« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

今週は修行のような毎日か


この時期、札幌はまだまだ冬です。





今日、地元の友人から
「〇〇さんの歩く姿、
東京の人って感じ!」と言われました。

えっ、もしかしてなんか都会的な
雰囲気を感じるとか?と
一瞬舞い上がりましたが、

「歩くスピードが皆よりも
かなり慎重、ゆっくり」ですって^^;

そう、つるつる、テカテカ道路だから
転ばないように気を付けてたのですが、

それが怖々歩いてるように
見えたようです。

おかしいなぁ、
東京の雪の日は周りを
どんどん追い越したりするのに...

まあ、友人達は凍った道でも
普通に歩きスマホしてるからかしらん。



今週は毎日同じ場所で
お勉強です。

長時間、狭い場所に座りっぱなしで
まるで修行のよう。

学部や院時代の友人達と
一緒なのだけが唯一の励みです。

せっかく北海道に来たのに
毎日クタクタで遊びに
行く気にもなれず、

ホテルに帰ったらお風呂入って
買ってきたお弁当でご飯。

出来るだけ野菜や
お豆腐などを食べるようにしてます。





明日から天気が荒れそうなのが
心配ですが、
最後まで頑張ろう‼︎




2018年2月25日 (日)

羽田の猫さんとスープカレー


お仕事関係の用事で札幌へ。

オットと一緒だと
羽田のISETANをじっくり
楽しめませんが

今回は1人だから
搭乗時刻ぎりぎりまで
見て回りました。
楽しい〜(^。^)

翌日から始まる
気が重い用事からの
完全な逃避行動です。


ここはですね、
ルスコーニさんの
新作フラットシューズが必ずある。

フラットシューズ好きには
誘惑がいっぱいです。


しかし、
今回はもっと魅惑のアイテムが‼︎




ドイツからやって来た猫さん。

実物はもっと生きて感るたっぷりで、
アルパカなど他の縫いぐるみも
ホントに可愛かったです。

連れて行きたーい!
という誘惑に抗って
搭乗口へ向かいました。




札幌初日の晩御飯は
一灯庵のスープカレー。





一灯庵は
10年以上前、
札幌に住んでた頃に
ときどき行ってたお店です。
懐かしい...
今は何店舗もあるのですね。


それにしても、
今年は南北移動が多いかも。


2018年2月22日 (木)

安納芋が好き過ぎて


素通りなんてできません。
だってこんなに沢山の安納芋が
298円だったのですもの‼︎



サイズが小さいからでしょうね。
でもミニサイズの方が
早く焼けるから好きです。


しばらく塩水に浸してから
焼くと更に美味しい。






しばらくは安納芋三昧(^。^)/



2018年2月18日 (日)

ミモザと苺たっぷりおやつ

  
今年もそろそろかしらん?と
観に行ってきました。
鋸南町の佐久間ダム。
 
Img_2900
 
 
ここは水仙や桜の名所ですが、
私達のお目当ては
湖畔に咲くミモザです。
 
 
どうかなぁ、、、
 
うーん、
開花まであと一歩でした。
 
Img_2893
 
 
Img_2885
 
 
でも来週は来られないから
これが今年の見納めです。   
ちょっとだけでも観られて良かった。
 
 
帰りは桜の並木道で。
この場所はたぶん地元の方しか
知らない場所。
自転車だから発見できました。
 
Img_2908  
 
 
この日のおやつは
道の駅で買った苺ケーキです。
 
Img_2912
 
 
房州産の苺をたっぷり添えました。
というか苺の方が多いですね。
 
Img_2914
 
Img_2917   
 
 
ミモザを観たので
ジョージ・ベンソンの
ミモザを聴きながらいただきました。
 
ベンソンのギターも良いけど、
このアルバムのジミー・スミスが
とってもリラックスした感じで
大好きです。
 
Img_2922
 
 
そういえばこの日、
帰りの館山道&アクアラインは
すごく空いてました。
夜7時で全く渋滞なし。
 
寒かったから?
それとも
オリンピックの影響でしょうかね。 

2018年2月16日 (金)

お値段以上、ニトリのスツール

東京の自宅でオットマン代わりに使う
スツールを買いました。

ニトリのウレタンスツールです。







軽くて邪魔にならず、
もし処分したくなった時に
困らないもので探したら
これが条件にぴったりだったのでした。

でも、
サイトの写真はお値段なりの質感。
実物を見るまで心配でしたが
さすがはニトリ。
お値段以上だわ〜(^。^)

*色は一枚目の写真が実物に
近いです。





ホントに軽い!
なのにスツールとして座っても
安定感があってなかなか良いです。
カバーの種類を増やして欲しいなぁ。

2018年2月11日 (日)

桜と猫と春の練りきり

   
南房総では頼朝桜が
咲き始めました。
満開まであと1〜2週間でしょうか。
 
Img_2845
 
 
オットの祖父が鋸南町の
生家近くに植えた大島椿も。
 
Img_2853_2
 
 
この日は自転車に乗っても
寒くなかったです。
というより、着込みすぎて暑かった。
 
Img_2854
 
 
和の花を愛でたら食べたくなるのが
美味しい練りきりです。
 
鋸南町の和菓子屋さん
「重田」へ行こうと
自転車で走ってたら、
 
屋根の上で寛ぐ?猫さん達を発見。
漁港が近いので猫がたくさんいるのですね。
 
Img_2858
 
 
さて、練りきりです。
「紅梅」と「ふきのとう」 にしました。
 
Img_2863
 
館山産の苺も一緒に。
美味しかった!
 
次はミモザも見られるといいな。
 
 
 
 
 

2018年2月10日 (土)

ソロー千葉のペレット

  

小屋で使っている


ストーブの燃料は


ペレットと呼ばれる木屑を


固めたものです。




薪より入手は簡単ですが、


さすがに店頭では買えないので


これまでは


長野、東京、岐阜などのメーカーから


宅配便で送ってもらってました。




でも、


ついに千葉県産のペレットが


お店でも買えるようになりました!!




南房総地域で扱っているのは


ホームセンター、


ジョイフル本田の君津店です。






ストーブ売り場に行くと、、、




ありました!!




Img_2827








千葉県山武市、木更津市で


伐採されたヒノキと杉の


間伐材が原料のペレットです。






早速使ってみると


すっごくよく燃えました。


これまで使った中では間違いなくNo.1




Img_2843


 






あまりにも炎の勢いが良いので


ストーブが壊れたのかと思ったほど。


燃えた後の灰の量も少なかったです。






このペレットはあの通販生活の


カタログハウスが


間伐普及のために立ち上げた事業で、




ソローは


「森の生活」のソローにちなんで


命名されたとか。 






高品質だし、   


お店で買えるのは本当に有り難い。


これからも作り続けてもらえるように、


少ない量ではありますが、


購入し続けたいと思います。
















2018年2月 4日 (日)

梅とアップルカスタード

      
今週末は東京で過ごしました。
 
多摩川沿いを走ったら
梅が咲いてるのを発見。
 
Img_2817
 
 
川岸の日当たりが良い場所ゆえ
もうすぐ満開になりそうでした。
 
Img_2815
 
 
RUN後のおやつは
近所のお店で買った
アップルカスタード。
 
焼きリンゴの中に
カスタードクリームがたっぷりです。
 
Img_2819
 
 
半分に切って、
朝焼いたホットケーキの残りを添えました。
 
Img_2824
 
 
粉はまたまた
日清の「極もちホットケーキ」
前回よりも正確に水を量って
入れたので、更にふっくら焼けました。
(またまたオーブン使用)
 
どうでしょうかこの気泡。
うっかり自分が料理上手と
勘違いしそうですが、
これは日清さんの技術力。
 
添加物を気にする方には
オススメできませんが、
 
気にしなければ、
いろいろアレンジできて
便利ですよ。
 

2018年2月 1日 (木)

日清 極もちホットケーキミックス

   
なんだか美味しそうだったので
買ってみました。
 
日清のホットケーキミックス
「極もち」
 
Img_2793
 
 
ホントにしっとり、もっちり食感?
だったら嬉しいなぁ。
 
普通にフライパンで焼こうと
思ったのですが、
最近ズボラ度が増々高くなり
 
フライパン洗うの面倒くさい、、、
 
ということで、
オーブンで焼きました。
 
 
泡立器を使うという指示は無視。
卵と牛乳と粉を箸で混ぜて
生地を作り、
 
オーブン可の平たい器に
くっつかないホイルを敷いて
流し込みます。
 
Img_2792
 
 
少し低めの方が
じっくり火が通るかと思って
180度に設定。
15分位焼いたら
 
できた!!
 
Img_2795
 
 
あとは適当な大きさにカットして
バターを乗せていただきます。
 
Img_2798  
 
 
うん。
美味しいです。
お店のホットケーキみたいに、
しっとり&ふっくら。
 
子供の頃によく食べた
六花亭本店喫茶室の
ホットケーキを思い出しました。
 
 
ちなみに断面はこんな感じ。
 
Img_2806
 
 
甘さは控えめでしたが
私には十分甘かったので、
バターの塩分と
フランボワーズの酸味で調整しました。
 
 
それにしても、
適当に材料を混ぜただけで
こんな簡単にふっくら焼けるなんて
一体どういうテクノロジーなのでしょう?
 
きっといろんなモノが
添加されてそうですが
それは見ないことにしました。 
 

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »