« シンガポール旅 | トップページ | シンガポール旅  心に残ったこと編 »

2015年5月29日 (金)

マンダリン オリエンタル シンガポール

    
シンガポールのホテル選びは
眺望を優先して
マンダリンオリエンタルに連泊しました。
 
 
 
母と私のお部屋は9Fのマリーナベイビューツイン。
 
Photo_2
 
 
Photo_7    
 
 
弟のお部屋は同じタイプのキングでしたが
ベッド以外はツインと同じ広さ&インテリアでした。
 
 
 
 
 
マリーナベイビューの名の通り、
眺望はとても良く
マリーナ・ベイ・サンズと
マーライオンの両方が見えました。
 
 
Photo_3
 
Photo_4
 
 
バスルームです。
シャワー、トイレ、洗面のスリーインワンタイプ。
 
Photo_5
 
Photo_6
 
 
アメニティ類は必要最低限のみ。
特に案内はありませんでしたが、
頼めばいろいろ用意してくれたのかもしれません。
 
Photo_8
 
Photo_9
 
 
荷物を置くスペースがたっぷりあったのは有難かった!
 
Photo_10
 
 
complimentaryのお茶はやっぱりTWG
 
Photo_11
 
 
 
 
どうやら
シンガポールのマンダリンオリエンタルは
ビジネスユース向きのホテルだったようです。
 
 
ロビーやフロントも狭く、
ベーカリーなどのショップも無し。
全体的にかなりシンプルな雰囲気。
 
 
サービースも
優秀な方は一度言葉を交わしただけで
2度目からは部屋番号を告げなくても
名前を呼んでくれたのですが(この才能はホントにスゴイ!)、
 
かなりの割合で単語だけで話しかけられるという
良く言えばフレンドリー&カジュアルな接客。
 
 
例えば朝ごはんを食べに行くため
エレベーターに乗ったら
乗り合わせたフロントの制服を着たお嬢さんが
 
 
「朝食?」「4階」←直訳
と、単語のみで質問、
エレベーターのボタンも押してくれないとか、
 
 
部屋の確認のためにやってきた
ハウスキーパー長とおぼしきスーツ姿のご婦人も
 
「全部大丈夫ね?」(直訳)とこれまた
とってもカジュアルな言葉遣いだったり、、、
 
 
 
英語を話さないと思われたのかもしれませんが、
これで5つ星?という気持ちになったのは
ちょっぴり残念でした。
 
 
しばらく海外へ行かないうちに
日本のホテルやエアラインの素晴らしいサービスを
すっかりあたり前だと思い込んでしまってたので
より強く感じたのかもしれません。
 
でも優秀な方は本当に素晴らしかったですし
眺望もとても良かったですよ。

« シンガポール旅 | トップページ | シンガポール旅  心に残ったこと編 »

ホテル&旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンガポール旅 | トップページ | シンガポール旅  心に残ったこと編 »