南房総

2017年7月 9日 (日)

南の島気分で散走

  
トマトとバジルが豊作なので
ランチは家で食べることに。
 
その前に買い出しを兼ねて
軽く走りました。
 
 
この海の色!!
まるで南の島気分〜、
けどここは東京湾です。
 
遠くに横浜港へ向かう
スタークルーズの客船が
見えました。
 
Img_1531
 
Img_1534
 
 
ちなみに
海だけじゃなくて牧場もあります。
 
Img_1518
 
 
 
お昼ごはんは、
セミドライトマトとアサリのパスタ。
 
早く食べたくて
慌てて撮ったので
盛り付けがすんごく雑。
トマト偏ってるし、、、(汗)
 
Img_1538
 
 
自転車で走った後に
料理するのはちょっと辛いけど、
たまにはいいかも。

2017年7月 2日 (日)

紫陽花とかトマトとか

  
晴れたので自転車で
散走しました。 
 
ここ1、2年でSUPを楽しむ人が
増えましたね。
 
やってみたいけど、
ボードを置く場所がないからなぁ。
 
Img_1500
 
Img_1505
 
 
近所のプチ紫陽花ロード。
そろそろ見納めでしょうか。
 
Img_1499
 
 
 
この日は本当に暑くて
道の駅保田小で
枇杷ソフトクリームを
食べちゃいました。
 
Img_1508
 
 
 
東京に帰る前に
小庭のミニトマトを収穫。
 
Img_1495
 
 
今年は
 
コメリオリジナルの接ぎ木 2本
デルモンテ 1本
サントリー 1本
 
計4本を植えました。
 
今のところ
デルモンテが一番元気。
収穫した実も
トマトらしい香りとコクが
美味しいです。
 
あと植えたのは
ゴーヤと初挑戦のキュウリ。
今のところ順調ですが
さてどうなることやら、、、。
 

2017年7月 1日 (土)

梅雨空、そして困る季節

  
都議選は期日前に
投票を済ませて南房総へ。
どんよりとした梅雨空です。
 
Img_1488
 
それでも今年は
空梅雨のためか
 
小屋内のカビ発生が
少なくて助かってます。
 
ご近所には年に数回しか
持ち主が来ない
豪華な別荘がたくさんありますが、
カビは大丈夫なのでしょうか?
と、つい余計な心配をしてしまう。
 
 
そしてもう1つ困るのが虫問題。
(写真はないのでご安心ください)
 
夜は窓を開けないことで
かなり軽減しますが、
それでもやっぱり出ます。
 
Gは滅多に出ませんが、
一番多いのがクモ。
ほぼ毎回遭遇します。
 
2〜3cmクラスまでは
いちいち悲鳴を上げずに
対決できるようになりましたが、
 
5cm超えの巨大系は無理。
もう絶対に嫌です。
 
家の中でそのサイズに
遭遇するのは
2ヶ月に1回位でしょうか。
 
益虫とか夫は言うけど、
私はすぐに氷殺プシュー。 
ごめんなさい。 
 
 
この日は玄関外の
水道栓のフタを開けたら
10cm超えのが飛び出してきました。
 
思わずギャーっと
叫んでしまった、、、、。
 
 
緑豊かな環境の家や別荘、
素敵です。憧れます。
 
今の小屋がある場所は
畑はあるけど住宅街。
森はありません。
 
でもこんなヘタレの私には
ちょうど良かったと、
 
カビや虫に困るこの季節は
特にそう思うのでした。
 
 
 

2017年6月17日 (土)

ピザとソングバードビールとはなちゃん

  
南房総の小屋へ行く時は
アクアラインの渋滞を避けて
 
お昼近くに東京の自宅を出発、
その後、木更津でランチが
いつものパターン。
 
 
ランチはお蕎麦屋さん
というか、君津の
「ゆで太郎」が多いです(^-^;
 
パーキングが広くて
簡単に食べられるし、
お客さんの回転が良いためか
格安チェーン店なのに
蕎麦も揚げ物も美味しいから。
 
 
でもさすがに最近
ちょっと飽きてきました。
 
 
そこで今回は気分を変えて
久しぶりに木更津の
アーリオ」でピザを。
 
Img_1435
 
 
美味しかった!
この薄めパリパリ系の生地が
好きです。
 
 
 
アーリオに来たのは
実は偶然で
本当の目的は隣のお店で
ビールを買うことなのでした。
 
若いご夫婦が営む小さな蒸溜所です。
 
Img_1437
 
 
定番の3種類の他に
季節のクラフトビールを
製造&販売しています。
 
木更津の自然から採った酵母を
使ったものもあるそう。
 
 
小屋用に数本買ったので
当分の間は
いろいろ楽しめそうです。
 
 
 
小屋に到着後は
海辺を軽く走りました。
 
あっ!
はなちゃんが散歩中!!
 
