日々のあれこれ

2017年5月26日 (金)

大人女子なひと時

抜群のセンスで見つけてくれた
大人の隠れ家。
美味しい料理とお酒に、















大好きなものばかりの
九州土産。
(マンゴーは撮る前に
食べてしまった)






Aちゃんに感謝です(^。^)

2017年5月20日 (土)

小庭のハーブ園

   
今年も南房総の小庭に
ハーブを植えました。
 
ぐんぐん育つので早速料理に使ってます。
 
Img_1282
 
この日の夕食では、
真鯛のカルパッチョにディル、
トマトサラダにバジル、
ミートボールにイタリアンパセリを。
 
他に庭にはローズマリー、タイム
そして大葉もあります。
 
大葉は以前おとなりさんから2株もらって
植えたものが毎年発芽して
あちこちに増殖中。
 
もったいないけど芽を摘んで
増えないようにしてるほど。
大葉って丈夫なのですね。
 
使いたい時にいつでもハーブ類が
入手できるのはささやかな幸せ。
本当にありがたいです♪

2017年5月18日 (木)

スモークトマト

   
スーパーで2個98円で売ってた
買得なトマト。
 
よく見ないで買ったら
桜のチップでスモークされてました。
 
Img_1269
 
 
 
フレッシュトマトなのに
低温スモークって美味しいの?
興味津々です。
 
Img_1274
 
 
オススメの食べ方は
カプレーゼと記載されてましたが、
チーズがなかったので
小屋のご近所さんからもらった
玉ねぎと一緒にサラダにしました。
 
スモークはほんのり香る程度なので
ドレッシングをかけると
わからなくなるかも。
 
シンプルに塩&オリーブオイルで
いただくと良いみたいです。
 

2017年5月11日 (木)

自由過ぎる母に会いに羽田のホテルへ

   
翌日からの一人旅に備えて
羽田空港のホテルに前泊する母に
会いに行ってきました。
 
帯広空港で見送った妹からは
”テンション高めだからね〜”
との業務連絡が。
 
ふぅ〜やれやれ・・・了解です。
 
 
妹情報の通り、
 
早速、ブレスレットを紛失し、
 
”荷物が多い”と文句を言いながら
空港のショップで洋服を買って
荷物を増やして、
 
”来年はやっぱり海外、
香港とマカオに行きたいわ〜”と
パワフルにおっしゃる。
 
えーっとまだ、今回の旅行に
出発してないんですけど(汗)
 
 
まあ元気で何よりです。
 
 
 
空港での晩ご飯。
 
Img_1247
 
 
軽めが良いというので
”お蕎麦屋さんあるよ”と言ったのに
お寿司屋さんへ入る彼女。
 
で、注文したのはお蕎麦のセット。 
 
”お蕎麦が食べたかったから〜”ですって。
 
もう、だったらお蕎麦屋さんいいじゃん。
と心の中でブツブツ突っ込みながら、
母ってこういう人だったと苦笑。
自由過ぎるのです・・・。
 
 
お土産を持ってきてくれたのですが、
北海道らしいバターやお菓子の他に、
これも。
 
Img_1251  
 
 
なぜ? 
青森のしじみ汁とにんにく、
千葉のはまぐりのお吸い物。
 
たぶん、身体に良さそうだから
という親心なのでしょうが、
 
しばらく留守にするので
冷蔵庫にあったものを
持ってきたような気もする。
 
やっぱり自由&不思議過ぎるわ〜。
 
 
テンション高めなのは
初めての本格クルーズ旅だからでしょう。
今回は九州の港から乗船します。
 
Img_1246
 
 
そろそろ白内障の手術が必要とか、
運転免許を返上するかもとか、
年齢相応のあれこれがありますが、
旅に行ける間はどんどん行って欲しい。
 
 
 
母と別れてホテルの外に出ると
賑やかだった出発ロビーが
全く違う雰囲気になってました。。
 
Img_1250
 
駅、空港、港、
 
閑散としてちょっと寂しい感じなのも
嫌いじゃないです。
 
 

2017年4月21日 (金)

プレゼントと骨格診断本

  
またまた友人から
嬉しいサプライズです。
 
Img_1064
 
誕生日プレゼントにいただきました。
GODIVAのクッキーは
苦&甘で美味しい♪
Yさんいつもありがとう(*^-^)
 
 
 
また1つ歳を重ね(はぁ・・・)
最近ますます
着たい服と似合う服のギャップが
大きくなってます(涙)
 
無駄な買物をしないように
骨格診断本で研究中。
 
Img_1067
 
どちらも
詳細&スタイリング例が豊富で
とても参考になりましたが、
 
 
左側の二神弓子さんの本は
私にはカラー診断が
良かったです。
 
診断用のカラーシートや
買物時に便利なカラーチップ付き。
 
さっそくやってみたら
自分はブルーベースだとわかって愕然。
ずっとイエローベースだと思ってた、、、。
 
服はもちろんメイクの色も
間違ってたようです。
もう今まで何やってたのでしょう。
 
 
右側の小島葉子さんの
スタイリングはとても参考になりました。
 
例えば同じナチュラルでも
coolとsweetという具合に
テイスト別に提案されてるので
より「似合う&好み」の選択が
できそう。
 
 
とりあえず
衝動買いしそうになったら
この2冊を読み返して
じっくり検討したいと思います。
 
 

