« 菊鹿ワイナリー | トップページ | 菊鹿温泉 花富亭 お部屋編 »

2018年11月11日 (日)

菊鹿温泉 花富亭 (熊本県) 館内編

   
今回の宿は
ワイナリーがある
熊本県山鹿市の菊鹿温泉、
 
高級宿ではなく
地元の皆さんも日帰り入浴で
気軽に利用する
カジュアル宿ですが、
 
最近改装されて
館内はきれいだし
 
設備もサービスも
このお値段でいいの?
というほど頑張ってました。
 
先に書いてしまうと、
温泉客室露天風呂付き和洋室に
土曜日に二人で泊まって
税込み一人、22500円。
 
首都圏ではあり得ない
お値段にびっくりです。
 
九州は安くて良い宿が
たくさんありますが、
ここもその一つなのですね。
 
Img_4272
 
 
 
では、
まずはロビーのカウンターで
チェックイン。
 
ここは夕食後にバーになります。
デロンギのコーヒーマシンがあって
好きな時に頂けるのが嬉しかった!
 
Img_4307
 
Img_4333   
 
 
お着きのお菓子は
お抹茶と山鹿の特産品である
栗のお菓子でした。
 
Img_4279
 
 
このロビーから見える中庭も
素敵でした。
ただし、時間によっては
喫煙所になります;;;
 
Img_4308
 
 
足湯もありました。
 
Img_4312
 
 
お風呂も良かったです。
お湯はこのエリア特有の
透明でトロトロの湯。
 
写真は宿のサイトからお借りしました。
実物は木造の風情ある湯殿で
もっと素敵です。  
 
3179c104642670f19687071cdb31b422
 
222
 
 
湯上がり処です。
 
こちらでは夕方に
ビール1杯、麦茶、乳酸菌飲料が
振る舞われました。
 
Img_4304
 
Img_4303
 
Img_4300
 
 
お腹いっぱいで
食べませんでしたが、
なんと、アイスの自販機が
ありました!
これは嬉しい〜。
 
Img_4305  
 
 
あと、この日は
夕食後にロビーで
餅つきが行われ、
お餅も振る舞われてました。
 
 
こうして振り返ると
これだけでも
やっぱりすごいです。
 
スタッフの人数も多かったし、
こんなにサービスして
大丈夫?と心配になるほど(笑)
宿泊サイトでの高評価も
納得でした。
 
 
お部屋編に続きます。
 
 

« 菊鹿ワイナリー | トップページ | 菊鹿温泉 花富亭 お部屋編 »

ホテル&旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菊鹿ワイナリー | トップページ | 菊鹿温泉 花富亭 お部屋編 »