Img_1440
 
塀の上から顔を出して
皆に挨拶するので近所では
大人気のアイドル犬です。
 
 
そして夜は、
 
Img_1442
 
ハワイアンAORデュオの
Cecilio&Kapono
 
時代を感じるジャケ写は
ちょっと暑苦しいけど
 
爽やかで時に切ない
アコースティックなサウンドが
小屋で聴くのにぴったりでした。 

2017年6月11日 (日)

梅雨と枇杷

   
梅雨入りしました。
どんよりとした曇り空です。
 
でも海にはけっこう人がいたし、
道の駅もすごく混んでる。
 
あまりの混雑に座る場所もなく
海岸でお弁当を食べました。
 
 
Img_1428
 
 
南房総は枇杷の最盛期。
あちこちに臨時販売所が
開設されてます。
 
私はアレルギーのため
生の枇杷は食べられない(涙)
 
それでも何か枇杷を
使ったものが食べたくて
枇杷シフォンケーキを買いました。
 
Img_1433
 
 
枇杷の味は、、、、、
うーん、よくわかりません(笑)
でも美味しかったです(*^-^)
 
 

2017年5月28日 (日)

南房総で一番きれいな海(たぶん)

   
今日はトレーニングではなく
観光目的で小屋の近くを
散走しました。
 
たぶんここは
南房総で一番きれいな海。
 
Img_1337
 
 
この時期は釣り人さんが
少しいる程度で静かです。
 
Img_1344
 
 
ちょっとだけ沖縄気分を味わった後、
こんどは古都の気分を。
 
自転車で10分程度で到着です。
 
Img_1359
 
勝善寺。
青もみじがきれいでした。
桜の木もあるので
来年はぜひ花見に訪れたい。
 
 
 
ランチはVentoのピザ。
生ハムに隠れてますが
自家製モッツアレラチーズが
たっぷりで美味しいのです。
 
Img_1364
 
 
 
小屋に戻ったら
草取りと小庭のお手入れをしました。
 
Img_1375
 
野菜、ハーブ、花が混在する小庭。
 
 
砂利の下は防草シートを張ってますが、
雑草は負けずに次々と生えてきます。
 
興味があるもの以外は
視界に入らないという
羨ましい性格のオットは 、  
 
自ら植えたトマトやゴーヤの
世話はするけど雑草はスルー。
 
私が草取りすることが
多いのです(;_;)
 
 
これは雑草ではなく大葉。
 
Img_1378
 
一昨年お隣さんから
二株もらって植えたら
毎年どんどん増殖。
大葉ってホントに丈夫ですね。
 
抜かずに放置したら
小庭が大葉畑になってしまいます。
 
 
作業を終えておやつタイム。
フローズンヨーグルトが
食べたかったので
近い感じでセレクト。
 
Img_1371
 
 
まあまあかなぁ。
あとちょっと高くていいから
もっとフルーツが入ってると
嬉しかったかも。
 

2017年5月21日 (日)

海とカレーとチョコレート

  
すっきり晴れました。
夏日の予報ですが
この時期は風が爽やかなので
自転車ならぜんぜん暑くない。
 
 
海も夏の色です。
 
Img_1286
 
Img_1287
 
 
ランチは海が見えるお店でカレーを。
デザートにメロンが付いてました。
 
Img_1290  
 
具たくさんでお腹いっぱい。
ごちそうさまでした。
 
 
 
おやつはチョコレートケーキです。
 
Img_1292
 
アイスクリームがあれば
良かったけれど
ないのでヨーグルトを添えました。
酸味のあるフルーツも合いそう。
 
Img_1296
 
 
 
そしてお隣さんの奥様から
スペイン旅行のお土産を
頂戴しました。
 
Img_1297
 
 
250gのチョコレートバー。
嬉しいなぁヽ(´▽`)/
かなりの量だけど、
たぶんほとんど一人で
食べちゃうと思います(^-^;

2017年5月14日 (日)