2017年4月16日 (日)

北海道と島根のお菓子

  
近所の神社では
しだれ桜が楽しめた今週末。
 
Img_1053
 
 
北海道の妹から
お菓子がたくさん届きました。
 
Img_1051
 
帯広では六花亭と並んで人気の
「柳月」のお菓子です。
 
もうすぐ私の誕生日だからでしょう。
いつもありがとね。
 
 
 
そして
またまた嬉しいサプライズ。
 
出雲の100キロマラソンに
参加した w(゚o゚)w
友人からの島根土産。
 
Img_1056
 
 
和三盆のクッキーと
「若草」という名前の餅菓子です。
 
松江藩はその昔、
藩主が茶人だったので、
今でもお茶が盛んだそう。
 
この「若草」も春のお茶席に
好んで用いられたとか。
 
求肥の周りは
米と砂糖、麦芽糖だけなのですが、
春らしい爽やかな若葉の味がしました。
不思議〜。
 
お抹茶と一緒に頂くと
もっと爽やかなのではないでしょうか。
 
Yさんいつもありがとう!!

2017年4月 6日 (木)

ご近所で花見

   
すぐ近くの神社に
桜を観に行きました。
 
Img_1013
 
徒歩30秒のお手軽花見です。
 
街路樹は1本もないし、
特に下町のような風情もない。
 
通勤や出張に便利という理由だけで
この街に住むことにしましたが、
 
春は桜、秋は銀杏の黄葉が楽しめる
神社があって本当に良かった。
 
 
 
お仕事ランチも外で
桜を眺めながらいただきました。
 
Img_1031
 
 
 

2017年4月 1日 (土)

NIKKAの青いおじさん

  
4月に入ったというのに
南房総の小屋では
まだストーブが必要な寒さでした。
 
ここ数年、4月頃が寒くて、
そのあと急に夏みたいに
暑くなる気がします。
 
 
 
ストーブと
ニッカウィスキー60周年記念の
青いボトルのおじさん。
 
Img_0981  
 
 
記念のブレンドということで
かなり気合が入ってるらしい。
 
たしかに美味しい!!  
チョコが止まらなくなりました。
 
これはかなりお買い得な1本では
ないでしょうか。 
 
 
 
ウィスキーともに味わったのは
George Bensonの”In Flight”
 
Img_0988  
 
 
先日亡くなったプロデューサーの
Tommy LiPumaを偲んで
新たに入手しました。
 
彼のプロデュース作品は
どれも安心して聴けますが、
これもすごく良かったです。
 

2017年3月23日 (木)

カルテットと飯島風

  
ドラマ「カルテット」が終わりました。
 
最近は海外ドラマしか見ないのに
たまたまテレビをONにしたら
映っていたのが話題になった
唐揚げとレモンのシーン。
 
とうオチをつけるのだ?と
思わず見入ってしまい
そのまま最終回まで見続けたのでした。
 
 
「カルテット」の主人公達は
社会的規範と照らし合わせると
全く反対の選択をするし、
 
心情をくどくど説明せずに
結局自分のしたいようにする。
 
最終回も
カルテット解散とか、
みんな常識的な生活をするとか
そういうありきたりな結末じゃなくて
良かったです。
 
 
もう1つ楽しみだったのが
フードコーディネーター
飯島奈美さんのお料理。
どれもホントに美味しそうで、、、、。
 
ドラマの余韻とともに
彼女の料理本「飯島風」を再読しました。
 
鶏の唐揚げ。
これは映画「かもめ食堂」から。
パセリじゃないけど^^;
 
Img_0923_2  
 
 
家森さんが
焼き鮭のお茶漬けを食べるシーンは
この網焼きを思い出しました。
こちらも「かもめ食堂」から。
 
Img_0924_2
 
 
彼女がフードコーディネートした
ドラマ「深夜食堂」や映画「南極料理人」も
レシピ本が出版されてるので、
「カルテット」版もぜひ作って欲しいです。

2017年3月14日 (火)

東芝の保温トレイ

  
今月は結婚記念日月です。
 
ディナーとか溫泉とか
行けたら嬉しいけど、
 
最近オットは
以前にも増して出張が多く、
外食ばかり。
 
家でゆっくり食事したいはず、、、
ということで
 
新たな自宅宴会アイテムを
導入しました。
 
 
東芝の保温トレイ。
 
Img_0851
 
温かいものを
ずーっと温かく食べたい!
 
そんな欲求を満たしてくれます。
 
 
昔、実家で似たようなものを
使ってたのを思い出して探したら、
これしか見つからなくて、、、。
あまりニーズがないのかなぁ。
 
 
今回は日本酒を飲んだので
アサリたっぷりの貝汁に使用。
沸騰する手前の程よい温度を
キープしてくれました。
 
 
鍋以外にも耐熱の皿や
アルミホイルもOK。
パン、焼き鳥、グラタン、、、
などなど保温できるので、
 
家飲みに欠かせない
アイテムになることでしょう。
 

より以前の記事一覧