« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月18日 (日)

雨の日は

  
朝からどんよりとした梅雨空です。
予報ではもうすぐ雨。
 
自転車は諦めて
小屋でのんびり過ごしました。
 
朝食後の洗い物と
コーヒーをいれるのは
私ではありません(*^-^)
 
Img_1448
 
 
Img_1456
 
 
Img_1454
 
 
 
庭のトマト、
ほんの数個ですが
赤くなり始めました。
 
Img_1451  
 
 
次回来る時は
もっとたくさん収穫できるでしょう。
 
 
午後から雨が強くなったので
早めに東京に戻りました。

2017年6月17日 (土)

ピザとソングバードビールとはなちゃん

  
南房総の小屋へ行く時は
アクアラインの渋滞を避けて
 
お昼近くに東京の自宅を出発、
その後、木更津でランチが
いつものパターン。
 
 
ランチはお蕎麦屋さん
というか、君津の
「ゆで太郎」が多いです(^-^;
 
パーキングが広くて
簡単に食べられるし、
お客さんの回転が良いためか
格安チェーン店なのに
蕎麦も揚げ物も美味しいから。
 
 
でもさすがに最近
ちょっと飽きてきました。
 
 
そこで今回は気分を変えて
久しぶりに木更津の
アーリオ」でピザを。
 
Img_1435
 
 
美味しかった!
この薄めパリパリ系の生地が
好きです。
 
 
 
アーリオに来たのは
実は偶然で
本当の目的は隣のお店で
ビールを買うことなのでした。
 
若いご夫婦が営む小さな蒸溜所です。
 
Img_1437
 
 
定番の3種類の他に
季節のクラフトビールを
製造&販売しています。
 
木更津の自然から採った酵母を
使ったものもあるそう。
 
 
小屋用に数本買ったので
当分の間は
いろいろ楽しめそうです。
 
 
 
小屋に到着後は
海辺を軽く走りました。
 
あっ!
はなちゃんが散歩中!!
 
Img_1440
 
塀の上から顔を出して
皆に挨拶するので近所では
大人気のアイドル犬です。
 
 
そして夜は、
 
Img_1442
 
ハワイアンAORデュオの
Cecilio&Kapono
 
時代を感じるジャケ写は
ちょっと暑苦しいけど
 
爽やかで時に切ない
アコースティックなサウンドが
小屋で聴くのにぴったりでした。 

2017年6月11日 (日)

梅雨と枇杷

   
梅雨入りしました。
どんよりとした曇り空です。
 
でも海にはけっこう人がいたし、
道の駅もすごく混んでる。
 
あまりの混雑に座る場所もなく
海岸でお弁当を食べました。
 
 
Img_1428
 
 
南房総は枇杷の最盛期。
あちこちに臨時販売所が
開設されてます。
 
私はアレルギーのため
生の枇杷は食べられない(涙)
 
それでも何か枇杷を
使ったものが食べたくて
枇杷シフォンケーキを買いました。
 
Img_1433
 
 
枇杷の味は、、、、、
うーん、よくわかりません(笑)
でも美味しかったです(*^-^)
 
 

2017年6月 8日 (木)

UNIQLO U のTシャツ

  
ずいぶん前から、
ドロップショルダーじゃなくて
程よくフィットする
ごくシンプルな仕事用の
半袖ニットを探してたけど
 
見つからない、、、。
 
トレンドがユル&大きめ
だから仕方がないですね。  
 
 
必要に迫られ
けっきょく今年は
UNIQLO UのTシャツで
代用することにしました。
 
Img_1421
 
あっという間に完売したけど
再販されてたのですね。
 
いつものようにSを買ったら
ちょっとタイト過ぎて
Mを買い直しました。
 
ちゃんと試着しないと
ダメなのだなぁと反省。
次は気を付けます。   

2017年6月 4日 (日)

チネリ号と海とポチ子ちゃん

   
珍しくロードバイクに
乗りたい気分でした。
 
空や光の色が夏ですね。
 
Img_1390
 
 
 
里山集落の中にある大きなミラー。
ときどき軽トラックで通る
地元の方から不審者と
思われないように素早く撮る。
 
Img_1395
 
 
 
海ではサーファーさんに混じって
早くも泳いでいる人がいました!
水はまだ冷たいのでは・・・。
 
Img_1405
 
 
 
お隣さん家のポチ子ちゃん。
 
”おばちゃんもっと遊んでください”
と思ってるかどうかわかりませんが、
会えてよかったです。
 
Img_1410
 
 
最近、アクアラインの渋滞が
更に激しくなってるので、
時間調整のために
木更津で夕食を食べて帰ってます。
 
この日は”肉が食べたい”と
二人の意見が一致。
 
以前からよく知ってるけど
一度も入ったことがない
炭火焼きステーキ店に行きました。
 
これが大正解。
安くて美味しかった。
 
暑い時期に
自転車やランニングをすると
夕食は”タンパク質〜!!”と
なるのですが、
これからはお店選びに
悩まずに済みそうです。
 
 

2017年6月 3日 (土)

海に行く時に聴きたい

   
梅雨前のこの時期が
過ごしやすくて好きです。
 
ずーっとこの位の気温&湿度
だといいのに・・・。
 
Img_1387_2
 
 
南房総への道中に聴く曲は、
夏を意識したものが
多くなりました。
 
 
Amazon Primeで
ダウンロードできた
ハワイアンAORの
Cecilio&Kapono
 
これは80年代後半の
アルバムゆえ
ヒットした頃のサウンドとは
趣が違いますが、
 
海を見ながらのドライブには
ぴったり。
 
Download
 
 
CD欲しいけど廃盤だし、
中古も高い(涙)
再発して欲しいなぁ。

2017年6月 2日 (金)

絲山秋子 「離陸」

  
いつも時代小説ばかりですが、
帯(池澤夏樹の解説)や
装丁に惹かれて手に取りました。
 
 
絲山秋子著 「離陸」
 
Img_1381
 
芥川賞を受賞した「沖で待つ」は
とても好きな作品。
 
この「離陸」も「沖で待つ」に
どこか通じる世界観があるような気がします。
 
不思議なサイドストーリーを
織り交ぜながら
自己を探求する物語は
村上春樹作品に似た雰囲気も
感じられます。
 
ただし、
この作品の主人公は
流れの中に身を置きながら
自己と向き合うという点が
村上作品とは根本的に違う。
 
やっぱり会社員を経て
作家となった絲山氏だからこそ
描くことができるのだなぁと
勝手に解釈しました。
 
 
 
不快ではない寂しさと
静かな余韻が残りました。
時期が来たら
再読すると思います。
 
 
 
 
 
 

« 2017年5月 | トップページ