曇り空と鴨と柳月のお菓子

  
どんよりとした曇り空のもと
少しだけ自転車に乗りました。
 
カラーで撮ったのに
モノクロ写真みたい。
 
Img_1256
 
 
 
この時期、
田植えが終わった田んぼでは
ときどき鴨の姿を見かけますが
この子達は陸を散歩中でした。
 
Img_1264
 
 
 
今日のおやつは
先日母からもらった柳月のお菓子。
「ラムレーズンバターパンケーキ」です。
 
Img_1266
 
お菓子そのものは美味しいのに
ネーミングとかパッケージとか
ちょっと微妙なのが
いかにも柳月っぽい感じ(^-^;
 
”秘伝のレシピ”って何?
と思いつつ食べてびっくり!!
 
まさかのむにゅ〜な食感、
なんと求肥が入ってました。
 
Img_1268
 
レーズンバタークリームに
あえて求肥を合わせる。
見事なチャレンジ精神ですな。
 

2017年5月13日 (土)

話が通じない人に困惑する

  
東京で過ごすつもりでしたが
予定が変更になり南房総の小屋へ。
 
雨が止んだのでいつものように
近くの海岸へ散歩に行きました。
 
どんよりした曇り空の夕方、
だれもいない静かな浜辺。
と思いきや、
何か黒く動いてるものがいる!
 
数十メートル先にいるのに
はっきりと”大きい”とわかる動物です。 
 
北海道ならば「熊?」となりますが
ここは南房総、それはない。
 
ジャーマンシェパードの成犬でした。
 
 
リードなし。
飼い主さんの姿もなし。
 
 
どうしよう?
どんな性格、素性の犬かわからないし
いきなり見知らぬ大型犬と
仲良くなれる自信はありません。
はっきり言ってちょっと怖い。
 
とりあえずその場を静かに離れました。
 
 
帰る途中、これから海岸へ
犬の散歩に行く人に出会ったので
状況を話すと、
 
「たぶん◯◯さん家の犬」と
飼い主さんを教えてくれました。
 
 
じゃあ逃げちゃったのねと思い
急いで飼い主さんに知らせに行くと
出てきたのは60代〜70代?位のご夫婦。
 
 
奥様曰く、
「よく逃げ出すのよ。飽きたら
自分で戻ってくるから大丈夫〜。」
 
私、
「でも何が起きるかわからないし
犬が苦手な人もいますから」
 
ご主人、
「訓練してるから絶対に大丈夫!」
 
とのこと。
探しに行くつもりは
全くないようでした。
 
 
え〜!そんなあ、
どんなに訓練された犬でも
突発的な状況に驚いて
予想外の行動することだってあるのに。
 
一人でランニングしている時とか怖いし
お年寄りや子供だけで小型犬を
散歩させてる人もたくさんいる場所なのに・・・。
ちゃんと対応してくれないと困る!!
 
と思いながらも、
それ以上どうすることも出来ませんでした。
 
その後、
その犬が住宅街の中をウロウロする姿を
見かけましたが
ちゃんと帰ったのでしょうかね。
 
 
結局、 
飼い主さんにこちらが何を言っても
無駄のようなので
行政などから注意して頂くことに。
 
 
翌日、
近くの駐在所に連絡し、
(駐在さんは小型犬を飼ってるので
すぐに状況を理解)
 
保健所にも電話して
注意して頂くようお願いしました。
 
 
そこまでする必要があるのか?と
最初は思いましたが、
後でご近所さんに聞いた話では
過去にもその飼主さんは
犬関連のトラブルがあったとか。
 
なんというか、
世界の中心は自分達的思考というか
他者配慮が欠如しているタイプだそう。
 
なるほど話が全く通じないわけでした。
 
たぶん、警察や保健所から
何を言われても
気にしないでしょうね。
 
でも、何もしないよりはいいと
思うようにしています。
 
というか、
シェパードちゃん
もう逃げ出さないでほしい、、、。
 
 
写真ではわかりにくいですが、
大きかったです。
 
もちろん犬に罪はありません。
 
Img_1253
 
 

2017年5月 5日 (金)

南の島気分?


GWなので気分だけでも
ハワイとか南の島に行った
つもりになってみました。



まずは音です。
kohalaのホノルルライヴを聴いて、






小屋の近所の南国な景色を探す。







仕上げはきれいな海、

のはずが・・・、





この日は赤潮が発生!
南房総の東京湾側の海が
赤く染まってました。

何が起きたのかとびっくり。
こんなこともあるのですね。

より以前の記事一覧