« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月27日 (日)

黄色の絨毯 

       
紅葉を求めて
小屋から近いお寺に行ってみました。
 
 
観光地ではないので参拝客もいない、
とても静かな場所です。
 
Img_0280
 
Img_0284_1  
 
 
階段を上がったら
そこは黄色い絨毯が・・・。
 
P1030561
 
 
Img_0288
 
 
Img_0286
 
 
ぐるりと小さい山に囲まれた地形ゆえ
風が吹き荒れないのでしょうね。
 
これほどまでの落ち葉を見たのは
初めての経験です。
 
聞こえるのは
池や手水舎に流れる水の音と鳥の声だけ。
 
心落ち着く、
静かな時間を過ごすことができました。  
 
 
 
で、
この日のおやつは
やっぱり和菓子の気分。
「秋の庭」という名前の練りきりを。
 
Img_0293_3
 
菓子用のお皿がないので
ちょっと残念な写真ですが
 
黄葉の余韻に浸りながら
美味しくいただきました。    
 

2016年11月26日 (土)

海小屋だけど冬が楽しい

   
今シーズン初です。
 
Img_0276
 
 
 
Thanks Giving Dayを過ぎたので
ささやかな飾りつけも。
 
Img_0279
 
 
今年こそはLoviのツリーを買おうと思いながら
けっきょく買わずに終わるなぁ〜。
まあ、いつか、そのうちね。
 
 
 
 
海の季節も良いけれど、
ストーブの季節の方が
もっと楽しい小屋生活です。
 
 
お酒も美味しくいただけるし。
 
Img_0257
 
 
Lagavulinは本人のリクエストで
オットの誕生日プレゼントでした。
 
 

2016年11月25日 (金)

西海陶器のcommon

   
昨日の雪にも驚きましたが
今日も寒い!
 
つい先日はポカポカ陽気だったので
よりそう感じるのでしょうね。
鍋物が美味しい季節になりました。
 
小屋で鍋の時に活躍してボウル、
波佐見の西海陶器のcommonシリーズです。
 
P1030450
 
 
できるだけ少ない食器で暮らすためには
使いやすくて何にでも合うことが重要。
 
既存のiittalaのカップやプレートとも
相性が良いので気に入ってます。

2016年11月20日 (日)

秋でも冬でもない週末

  
 
紅葉と一緒に撮りたかったのですが、
平地ではまだみたい。
 
 
長袖ジャージでは暑かった・・・
海も春色でした。
 
P1030545
 
 
 

2016年11月18日 (金)

週末の香り

   
週末用の南房総の小屋では、
東京の自宅とは
違う香りを楽しんでます。
 
 
これは週末用。
 
Img_0218
 
 
ハンドソープはSODASAN
ボディーソープはDr.Bronner's
 
 
両方ともシトラス系の香りです。
海の小屋だから
その方が合うかなぁと思って。
 
 
小さな変化だけど
平日と週末と気分の切り替えに
役立ってます。 
 

2016年11月15日 (火)

ブロンプトンで勝沼散走

  
今回の勝沼旅には
ブロンプトンを持って行きました。
 
葡萄狩りが終わり
観光客が少なくなったとはいえ
狭い国道や県道はトラックなども多い。
 
Googleで徒歩ルートを検索したら
そこは葡萄畑に囲まれた道。
 
Img_0247_2  
 
 
 
観光ポイントでは
レンタサイクルの方々を見かけました。
 
坂が多いから
電動アシストが便利なのでしょうね。
 
激坂でも皆さん楽々と上ってました。
 
Img_0251  
 
 
 
原茂ワインのお庭にいたこのお方は
たぶん写真を撮られ慣れてるのでしょう。
 
一度も私を見ることなく
ずーっとクールな表情のまま。
 
というか、完全に無視されました(^-^;
 
Img_0253
 
 
 
 
久しぶりのブロンプトンは楽しかった!
 
折りたたんだ姿を見た
見知らぬおじさまから
 
”えっ!タイヤがない自転車なの?”と
驚いて声をかけられたり。
 
 
時間があまりなかったので
少しだけの散走でしたが
 
自転車で走ると
その街と親しくなれるような気がします。

2016年11月13日 (日)

甲州料理とワインの宿 岩下温泉旅館 ②

  
岩下温泉旅館の続きです。
 
 
夕食と朝食の時間は決められていて
あらかじめいくつかお皿が並んでました。
 
 
お料理は宿の名前通り、
甲州の食材を使った品々をいただきました。
 
P1030520P1030521_2
P1030523P1030524
 
 
丁寧に手作りされてましたが、
ちょっと昔風の割烹料理。
1つ1つの量は多めでした。
 
 
山梨といえばやっぱり「ほうとう」
この宿ではご飯のかわりとして
「ほうとう」が供されます。
 
P1030517
 
「ほうとう」だと最後まで
ワインを飲み続けられるので
嬉しいですね。 
 
 
 
