼ばれて診察室入ってびっくり、
Dr.が若い、、、バイト君かと思った。
 
というより、
私が年をとったということでしょうねcoldsweats01
 
 
それはさておき、
クリニックで耳寄りな情報を入手。
 
杉花粉だけですが
減感作療法の経口薬が
早ければ今年の4月から使えるようになるとか。
それも、たぶん、保険適用になるらしいそうです。
 
もしもそうなったら絶対治療受けよう!!
 
私は杉、檜、白樺花粉症だから
毎年5ヶ月近く症状に悩まされるのです。
杉だけでも改善されたら2ヶ月は短縮されるし、
長期的にはきっと医療費の節約にもなる。
 
 
この朗報のおかげで
これからやってくる憂鬱な季節も
楽な気持ちで乗り切れそうです。
 
春の自転車ライドも楽になるかなあ。
 
201310271
 
 
 
 

六花亭いろいろ

    
出張土産に買ってきてもらいました。
 
故郷のお菓子屋さん「六花亭
 
今回は店舗へ行く時間があるというので
詰め合わせではなくいろいろリクエスト。
醍醐以外は比較的最近のお菓子ばかりです。
 
Photo   
 
どうもありがとう!!  
 

2014年1月16日 (木)

気になる湖〜琵琶湖、そして”しゅららぼん” 

   
ディ−プな歴史好きではなく
なんとなく歴史好きゆえ、
時代小説はしっかり史実に基づくものから
設定だけ借りたライトなものまで
幅広く読みます。
 
 
先日読了したのが
 
万城目学の「偉大なる、しゅららぼん」
 
51kvjwcm1pl_ss500_
 
これまでの万城目作品同様、
またまた
大いなる歴史大ボラ、壮大な歴史妄想ですねえhappy01
 
 
美しい天守閣や古い城壁を見て
もしも今お城に住んでたら、、、と妄想する
と、こんなお話が生まれるのでしょうか。
面白かったです。
 
小説の舞台は滋賀県の琵琶湖畔の架空の街、
たぶんモデルは彦根?
読んだら琵琶湖に行きたくなりました。
 
 
基本はブロンプトン輪行で、
 
 
(たぶん)ロケ地の彦根城を見学
 
近江八幡でヴォーリズ建築を巡る、
 
長浜まで足を伸ばして富田酒造で「七本鎗」を買う、
 
宿はやっぱり季の雲に泊まりたいなあ。
 
 
旅、自転車、建築、歴史、美味しいもの&お酒、
好きなものがいっぱい。
いつ行けるかわかりませんが、
また楽しみが増えました。 
 
 
ちなみに
万城目作品はどれも面白いけど
ホルモー六景の「長持ちの恋」が好きです。 
 
 
 
 
 
 

2014年1月12日 (日)

有明フェリー、波佐見焼き、原マルチノ像

   
今回の旅のもう1つの目的、
 
それは、
 
やっぱり、
 
これです。
 
Photo_2
 
熊本県の長洲港と、
長崎県は島原半島の多比良港を結ぶ45分の船旅、
有明フェリー。
そう、有明海の渡船なのです。
 
趣味と呼ぶほどではありませんが、
渡船に乗るのが好き。
旅先に渡船があれば絶対乗る!!
 
実は今回はこの航路のために
熊本空港IN、長崎空港OUTにしました。
 
 
この日は風もなく穏やかなお天気、
揺れないけど
残念ながら霞のため景観は今ひとつ。
 
Photo_3
 
景色も見えないし、寒いから船内に入ろうと思ったら、
出航と同時に甲板には大勢の人が集まってます。
?と思ったら、
 
なんと、
 
カモメ餌付けタイム〜shineに、、、
 
Photo_4
 
なんかものすごい事になってました。
 
船内の売店ではこんなモノまで、
 
Photo_5   
 
1つ100円、人間が食べてもOK。
けっこう美味しかったです。
 
このパンをちぎってカモメにあげるのですが
食パンを何斤も持って来てる方もいました。
地元では有名なのですね。
 
 
カモメに大興奮の船旅を終え
島原半島に上陸、
でも今回は時間がないのでそのまま高速で
波佐見まで行きました。
 
波佐見の白山陶器本社ショールームで
見たい器があったのですが、、、
 
残念ながら日曜日はお休みでした。
また次の機会に来よう!
 
