« 梅とアップルカスタード | トップページ | 桜と猫と春の練りきり »

2018年2月10日 (土)

ソロー千葉のペレット

  

小屋で使っている


ストーブの燃料は


ペレットと呼ばれる木屑を


固めたものです。




薪より入手は簡単ですが、


さすがに店頭では買えないので


これまでは


長野、東京、岐阜などのメーカーから


宅配便で送ってもらってました。




でも、


ついに千葉県産のペレットが


お店でも買えるようになりました!!




南房総地域で扱っているのは


ホームセンター、


ジョイフル本田の君津店です。






ストーブ売り場に行くと、、、




ありました!!




Img_2827








千葉県山武市、木更津市で


伐採されたヒノキと杉の


間伐材が原料のペレットです。






早速使ってみると


すっごくよく燃えました。


これまで使った中では間違いなくNo.1




Img_2843


 






あまりにも炎の勢いが良いので


ストーブが壊れたのかと思ったほど。


燃えた後の灰の量も少なかったです。






このペレットはあの通販生活の


カタログハウスが


間伐普及のために立ち上げた事業で、




ソローは


「森の生活」のソローにちなんで


命名されたとか。 






高品質だし、   


お店で買えるのは本当に有り難い。


これからも作り続けてもらえるように、


少ない量ではありますが、


購入し続けたいと思います。
















« 梅とアップルカスタード | トップページ | 桜と猫と春の練りきり »

南房総の小屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅とアップルカスタード | トップページ | 桜と猫と春の練りきり »