ワインは地元のワインに詳しいと評判の
若女将に相談、
 
希望を伝えたら
”メニューにはないのですが”と
 
ダイヤモンド酒造の甲州を
薦めて下さいました。
 
P1030519
 
 
美味しかった(*^-^)
季節的に樽熟成の甲州が飲みたかったので
出会えて良かった1本でした。
 
ちなみにワインのお値段は
どれも定価の1.5倍程度でとても良心的。
 
宿の宿泊料金もリーズナブルなので
ホントにこれだけでいいの?と
心配になるほど。
 
 
食事の後で若女将にワイナリー情報を聞いたら
地図に書き込みながら
とても親切に教えて下さいました。
 
できるだけ希望を詳細に伝える方が
面白い情報が得られるようです。
 
 
 
朝食の写真も。
 
この日はしじみ汁で
たっぷりの量が飲んだ翌朝には有難かったです。
 
P1030526
 
 
 
泊まった感想:
 
こちらの宿は溫泉旅館ではあるものの、
荷物を自分で運んだり、
食事時間が決められてるなど、
印象としては民宿に近い感じです。
 
宿泊料金を考慮するとこれは妥当、
というよりむしろ
このお値段で本当によく頑張ってるという
印象でした。
 
宿の皆さんは(基本的にはご両親と娘さん達)
とてもきさくで親切。
 
宿泊した日は満室で
相当忙しかったと思いますが
どのお客さんとも
ちょっとした世間話を交えながら接客してました。
 
 
 
注意点:
 
リーズナブルな宿ゆえ古さや不便さはあります。
 
・お布団は残念ながら薄い敷布団でした。
 
・きれいに掃除されてますが
 施設の経年劣化は否めません。
 
・食事処は板敷きで掘りごたつもないため
 座り続けるのは辛いかも。
 
・ワインはフルボトルのみ
 ハーフもグラスワインもなし。
 
・お部屋の音はかなり響きます。
 宿泊した日は運悪く
 お隣はグループのお客さん。
 深夜まで声が響いてました(涙)
 
 
 
それでも、
今回はこちらに泊まったおかげで
翌日のワイナリー巡りを
更に楽しむことができました。
行って良かったです。
 
 
 
 

2016年11月12日 (土)

甲州料理とワインの宿 岩下温泉旅館 ①

  
久しぶりに勝沼のワイナリーを
訪れたくて、
山梨の温泉宿に行ってきました。
 
 
 
地元の料理とワインが
楽しめて、
 
できるだけ客室数が少なく、
家族経営で、
歴史も感じられて、
 
更に欲を言えば
ワイナリーの情報も教えてもらえる・・・
 
そんな温泉宿に泊まりたい!
 
 
と思って探したのが
今回宿泊した岩下温泉旅館です。
 
まさに、条件にぴったり
希望通りの宿でしたヽ(´▽`)/
 
 
P1030527
 
 

続きを読む "甲州料理とワインの宿 岩下温泉旅館 ①" »

2016年11月 6日 (日)

愛しのあの子と初散歩

   
 
ジャイ子で走るいつものコース。
この日は遠くに
横浜のランドマークタワーが見えてました。
 
Img_0221_2
 
 
上空がなんだが騒々しいと思ったら  
ドローンが(笑)
 
今週末はドローンで撮影してる人を
何人か見かけましたが 
 
この辺りはきっと
何も規制がないのでしょうね。 
 
 
 
 
今回の滞在では
ついに念願叶って
愛しのあの子と散歩できました。
 
小屋のお隣さんの愛犬ポチ子ちゃん。
 
P1030463
 
 
家庭菜園をするために
南房総にセカンドハウスを建てたお隣さんは
 
いつも愛犬のポチ子ちゃんと一緒に
東京から通ってます。
 
この日は農作業で忙しいということで
私が代わりに散歩させることに。
 
P1030461
 
 
”おばちゃん、そっちじゃないですよ”
と言わんばかりに私が行く方向には
ぜんぜん行きたがらない(^-^;
 
いつもと違う散歩に
きっと戸惑っていたことでしょう。
 
付き合ってくれてありがとうね。
 
 
 

2016年11月 5日 (土)

毎日の贅沢 KitKat


散歩して、





おやつを食す。






小ぶりなサイズ、
ビターチョコに
ナッツとドライフルーツ。

このKitKatは好きです(^。^)
たしかに、
ささやかな毎日の贅沢かも。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »