料理

2019年9月 1日 (日)

サイクリングの後の手抜きパスタ

 

南房総ではもう稲刈りが始まって、

047c725a4b484808b6bb50f7105c1a8c

  

  

海も人が少なくなってきました。

D93d078c12a540369a934d173f4cdbf2

  

   

庭のトマトも今シーズン最後の収穫、

ということで

この日のランチはやっぱり、アサリ、トマト、バジルのパスタにしました。

   

 

   

自転車で走って疲れた後に料理をするのは辛いのですが、

美味しいからこれだけは頑張って作ってます。

   

  

ただし、

作り方は出来るだけ簡単に。

 

何度か試行錯誤の結果、

フライパンだけで作る方法に落ち着きました。

   

作業の効率化には下準備が大事。

アサリ出汁は水を少し多めに、

トマトは軽く焼いてセミドライに。

 

どちらも前日の夕食の支度時に準備しておきます。

0ea702dc313f49c2bd40cd17cdfc3d66

  

あとはパスタの茹で時間に合わせて順番にフライパンに投入するだけです。

水は少な目に。

65d4d63313be43e985ddc381d779dc0a

 

茹で時間の半分が経過したら

アサリ出汁、トマト、オリーブオイル、乾燥ガーリックを投入してひたすらかき混ぜる。

F0141f1598614e1486f212b8d8af3fb2

 

最後にアサリを入れて軽く混ぜたら

E60c4bced1654a009c24217d8d295395

 

完成です。

D9a2388d199848dd8014c0a3246ff56e

  

余った庭のトマトを消費するために作り始めたけど、

今はこれが食べたいから植えるようになりました。

 

食後はこの夏ハマった爽のバニラの

ミニカップとコーヒー。

299d53835e3941da9509296f0e964fa6

Ec4691e5b7be4d11a82c439f99d73f32

 

カスタード味が美味しくて

冷凍庫に常備するようになりました。

  

これはストーブの季節になっても食べ続けちゃいそうです。


 


 


2019年4月16日 (火)

焼きっぱなしオーブンレシピ

最近、またまた自分のごはんが美味しくない、、、。というか作るのが本当に面倒くさい、、、、。そんなタイミングでAmazonにおススメされてしまいました。

  

「簡単なのにごちそう」「焼きっぱなし」というタイトルに惹かれ思わず購入、若山曜子さんのレシピ本です。

Img_4916

  

まずは一番気になったこのアボカドのグラタンを作ってみました。完成写真を撮り忘れましたが、美味しかったです。このレシピの2種類以外にいろいろアレンジできそう。

Img_4917

 

これも作ってみたくて、とりあえず材料にあったピンクペッパーを買いました。

Img_4919

 

記載されている料理のほぼ全て、「材料を切る、混ぜる、オーブンで焼く」の3ステップだからとっても簡単。 ご飯のおかずというよりはお酒向きなのも我が家にはよかったです。

 

 

2018年4月17日 (火)

魔法の調味料 ヤマサプレミアム醤油

   
3月下旬からひのき花粉で
ずっと調子が悪く、
仕事以外は外に出ない日々です。
 
できるだけ薬に頼りたくないから
我慢してたけど、
ついに点鼻薬を処方してもらい
少し楽になりました。
ふー、やれやれ。
 
 
わからなくなってた味覚も
ようやく復活しました。
 
 
最近の好きな味です。
 
一時期、
買えなくなってしまい、
とても残念だったヤマサの
ロブションさんのグルメ醤油。  
 
いつの間にか
名前をプレミアム醤油と
変えて再発されてました!
良かった〜。
 
Img_3195
 
 
これホントに美味しいです。
出汁醤油だけど魚系のものは
一切入っておらず、
フルーツや赤ワインがベース。
 
グリルした野菜にこれを
かけるだけで格段に美味しくなります。 
 
お醤油だから
昆布や鰹節ともよく調和するので、
こんな食べ方が好き。
 
シンプル過ぎて恥ずかしいですが、
ピーマンをそのまま
オーブンで焼いて
熱いうちにこれと鰹節で和える。
 
Img_3225
 
ピーマン、いくらでも食べられます。
 
玉ねぎの丸ごと焼きにかけても
美味しいですよ。
 
 
 
 
 

2018年2月 1日 (木)

日清 極もちホットケーキミックス

   
なんだか美味しそうだったので
買ってみました。
 
日清のホットケーキミックス
「極もち」
 
Img_2793
 
 
ホントにしっとり、もっちり食感?
だったら嬉しいなぁ。
 
普通にフライパンで焼こうと
思ったのですが、
最近ズボラ度が増々高くなり
 
フライパン洗うの面倒くさい、、、
 
ということで、
オーブンで焼きました。
 
 
泡立器を使うという指示は無視。
卵と牛乳と粉を箸で混ぜて
生地を作り、
 
オーブン可の平たい器に
くっつかないホイルを敷いて
流し込みます。
 
Img_2792
 
 
少し低めの方が
じっくり火が通るかと思って
180度に設定。
15分位焼いたら
 
できた!!
 
Img_2795
 
 
あとは適当な大きさにカットして
バターを乗せていただきます。
 
Img_2798  
 
 
うん。
美味しいです。
お店のホットケーキみたいに、
しっとり&ふっくら。
 
子供の頃によく食べた
六花亭本店喫茶室の
ホットケーキを思い出しました。
 
 
ちなみに断面はこんな感じ。
 
Img_2806
 
 
甘さは控えめでしたが
私には十分甘かったので、
バターの塩分と
フランボワーズの酸味で調整しました。
 
 
それにしても、
適当に材料を混ぜただけで
こんな簡単にふっくら焼けるなんて
一体どういうテクノロジーなのでしょう?
 
きっといろんなモノが
添加されてそうですが
それは見ないことにしました。 
 

2017年10月20日 (金)

焦げ付きにくい鍋

   
煮込み料理用に
焦げ付きにくい鍋を購入しました。
 
飴色のガラス鍋、
VISIONSのクックポット1.5Lです。
 
Img_2076
 
耐熱ガラス鍋はPYREXを使っていて
焦げ付きにくいことは確認済み。
電子レンジ調理に活躍してくれてます。
 
直火の時は大昔に買った
写真のアルミ鍋を
使ってましたがが、
磨くのが大変だったのです。
 
やっぱり直火で使えるものが欲しい、、、。
ということで入手しました。
 
 
買ってホントに良かった!!
ちょっと重たいし
取扱いに若干気を使いますが、
 
直火、レンジ、オーブン、
全てOKなのはやっぱり便利。
(蓋は別素材の中国製でオーブン不可、
アルミホイルで代用してます)
 
何より焦げ付きにくいし
焦げてもするんと汚れが落ちるので
 
煮物=鍋洗うのがイヤ
 
問題が解消。
 
ここ最近、
まるで冬のような寒さが続いてますが、
この鍋のおかげで
温かい煮込み料理が楽しくなりました。
 

2017年7月13日 (木)

キッチングッズを更新

   
久しぶりにキッチングッズを
更新しました。
 
使用頻度の少ないものは処分、
使い勝手が悪かったものは交換です。
 
 
その中のヒットが
ほぼ毎週作り置きしている
キャロットラペ用に買ったスライサー。
 
下村工業の「太千切り器しりしり」
 
Img_1462   
 
「しりしり」用のスライサーがあるなんて
沖縄の皆さんのしりしり愛のおかげですね。
 
人参以外にもキュウリにも使えるので
冷やし中華の具材作りにも便利。
包丁で切るより格段に
スピードUPしました。
 
 
 
もう1つは、
ついに導入した
Microplaneのグレーダー
 
これホントに買って良かったです!!
 
振り返れば主婦生活25年間、
今まで私は何個の生姜を
使いきれずにカビだらけ、
あるいは干乾びさせたことでしょう。
 
このグレーダーがあれば
冷凍した生姜をラクラク
おろせちゃうのです。
 
Img_1468
 
 
力は不要。
ふんわりしたかき氷みたいな
仕上がりになります。
 
Img_1469
 
生の生姜よりも
凍らせた方がおろしやすいかも。
 
これで野菜室に
生姜のミイラが転がってる
なんてことがなくなりました。
 
ちなみにこのグレーダーは
サイズが小さい日本限定モデル。
収納場所にも困りません。
 
 
 
まだ使えるし、もったいない、、、と
躊躇してたけど
思い切って更新したおかげで
 
ますます手抜き、
じゃなくて
効率良く料理できるようになって
良かったです。
 
 
 

2017年1月13日 (金)

苦いは美味しい

   
道の駅で購入した
みかんマーマレード。
 
美味しすぎてあっという間に
食べてしまいました。
 
Img_0504
 
 
甘みと酸味、
そして何より苦味のバランスが
パーフェクト。
 
苦味って美味しいのですね。
また絶対買おう。
 
 
 
こちらは先日自分で焼いた
リンゴのパンケーキ。
 
最近流行っている
薄く切ったリンゴを先にフライパンに
並べてから生地を流し入れる作り方です。
 
Img_0346
 
 
ぜんぜん美味しくなかった・・・
 
原因は酸味不足。
 
りんごにレモンを絞るか、
生地にヨーグルトを入れるか、
 
またチャレンジしようと思います。
 
 
 
 
 

2016年9月15日 (木)

糖質&コレステロール解禁日

      
”今夜は早く帰る”と言うので、
 
 
いつもの雑穀や麦を入れたご飯じゃなくて、
白米100%準備OK
 
Img_0107
 
 
薄皮取り、ちょっと失敗したし
このイクラ、粒が小さかったけど、
醤油漬けも仕込み完了。
 
Img_0111
 
 
 
今夜は年に一度のイクラご飯の日〜♪
 
今日だけは
糖質もコレステロールも気にしない。
好きなだけ食べてOKとします!
 
 
 
 

2016年4月14日 (木)

新玉ねぎで手抜きキッシュ風

  
今年も南房総の友人Yさんから
ご実家で収穫した新玉ねぎをいただきました。
 
Yさん、そしてYさんのご実家の皆さん
いつもありがとうございます。
 
P1020438
 
 
とっても甘くて美味しい玉ねぎです。
 
 
最近、フライパンを洗ったり
ガスコンロの掃除をするのが面倒なので
ほとんどの料理をオーブンで作ってる私。
 
 
早速、新玉ねぎとズッキーニの
キッシュ(のようなオムレツ)にしてみました。
 
 
卵、レンジで軽く火を通した玉ねぎとズッキーニ、
牛乳とチーズ(適当な量)を混ぜ、
耐熱の器に入れてオーブンで焼く。
 
 
P1020447
 
 
適当に作っても新玉ねぎのおかげで美味しい!    
ごちそうさまでしたm(_ _)m  
 
 

2016年1月21日 (木)

柚子胡椒 鍵屋&山荘無量塔

   
また由布院へ行く機会があったら
絶対に買おうと思っていたもの、
それは柚子胡椒でした。
 
 
その昔、
あの故川島なお美さんがTVで絶賛して
一躍有名になった鍵屋(亀の井別荘)の柚子胡椒。
 
 
ずいぶん前に食べて美味しかったと記憶してるので
それを再確認したくて購入。
 
 
そして
せっかくなのでもう1軒の由布院御三家、
山荘無量塔の柚子こしょうも買ってきました。
 
 
P1010973
 
 
 
食べ比べた 結論は、
 
もちろん両方とも美味しいです!
 
 
無量塔は少し熟成感があって
こちらは湯豆腐や餃子などに。
 
 
そして鍵屋はフレッシュ感がとてもさわやか。
青魚のお刺身にぴったりです。
 
 
いつもの食材やお料理も
美味しいスパイスがあると
それだけで楽しくいただける。
 
 
この2つの柚子胡椒のおかげで
手抜き、じゃなかった、
簡単&美味しいがすぐにできそうです。
 
 

続きを読む "柚子胡椒 鍵屋&山荘無量塔" »