« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

菜の花と苺タルト

   
 
菜の花が見頃を迎えました。
 
P1030732
 
Img_0813
 
 
どこを走っても菜の花の香り。
辛子和えが食べたくなります(笑)
 
 
 
ランチは久しぶりに
 
海苔とシラスのクリームパスタを
いただきました。
 
Img_0818
 
 
Img_0816
 
 
デザートは米粉の苺タルトを。
 
Img_0819
 
 
美味しかった!!
ごちそうさまでした。

2017年2月25日 (土)

マキタの掃除機を再び

 
南房総の小屋の掃除機が壊れたので、
マキタの充電&紙パック式掃除機を
購入しました。
 
Img_0826  
 
 
東京の自宅でも使ってますが、
とにかくすんごく使いやすい!!
 
紙パック式だからお手入れ簡単だし、
充電は早いし(30分未満)
パワーもフローリングなら十分。
クイックルワイパー感覚です。
 
とっても良い掃除機なので
ずーっと作り続けて欲しいなぁ。 
 

2017年2月19日 (日)

梅とレモンパイと感謝する日

  
今週末は東京で過ごしました。
 
お天気が良かったので
池上本門寺まで走って梅見へ。
 
 
妙見坂の階段を上って
霊園の中をしばらく進むと、
 
Img_0790_2
 
 
五重塔に到着です。
 
Img_0793    
 
 
徳川2代将軍、
秀忠公の病気平癒の御礼として建立された
関東最古の五重塔。 
 
空襲による消失も免れ、
平成9年から5年間の解体修復を経て
現在の姿となったそうです。
 
 
 
大田区の梅園は
ものすごく混んでいたので
外からちょっとだけ見て、
 
本門寺近くの厳定院の梅を
ゆっくり楽しませて頂きました。
 
Photo
 
写真はありませんが、
小さいお庭がとても落ち着く雰囲気。
本門寺界隈散策にオススメです。
 
 
 
帰宅後のおやつタイムは
お気に入りのboulangerieが
週末限定で焼くレモンパイを。
 
Img_0802  
 
見た目は地味だけど、
サックサクのパイ生地と
しっかり酸味の効いたレモンクリームが
とっても美味しい。
大好きなおやつの1つです。
 
 
 
 
この日は、
亡き父の33回目の命日でした。
あれからもうそんなに経ったのかぁ、、、。
 
人生でこれほど悲しいことが
あるなんて、、、と初めて知ったあの日。
 
33年後にこんなに穏やかに楽しく
過ごせるなんてあの頃は
全く考えられなかったけど、
できちゃうものなのですね。
 
父の命日は
心身ともに健やかに、
無事に暮らせることに
感謝する日でもありました。

2017年2月12日 (日)

ミモザと梅と桜ライド

  
南房総の花の街、鋸南町。
色とりどりの花が咲き誇る、
美しい季節を迎えました。
 
この時期の散走は本当に楽しい!!
 
 
まずは佐久間ダムへ。
この日は桜目当てのお客さんで
大渋滞でした。
 
皆さん一体どこで情報を
得て来るのでしょうね。
年を重ねるごとに混雑が
増してるような気がします。
 
 
私達の目標は桜ではなくミモザ。
ちょっと早い気もしますが
どうでしょう?
 
Img_0744
 
 
満開、ではありませんが
咲いてましたヽ(´▽`)/
 
頭の中ではGeorge Bensonの
Mimosaのメロディが鳴ってます。 
帰ったら聴こうっと。
 
 
梅は満開でした。
 
Img_0751   
 
 
 
桜はいつもの散走コース上の
あちこちで鑑賞。
ピンクの花を見ながら走れて
とっても幸せです。
 
Img_0760
 
Img_0757
 
 
 
メジロもたくさん見かけました。
 
Img_0763
 
 
 
楽しかったぁ〜(*^-^)
まだ2月の初旬なのに
春を満喫しました。
 
 
 
小屋に戻ってのおやつタイムです。
お隣さん手作りの
オレンジピールを戴いたので、
Mujiのオレンジバウムクーヘンと一緒に。
 
Img_0768    
 
 
ちなみにお隣さんは年配の男性、
ですが、オレンジピールも作れちゃう。  
美味しかったです。
ごちそうさまでしたm(_ _)m

2017年2月 9日 (木)

毎日チョコ三昧  Magie Du Chocolatのチョコとか 

    
またチョコを買ってしまいました。
 
こう書くとたまにしか
食べないみたいですが、
先々のチョコ在庫を
確保しているという意味です。
↑つまり毎日食べてる(^-^;
 
 
自由が丘にできた
chocolatory マジドゥショコラの
ベトナム38
 
Img_0615
 
 
お店には焼き菓子など
他にも美味しそうなものが
たくさんありましたが、
 
シンプルチョコが一番好きな私は
それらには見向きもせず、
ひたすら板チョコだけを吟味。
今回はこれにしてみました。
 
”黒糖のような深みのある香り”
の説明通り、
コクがあって美味しかったです。
他のも食べてみたい。
 
 
 
これはスーパーで見かけて
素通りできずに購入。
 
Img_0703
 
 
ブラックは好きだけど、
ホワイトのラム酒風味は微妙かなぁ。
 
 
 
友人からお土産にもらって以来
ハマってしまった
ロイズの黒糖チョコも。
 
先日オットが札幌へ行った時に
またまた買ってきてもらいました。
 
Img_0730
 
 
名前はチョコだけど
味は限りなくキャラメルに近い感じ。
苦味が効いて美味しいのです。
 
ハイカカオのチョコを食べた後の
デザートに(笑)
これを食べるのが好き。 
 
 
ということで
美味しそうなものを見ると
つい買ってしまうので
バレンタイン時期のチョコ売り場には
近づかないようにています。
 
 
 
 

2017年2月 5日 (日)

頼朝桜と自転車と春野菜

  
毎年楽しみにしている
南房総の水仙。
 
いつも行く場所は
残念ながらもう終わって
しまったようです。
 
その代わり、
頼朝桜が咲き始めてました。
 
今年は早い!!
 
Img_0712
 
 
来週末には満開になりそうです。
 
 
 
 
久しぶりに自転車に乗りました。
これまでタイミングが合わず、
乗ったのは今年初。
やっぱり自転車は楽しいですね〜。
 
Img_0720
 
 
帰りに道の駅で野菜を購入。
これはご近所さん作。
 
無農薬栽培で、
東京のレストランにも
出荷してるそう。
 
無農薬ってどれだけ大変か。
日々、虫との戦いです。
ご苦労に感謝しながら
美味しくいただきました。
 
Img_0725
 
 
 
 
 
 

2017年2月 3日 (金)

九州旅のあれこれ、うどんとかお土産とか

 
九州旅、
宿泊した天ヶ瀬温泉は
大分県にあるのですが、
 
福岡空港からの方が近いので
そちらを利用しました。
 
 
到着後のランチは 
オットから何度も
美味しいと自慢されてた
”牧のうどん”
 
空港の近くにもありました。
 
Img_0618
 
 
彼はいつも通りに牛蒡天入りと
かしわご飯。
私はワカメうどん。
ワカメがすごい量w(゚o゚)w
 
出汁をよく吸い込んだ
柔らかい麺が
とっても美味しかったです。
 
粉密度が高くて
コシ重視の関東うどんとは
正反対なのですね。
 
私はこの方が好きかも。
 
 
 
手作りのフレッシュな柚子胡椒を
買いたいと思ってましたが、
道の駅で見つけました。
 
Img_0685
 
フタを開けると
新鮮なちょっと青臭い香り。
すっごく辛い、でも旨い!
 
 
そして自分用のお菓子には
萬年家の”那の香”を。
 
Img_0690
 
 
マシュマロのような
ふんわりした生地に
オレンジピールを
ちらしたお菓子です。
この組み合わせは美味しい〜♪
 
軽くてあっという間に
食べてしまうので
食べ過ぎに注意しなくては。 
 
 
それにしても福岡空港、
ラッシュ時の新宿駅か!
という位すごい事になってました。
改修中で狭くなってるのですね。
 
化粧室もお店のレジも
どこも混雑して長〜い行列。
 
この状態で定時運行するなんて
奇跡だわ〜。
 
と、わかっていながら
お土産を諦めきれずに
私もレジ待ちしたのでした。
(搭乗口には早めに行きましたよ)
 
 
 
 

2017年2月 2日 (木)

小鹿田焼の里

  
今回の旅の最大の目的は
小鹿田焼の里へ
行くことでした。
 
小鹿田焼の里は
大分県日田市の
山間部にあります。
(ホントにすごい山奥!)
 
約300年前から昔と同じ製法、
そして一子相伝で
受け継がれてる小鹿田焼。
 
昭和の初めに柳宗悦や
バーナード・リーチらによって
評価され、今も国内外で人気の
生活のための器です。
 
 
 
土を作る唐臼の音に登り窯、
薪を燃やす香り、
古き日本の景色に出会えました。
 
Img_0620_1  
 
Img_0625_1
 
Img_0628_1
 
Img_0632_1
 
 
それぞれの窯元さんには
直売所が併設されてますが、
ここは販売よりも製造がメイン。
 
よって、
数や種類は多くありません。
 
いろいろ揃えたい場合は
日田市内の専門店で
探す方が良いそうです。
 
Img_0668
 
 
個性が強い焼き物なので、
買うのは1種類だけと
決めてました。
 
目標は飯碗でしたが、
窯元さんでこの小鉢に
ひと目ボレ。
 
でも直売所では在庫は1つ。
それゆえ日田市内の
綾部商店さんで
購入しました。
 
 
我が家の和食夕飯は
一汁三菜が基本。
小鉢は煮物かサラダに使ってます。
 
この器はこれから頻繁に
活躍してくれることでしょう。
 
 

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »