« 小鹿田焼の里 | トップページ | 頼朝桜と自転車と春野菜 »

2017年2月 3日 (金)

九州旅のあれこれ、うどんとかお土産とか

 
九州旅、
宿泊した天ヶ瀬温泉は
大分県にあるのですが、
 
福岡空港からの方が近いので
そちらを利用しました。
 
 
到着後のランチは 
オットから何度も
美味しいと自慢されてた
”牧のうどん”
 
空港の近くにもありました。
 
Img_0618
 
 
彼はいつも通りに牛蒡天入りと
かしわご飯。
私はワカメうどん。
ワカメがすごい量w(゚o゚)w
 
出汁をよく吸い込んだ
柔らかい麺が
とっても美味しかったです。
 
粉密度が高くて
コシ重視の関東うどんとは
正反対なのですね。
 
私はこの方が好きかも。
 
 
 
手作りのフレッシュな柚子胡椒を
買いたいと思ってましたが、
道の駅で見つけました。
 
Img_0685
 
フタを開けると
新鮮なちょっと青臭い香り。
すっごく辛い、でも旨い!
 
 
そして自分用のお菓子には
萬年家の”那の香”を。
 
Img_0690
 
 
マシュマロのような
ふんわりした生地に
オレンジピールを
ちらしたお菓子です。
この組み合わせは美味しい〜♪
 
軽くてあっという間に
食べてしまうので
食べ過ぎに注意しなくては。 
 
 
それにしても福岡空港、
ラッシュ時の新宿駅か!
という位すごい事になってました。
改修中で狭くなってるのですね。
 
化粧室もお店のレジも
どこも混雑して長〜い行列。
 
この状態で定時運行するなんて
奇跡だわ〜。
 
と、わかっていながら
お土産を諦めきれずに
私もレジ待ちしたのでした。
(搭乗口には早めに行きましたよ)
 
 
 
 

« 小鹿田焼の里 | トップページ | 頼朝桜と自転車と春野菜 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小鹿田焼の里 | トップページ | 頼朝桜と自転車と春野菜 »