« Hotel Cycle  (尾道 U2) | トップページ | 命の危険を感じた暑さ »

2018年8月21日 (火)

尾道、ゆめしま海道、鞆の浦

  
今回の旅は
広島空港を利用して
尾道に2泊するプランでした。
 
初日は空港から高速バスを
乗り継いで尾道へ。
空港→高坂BS→尾道です。
 
バスを乗り換える
高坂BSは高速の
サービスエリア内に
ありました。
トイレ&売店があって便利!
 
ただし、
飛行機が遅れると
スムースに
乗り換えできなくなります。
 
あと、チケット売り場はなく
降車時に現金決済のみ
なので要注意。
 
 
 
尾道駅のバス停前には
こんな場所がありました。
 
さすが自転車天国
「しまなみ海道」の
入り口ですね。
 
Img_3879  
 
 
ホテル(Cycle Hotel)までは
徒歩5分ですが、
 
せっかく自転車チェックインが
できるので、ここから
自転車で行きました。
 
 
 
が、チェックイン後
間もなくして
土砂降りの雨。
 
残念ながら徒歩での
尾道散策になりました。
 
 
坂と猫の町ですね。
 
Img_3885
 
Img_3886
 
 
坂の景色も、
路地の風情も素敵な町。
おしゃれなお店も
たくさんありました。
 
広島からのアクセスも
良いので、
海外からのゲストが
とても多かったです。
 
 
2日目は
船を乗り継いで
ゆめしま海道サイクリングへ。
 
尾道から乗った瀬戸田行きの
高速船は生活用の船、
バスと同じ感覚。
 
よって
自転車もワイルドに
積み込まれます。
 
Img_3951
 
行きはこの程度でしたが
帰りは満席で
重ねても載せきれず
船内にまで自転車が。
 
お高いロードバイクに
乗ってる方には絶対に
おすすめできません(笑)
 
 
大きめの船にも乗りましたよ。
わずか5分の船旅でも
楽しい〜!!
 
 
Img_3967
 
 
生名島を1周。
ここはホントに
きれいな島でした。
また走りたい。
 
Img_3975
 
 
ランチは弓削島で
海賊おにぎりを。
 
具は各店の自由ですが
かならず三角に握るのが
ルールとか。
 
Img_3983
 
握ってくれた
お店のお母さんは
「村上」さんでした。
 
というか、
やはりこのエリアは
村上姓が多いですね。
 
 
最後に生口島で
ドルチェのジェラートも。
 
前回とても美味しかったので
絶対にまた来たかった!
 
レモンといちじく、
どちらも美味しい!! 
 
Img_3994    
 
 
この日の自転車での
走行距離は約60キロ。
船を含めると80キロ位でした。
 
ロードでは物足りませんが
BROMPTONなら
十分な距離です。
 
 
 
3日目は
レンタカーで鞆の浦へ。 
 
Img_4027
 
 
路地の散策も
楽しかったです。
 
Img_4022
 
 
空港へ行く途中に竹原の
伝統的建物群保存地区にも寄りました。
 
空港から車で30分です。
 
Img_4051
 
竹鶴酒造は
残念ながら見学不可。
酒造りに専念するためだそう。
 
 
ちなみに
鞆の浦と竹原は
最近の観光地には珍しく
海外からの方々は
ほぼ皆無でした。
 
やはり交通アクセスが
あまり良くないからでしょうかね。
(電車で直接行けないので)
 
 
 
今回は
猛暑を覚悟してましたが
幸い気温も少し下がって
快適に過ごすことができました。
 
こんな旅が
いつまでできるか
わかりませんが、
 
体力と気力がある限り、
また自転車旅を
したいと思ってます。

« Hotel Cycle  (尾道 U2) | トップページ | 命の危険を感じた暑さ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hotel Cycle  (尾道 U2) | トップページ | 命の危険を感じた暑さ »