« 茜彩庵 山水 | トップページ | 2017年のGW前半 »

2017年4月24日 (月)

茜彩庵 山水  夕食&朝食

   
楽しみにしていた夕食です。
個室の食事処で
いただきました。
 
といっても
壁の上部が空いてるので
お互いの声はかなり響きます。
 
 
ではまずは飲み物。
メニューを開いたら
 
 
な、なんと
イチローズモルトがあるじゃないですか!!
 
Img_1095
 
しかも白州12年よりお安い(笑)
 
メニューには「ゴールドリーフ」が
ありましたが、
この時点での在庫は
グリーンとホワイトのみでした。
 
食後に両方いただくことにして、
お料理です。
(日本酒も美味しかった!)
 
 
Img_1100
 
Img_1105
 
Img_1106
 
 
Img_1102
 
 
蕎麦は手打ち。
 
Img_1107
 
 
Img_1110
 
 
Img_1111
 
 
土鍋で炊いた筍ご飯。
残った分は夜食用に
おむすびにしてくれました。
 
Img_1117
 
 
Img_1118
 
 
プリンは女将さんの手作り。
 
Img_1120
 
 
酢の物を撮り忘れてましたが、
もうホントにお腹いっぱい。
 
 
お楽しみの
イチローズモルトは
デザートと一緒にいただきました。
 
ホワイトはちょっと若いけど、
グリーンはとっても美味しかったです。
スモーキーじゃないので
甘いものとよく合いました。
 
Img_1122
 
ちなみに、
イチローズモルトはいつも
あるわけではありません。
 
酒屋を経営してるご実家が
昔から取引してたため、
入手困難になった今でも
たま〜に入荷するそうですが、
1年近く入らなかったことも
あったそう。
 
まさか飲めるとは思ってなかったので
本当にラッキーでした。
 
 
 
朝食です。
 
調味された納豆とか、
きんぴらごぼうとか
何でもないおかずが
とっても美味しくて、
私には珍しく完食しました。
 
Img_1129
 
 
お料理はどちらかと言えば
関西風の味をベースに
郷土色がアクセントに
なっている感じでしょうか。
 
料理長さんはご自分で
研究を重ねてきたそう。
全て美味しくて大満足でした。
 
 
感想:
 
施設の写真を見ると
高級宿のような印象がありますが、
 
それよりも
”超ハイスペック民宿”という方が
わかりやすいかもしれません。
 
 
明るくて気さくで
お世話上手な女将さんと
料理長でもある社長の二人で
切り盛りされてるので、
接客や雰囲気は家族的。
 
メニューのイチローズモルトを見て
大興奮の私達に
 
笑いながら  
”あるのよ〜、飲んでって〜!”と女将さん。
 
もう完全に居酒屋状態(笑)
楽しかったです。
 
 
ゆえに、
ここは気軽に泊まって女将さんと
楽しくおしゃべりして、
きれいな景色と
美味しい料理&お酒を楽しむ宿でした。
違う季節に再訪したい!!
 
 
 
注意点を少しだけ。
 
・施設や浴衣など、とても清潔ですが
若干の経年劣化は否めません。 
 
・柔軟剤の香りがするタオルは
敏感な人には辛いかも。
 
・食後のコーヒーはありませんでした。

« 茜彩庵 山水 | トップページ | 2017年のGW前半 »

ホテル&旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茜彩庵 山水 | トップページ | 2017年のGW前半 »