« 富山(とみさん)登山へ | トップページ | 予習中 »

2016年1月 3日 (日)

菊鹿シャルドネと小布施堂の栗鹿の子

   
お正月は少しだけおせちを用意して
(うま煮以外は買ったものだけ;;;)
ごく簡単に済ませたのですが、
 
この2つだけはささやかな贅沢でした。
 
 
熊本ワインの菊鹿シャルドネ。
 
 
P1010828_2
 
 
以前、オットが出張先で入った熊本の老舗ワインバー。
そこのご主人に教えて頂いた熊本ワインの「菊鹿シャルドネ」
 
一昨年の熊本旅行の際には畑も見に行ってきました。
 
 
いつか、
気温が低い夜間に収穫したぶどうを使ったという
「菊鹿ナイトハーベスト」を飲んでみたいです。
 
ちなみにこのナイトハーベストのぶどうは
「五郎丸」地区の畑で栽培されたものを使用。
別の意味で更に入手が困難になりそうですね。
 
 
 
そして小布施堂の栗鹿の子。
栗きんとんはあまり好きではないのですが
これは大好き。
 
特にペースト部分が本当に美味しくて
私にとってはいくらでも食べられる悪魔のお菓子です(笑)
 
 
P1010819
 
 
小布施は親戚が住んでいて
母方の祖父の出身地にも近い場所。
 
祖父は昭和初期、20代の頃に
長野県の飯山から北海道に移住しました。
開拓農家ではなく
雑穀や家畜を商うためだったとか。
 
 
この栗鹿の子を食べる度に
いつもニコニコ穏やかに笑っていた祖父を思い出します。
 

« 富山(とみさん)登山へ | トップページ | 予習中 »

好きなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富山(とみさん)登山へ | トップページ | 予習中 »