« 夏休みの過ごし方 | トップページ | チネリ号と花火 »

2014年8月16日 (土)

館山 季の音

   
夏休み中は
ほぼ毎日、3食、小屋で
食事をしてました。
 
作るのはもちろん私、、、。
 
「せっかく別荘を建てても
そのうち奥さんは一緒に来なくなる」
というパターンが多いそうですが
それを実感するのがこんな風に長く滞在する時です。
 
お休みのはずなのに、
結局いつもと同じか
それ以上に
家事負担が大きくなるのですね。
 
周囲に飲食店や
お惣菜などが買えるお店がないと
全部作らなくてはならず、、、。
 
セカンドハウスを考えてる方は
このあたりのことも考慮して
場所を選ぶことをお勧めします。
 
 
それはさておき、
 
頑張ったご褒美に
連れて行ってもらったのが
館山の「季の音」です。
 
場所は館山市街地からすぐ、
なのにのどかな田園が広がる場所。
 
古い農家をリノベーションしたのでしょうか。
立派な門構えです。
 
Tokinone1
 
通されたお部屋も
古い旅館の1室みたい。
歴史を感じる趣きに和みます。
 
Tokinone2
 
お料理は「季の音御膳」をいただきました。
お野菜中心、それぞれの素材の味が生かされ
とても美味しかったです。
 
Tokinone3
 
デザートは5種類から選んだ抹茶プリン。
 
Tokinone4
 
ごちそうさまでした。

« 夏休みの過ごし方 | トップページ | チネリ号と花火 »

南房総」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休みの過ごし方 | トップページ | チネリ号と花火 »