Photo_6
 
波佐見は陶器の町、
江戸時代には藩の皿山役所があったほど。
陶郷中尾山もとても良い雰囲気でした。
 
Photo_7
 
 
ところで波佐見の観光地図を見てたら
「原マルチノ像」を発見sign01
波佐見の出身だったのですね。
 
そのとたんに全く別のスイッチが入ってしまいましたcoldsweats01
もう頭の中はあの唄が流れてます。
 
マルチノ様〜!
 
Photo_8
 
大興奮のあまりマルチノ像の前で
「Go!天正遣欧少年使節」(by戦国鍋TV)を
フルコーラスで歌ってしまいました。   
周りは誰もいなかったし、、、coldsweats01
 
 
温泉、渡船、波佐見焼、そして歴史、
好きなモノばかり楽しめた2日間でした。

2014年1月11日 (土)

平山温泉 一木一草

    
冬休み旅で熊本は山鹿市、平山温泉の
一木一草へ行ってきました。
 
今回の目的は「お湯」です。
それほど山深くなくても(雪が心配だったので)
里山の雰囲気があって、
お湯&お風呂が良い、
雰囲気がいかにも「九州の宿」を基準で決定。
 
お湯目的ならば大満足の宿でしたspahappy01
 

続きを読む "平山温泉 一木一草" »

2014年1月 9日 (木)

寒い日ご飯

    
東日本はこれからこの冬一番の
寒波がやってくるみたいですね。
 
寒い時は鍋。
でもいつも同じでは飽きるし、、、。
 
雑誌eclat2月号の付録鍋レシピが
なかなか良かったです。
 
 
ウーウェンさんの豆苗鍋
 
Photo
 
 
島田まきさんの
新ごぼうと牛肉のはりはり
 
Photo_2
 
 
どのお鍋もシンプルなものばかり。
ある料理家さんが「鍋の具材は3種類まで」と
おっしゃっていたのを思い出します。
その方が飽きずに食べられるのでしょうね。
 
 
こちらば eclat本体連載の有元葉子さんレシピ
牡蠣の春巻きと白髪ねぎ
 
Photo_4
 
さっとゆでた牡蠣を春巻きの皮で包んだもの。
ただそれだけなのに美味しそう。
カキフライよりも簡単だし、、、。
有元さんのレシピはいつも
シンプルで美しく美味しいので好きです。
 
 
と、この流れで自分が作ったものを出すのは
恥ずかしいのですが
新年におせちに飽きて作ったお気に入りの一品を。
 
Photo_5
 
白麻婆
飯島奈美さんレシピを少しアレンジして作ってます。
 
鶏ひき肉&みじん切り生姜を炒め、
だし汁&豆乳(同量)、豆腐、刻みネギを入れて塩で味付け。
食べる直前にラー油とすり胡麻(写真は入れ忘れてます)をかける。
 
たったこれだけですが
しみじみ美味しく滋養たっぷりなので
大好きな一品です。
 
 

2014年1月 6日 (月)

仕事初め

   
仕事初め、
エレベーターホールから富士山が見えましたfuji
(この写真ではよくわからないですね)
 
今年もお仕事頑張ろう!
 
Sn3v0061
 
1週間、南房総の小屋で過ごしたお正月休み、
終わって少しホッとしてます。
 
セカンドハウスを建てた方の中には
「途中から奥さんが全く来なくなって
旦那さんだけが通ってる」という話を
よく聞くのですが、
なんとなくわかるような気がしました。
 
今週末が私の本当のお正月休みですspa

2014年1月 4日 (土)

ロード初乗り2014

   
今年のロード初ライドです。
 
まだ登山の疲れが残っているのか
小さな峠を超えただけで足が売り切れ気味。
走るというより、
すっかり散歩モードになってしまいました。
 
県道をそれて静かな集落を抜けます。
 
201401041  
 
 
ランチは三芳の道の駅でカレーそば。
ここのカレーはスパイシーで美味しい〜(*^-^)
 
Photo_4     
 
 
 
