« たまには自転車ブログらしく | トップページ | はとのす荘 食事&感想 »

2017年8月19日 (土)

はとのす荘 部屋&館内

  
今回の奥多摩自転車旅は
はとのす荘に宿泊しました。
 
自転車旅なので
ベッドとソファは必須。
食事は炭水化物&肉、ワイン希望。
疲れを癒やす大浴場。
 
これらが全て揃ってるのが
選んだポイントです。
 
 
 
のどかな雰囲気の
JRはとのす駅から徒歩5分。
輪行に便利。
 
Img_1868
 
Img_1864
 

2015年リニューアルオープン。

まだピカピカできれいです。

 
   
広々としたロビーから見る
緑の山々。
 
左手の看板横がレストラン入り口。
 
Img_1849
 
 
Img_1810
 
 
チェックイン時にフロントで
部屋などの説明を受けた後は
自分で浴衣を選んで
荷物を部屋へ運びます。
 
浴衣選びがセルフって
気楽でいいですね。
早く決めなきゃプレッシャーがない(笑)
 
館内着はこれだけ。
部屋に羽織あり。
 
レストランは浴衣&サンダルOKで
お客さんの半分位が浴衣でした。
 
Img_1839
 
 
 
私達の部屋は3Fの洋室です。
 
Img_1812
 
 
 
左の扉の奥が洗面所とユニットバス。
ベッド近くの扉は布団収納庫。    
トイレは入り口のすぐ横にありました。
 
Img_1815
 
 
写真ではわかりにくいですが、
洗面所は広々。
 
Img_1816
 
 
ユニットバスはなんとビューバスでした。
 
Img_1845
 
Img_1855
 
 
ベランダからの景色は渓谷。
この渓谷へは遊歩道から
階段で降りられるようでした。
 
Img_1857
 
 
驚いたのが充実のアメニティーや備品類。
 
週末でも1万円代で泊まれる
リ−ズナブル宿なので
全く期待してなかったのですが、
評価の高い宿に必ずあるものが
全て揃ってました!!
 
こんなに頑張って大丈夫なのかと
心配になるほど、、、。
 
Img_1828
 
Img_1817
 
Img_1818
 
Img_1819
 
Img_1823
 
Img_1826
 
 
撮り忘れましたが、
館内用サンダルもありました。
 
Img_1824
 
 
こんなものまで!!
 
Img_1829
 
 
ないものがあるとすれば
一人利用の読書灯ぐらい?
本がないと眠れない私は
マイ読書灯を持参しました。
 
Img_1822
 
 
 
ここまで揃ってるのは
本当にすごい、、、。
 
後で宿の方に聞いたのですが、
こちらは奥多摩町などが出資してる
第三セクターが運営してる宿。
 
まずはお客さんに沢山来て欲しい!
ということで
最初は赤字覚悟で運営してるそう。
 
なるほど、ならば納得です。
この価格帯の宿で
POLAのアメニティは
とっても贅沢ですから。
 
 
大浴場の写真は公式サイトから
お借りしました。
 
Women_photo  
 
湯船は小さいですが
洗い場の数が多いので
不自由はありません。
 
小さい半露天風呂もあります。
 
溫泉は塩素消毒してるようですが、
臭いは気になりませんでした。  
 
 
 
次回は食事編です。
 

« たまには自転車ブログらしく | トップページ | はとのす荘 食事&感想 »

ホテル&旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たまには自転車ブログらしく | トップページ | はとのす荘 食事&感想 »