« まだまだ夏の海 | トップページ | 無花果の季節 »

2015年8月25日 (火)

Made in Tokyoの椿オイル

   
以前、
お肌がとてもきれいな知人から
日頃のお手入れは、
 
”たっぷりの化粧水(目標は週1本!)と日焼け止め、
乾燥してる時だけ椿オイルをほんの少し使う”
 
と教えてもらったことがあります。
 
 
その時からずっと
次にスキンオイルを買う時は
絶対に椿オイルにしようと思ってました。
 
 
やっとチャンス到来。
 
いろいろ探して選んだのは
椿も東京産、精製も東京、
正真正銘Made in Tokyoのオイル。
 
P1000736
 
 
製造販売元は
 
”東京島しょ農業共同組合利島店”
 
 
そう、東京都にある島の1つ
利島で作られているのです。
 
 
Photo01_1
*この地図は利島村のサイトからお借りしました。
 
 
周囲8キロ、人口300人の小さな利島。
面積の80%がヤブツバキで
椿油は江戸時代から作っているとか。
行ってみたいなあ、、、。
 
 
 
椿オイルは人の皮脂に一番近いそうですが、
使い心地も軽やかで肌なじみも良いと感じました。
もちろん島へ行かなくてもAmazonで買えるのも嬉しい。
これはリピートすると思います(*^-^)

« まだまだ夏の海 | トップページ | 無花果の季節 »

ファッションetc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだ夏の海 | トップページ | 無花果の季節 »