南房総は水仙が咲き始めてますが、
菜の花もこれからシーズンを迎えます。
すでに満開のところもありました。
 
201401042_3
 
 
里山ののんびり散走を楽しんだら今度は海へ。
 
201401054
 
今日はまるで湖みたいに静かでした。
 
さあ、これから小屋の撤収作業、
東京へ帰ります。  

2014年1月 3日 (金)

近藤牧場のクレマカタラーナ

     
道の駅「富楽里(ふらり)」で買いました、
近藤牧場のクレマカタラーナ。
 
Photo_2
 
 
スペインのカタルーニャのお菓子だそう。
半解凍でいただくみたいです。
 
とりあえず適当な大きさに切って
ひと口食べてみると、、、、 
 
Photo_3
 
な、なにコレ!!
やばっ!!!
お、美味し過ぎる〜!!!!!
 
悪魔の食べ物です。
一人で1本丸ごとペロっと食べちゃいそうcoldsweats02
すっごいカロリーなんだろうなあ、、、。
 
 
写真ではよく見えませんが、
クリームが2層になっていて、
上がカスタードアイス、
下がカスタードクリームという感じでしょうか。
 
カラメルのほろ苦さ、
バニラの香り、
カスタードクリームの濃厚なお味。
 
簡単に表現すると
「ものすごく美味しいプリンアイス」なのですが、
まるでレストランのデザートみたいな本格的な洋菓子。
これが道の駅で買えるなんて、、、。
 
 
佐野ファームのラムレーズンアイスと
近藤牧場のクレマカタラーナ、
小屋の冷凍庫に常備してしまいそうです。
 
 

2014年1月 2日 (木)

富山初登山

   
新年最初の体育活動は、
低山登山です。
 
南房総市、
旧富山町のシンボル富山(とみさん)、   
初めて登りました。
 
まずは、
クルマで県道沿いにある
富山中学校入り口付近の駐車場へ。
 
そこから登山口の福満寺まで歩きます。
 
Photo
 
ここで竹杖をお借りしましたが
後々この杖の有り難みを実感することに、、、。
用意して下さった方々に感謝です。
初心者には必須アイテムですね。
山頂付近にも置いてあったので、
帰りはもう1本お借りして2本で下山しました。
 
*写真は伏姫籠穴の竹杖です。
Photo_2
 
 
登山道はとてもよく整備されてるので
迷う心配はありません。
階段もたくさん登りました。
 
Photo_3
 
 
途中には水仙畑も。
見頃はもう少し先でしょうか。
 
Photo_4
 
 
1時間強で山頂へ到着。
今日は残念ながら富士山は見えませんでしたが、
素晴らしい景観に疲れも吹き飛びます。
 
Photo_5    
 
 
今回は、          
自転車で鍛えてるおかげで上りは全く平気でしたが、
下りがちょっと辛かった、、、。
 
幸い、杖が2本あったので、
下半身(特に膝)だけに負担がかからないよう、
上半身も使って降りました。
加重を分散させるって大事ですね。
 
楽しかった〜!!
また機会があったらやってみたいですhappy01

2014年1月 1日 (水)

A Happy New Year 2014

 
みなさま
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますclover
 
 
 
年越の1本は
大分の安心院(あじむ)葡萄酒工房の
スパークリングワインで。
 
安心院産のシャルドネを100%使用してるそう。
 
以前、
オットが出張の際に訪れた熊本のワインバーで
ご主人から「九州産のワインならこれ!」と
おすすめして頂きました。
 
Photo_2
 
軽やかな飲み口のグビグビ系、
あっという間に空いてしまったhappy01
 
ちなみにワイナリーの親会社は
焼酎の「いいちこ」を作ってる会社なのですね。
ワインまでとは知りませんでした。
 
 
 
そして新年の1枚、
 
Street_life_2
 
Street Lifeを聴くと、
タランティーノ監督の映画Jackie Brownの
ワンシーンを思い出します。
 
最後の戦いに出かけるジャッキー。
決意を秘めた表情で一人クルマを運転する彼女の
カッコいいこと。
その場面で流れてたのがStreet Lifeでした。
 
それを観て以来、
この曲を聴くと
ちょっぴりハードボイルドな気分になったりして、、、。
 
今年は何かに挑む!、、、べきか。
とりあえず、
身体をもっと鍛えたいです。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »